レビュー詳細

2019-10-07_20h38_40
PSN配信タイトル(あ~わ 2019年 10月 07日 379
アスディバインの秘密の一端が明らかになる
コンプ難易度 
 
1.0
本作は意地悪なトロフィーがいくつか復活しています。
その中でも300連撃が一番厄介かと思います。
他は一部ヌルくなっていますが敵の強さが過去作では
アスディバインハーツ1作目の闘技場と同じレベル。

ゲームスタート時からラスボスとの戦い(負けバトル)という異例
の形が取られており最序盤からいきなりラスダンの曲を流されると
いうのもなぁと。エグゼの開発スタッフが変化していないので
お約束的内容は全部入っています。本作が最も時間を要しました。
でもコンプ難易度は☆1なので作業的になるという点では一緒。

メナスより好感度が上がりやすいので調整が難しく単独ノーマルと
単独グッドの両方は相当嫌われていないといけないのでクリアデータは
ノーマルは2番目に保存し、グッドはセーブせずに回していくのが効率
よくハーレムエンドも当然あります。

本編とかどうでもいい寄り道をするのでコンプ時間が長くなるだけです。
レベル999はもうお約束ですが、今回は全キャラのステータスを9999
にしてみました。遊び心的な感じですが難易度地獄の受付嬢も倒せます。

レビュー

コンプ時間
126時間

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。