アクセル・ワールド -銀翼の覚醒-

人気
Updated
 
1.7 (3)
1318   1   0
アクセル・ワールド -銀翼の覚醒-

製品情報

ジャンル
加速世界体験シミュレーション
価格
7,330円
発売日
2012年9月13日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
通常版:7330円、初回限定生産版:10480円

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
1.7  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
鬼門はミニゲーム
攻略サイトをみながらすすめれば、本編に難しい所はなし
戦闘でゲージが少ない序盤を乗り越えれば、あとはドンドン楽になるだけ
難易度を上げている要因は2つのミニゲーム
どちらも正直やって慣れるしか・・・^^;
原作を全く知らずにやりましたが、楽しんでやれました
★は1.5くらいかなと
2013.4.7コンプ済み
能美はいい悪役
(Updated: 2013年 10月 09日)
発売日に買ってずっと放置してました。
今更ながらコンプw
ゲームの質としては、原作ファンなら楽しめますが、原作を知らない人からみたらク○ゲーというレベルかも…。

プレイし始めの頃は戦闘システムに馴染めず一方的にボコられるかもしれませんが、コツを掴めばそこまで難しくはないです。

以下必勝法
①アクセルゲージが溜まるまで防御と回避にパワー全振りして守りに徹する。
②ゲージが7割ほど溜まったら攻撃と命中にパワー全振りし、攻撃か命中にゲージを少し消費し、必殺技ダイブアタックを使用。(一気にゲージを消費しない事がポイント)
ダイブアタックは相手をスタンさせるので非常に強力。
③アクセルゲージを消費しつつ攻め立てる。
④ゲージが空になったら①に戻る。

1章終盤のブラックロータスと3章の黄の王達以外は、この方法なら楽勝です。
しかしこのゲーム一番の鬼門は戦闘ではなくミニゲームです。
ミニゲームはスカッシュと壁上りの二つがありますが、特に難しいのが前者のラブスカッシュとなっています。
CPUの強さがエグい、特にブラックロータスの必殺技が鬼畜すぎますので慣れあるのみです。
クリーンヒットした打球(ピンク色)を返すと、一定時間身動き取れなくなりますので、クリーンヒット弾を当てて隙ができたところに必殺技でポイントを取るという戦術が基本となります。ここは集中力との勝負ですので頑張りましょう。
スカーレットレインの必殺技は、ただボールとボールの残像を打ち出すだけのものなので、対処は難しくありません。落ち着いて対応すれば必ず勝てます。
後者の壁登りは、適当にプレイしても勝てます。パンを逃さないように気を付けていれば大丈夫。

CGコンプのトロフィーは、すでに情報が出揃っているのでWikiに頼りましょう。

最後に。コンプ時間はダラダラやってたので無視して結構です。
全体的な難易度としては、鬼畜ミニゲームがあった分、加速の頂点よりも難しいと感じましたが、作業面ではこちらの方が楽に思えました。
よって★2の評価を付けさせて頂きます。(加速の頂点にも★2をつけたので)
もっと先へ…≪加速≫したくはないか、少年
(Updated: 2012年 12月 02日)
原作は川原礫のラノベ
設定は2046年とある事がきっかけで思考を一千倍に加速するブレインバーストなるアプリを手にしれた主人公ハルユキ。その加速世界で繰り広げられる戦いにハルユキは身を投じてゆく。本作はアニメ化もされてますが、ゲーム内容はアニメとは別のオリジナルストーリーになってます。(一部一緒)トロフィーに関してはADVにも関わらずミニゲームの存在が一部鬼門となっています。が、比較的に簡単な分類

●各キャラED
全キャラを攻略する必要があるので最低7週が必要。2週目以降はバトルがスキップ出来るので3~4hでクリア出来るようになります。対象キャラの好感度を2以上にする事でEDのフラグが立ちます。※アッシュEDは攻略キャラ6人の好感度を上げずに進める。(2以下が条件)

●加速研究会の影
2週目以降のBBでランダムにて出現。攻略法ではないですが、バイスは命中回避が4~5の場合が多いので上手く命中と回避を合わせてダウンさせれば一方的に蹂躙可能

●ファイブスターズ
姫攻略中にデートの後エネミー狩りに誘われる事がある。エネミーに勝利すればサフランを入手出来るのでそれを全5種集める事で取得可能。サフラン入手の度にエネミーのレベルが上がるのである程度クロウを育ててから挑戦。(参考までに自分は知力体力BBで撃破出来ました)

●思い出のアルバム
CGには特殊な条件もあるのでwiki閲覧推奨。①攻略中キャラが好感度2になったらデートの選択肢でCG出るまでクイックセーブ&ロードの繰り返し。②所属部活を皆勤する。8/31までに皆勤賞のCG入手可能。特殊な条件としてCG57はニコ攻略中に所持金を1500円以下の状態でデートの場所を間違えるとCG57獲得。CG67.68はパドさんから依頼されるバイトを皆勤し最終日手前(7/28か29?)でセーブしそのまま物語を進め67を回収。その後、手前(7/28か29)のセーブをロードしヘルメット購入し進め68回収。

●スカッシュマスター
鬼門?ミニゲームのラブスカッシュでLv5のロータス&レイン共に勝利。攻略というか、とにかく何度もプレイして慣れるしか無い。タイミングにより必殺技ゲージのチャージ量が異なるのでタイミング良く玉を打ち返し早く必殺技ゲージを貯めるのがコツ。体感的な強さはロータス>レイン
個人的な攻略方法①ピンク玉を打って相手が怯んでる隙に必殺技で点を取るのが基本。②相手の必殺ゲージが少なくこちらがMAXであれば、側面ギリギリの所に玉が来たら必殺技(玉の位置は壁ギリギリじゃないとLv5だと返されます)

●クライムマスター
鬼門?ミニゲームのレイカータワーLv5をクリア。LRボタンを赤○内でタイミング良く押してコンボを繋げていく。コンボ20事に左端から連続でパンが落ちてくるので必ず手に入れたい。また風が吹くのも運によるので運がよければ一回でクリア可能。体力ゲージを半分以上は常に保っておき焦らずにボタン入力すれば比較的苦労はしないはず。

とりあえず初見さんお断りな作品。世界観や専門用語などガンガン出てきます。しかもゲーム本編ではあまり説明してくれません。これから初見でプレイされる方は原作やアニメである程度の予習は必須かと。また本作の醍醐味である「加速世界」を体感するバトル(ブレインバースト)も非常にチープな作りになっており、原作好きな方から見れば残念な仕上がりと言えるでしょう。そしてこのバトルシステムを理解するまで敵にフルボッコに合うのでプレイヤーの戦意喪失に繋がる。理解すれば勝率は上がるが結局は運ゲーなので負ける時は一方的に負ける。ADVパートではキャラが3Dなってるためスキップが不自然に途切れがちになる。ここまで酷評ばかり書きましたが、完全書き下ろしCGのクオリティの高さやキャストさんの演技などキャラゲーとして見れば良作。自分はOVA同梱版を購入したのでOVAの出来にも満足いってます。総合評価として原作ファンなら買っても損無し、トロ目的だけならあまりオススメはしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。