アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-

Updated
 
2.0 (1)
216   2   0
アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-

製品情報

ジャンル
アクション・アドベンチャー
販売
価格
5,980円
発売日
2011年12月17日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
DL版:4,900円
オンライン非対応 メモリーカード必須

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
アンチャシリーズ自体初プレイ。
プラチナ取得率も高くブースト目的で始めたけど結構苦労しました。

詳しいトロフィー情報などは割愛。今更感ぱないしね。
難易度プロが予想以上に難しくチャプター11で相当な数リトライしました。
収集物や戦利品集めはwikiとにらめっこしてサクッと収集。この手の作業はもはやぬるいレベルです。

短時間でコンプ出来るものの、多少のテクニックと作業、運ゲー要素があるのでブーストではなかったです。
チャプター11のクソさだけは絶対忘れてはいけない。
液晶(有機EL)をタッチしまくるので保護フィルム推奨
(Updated: 2015年 3月 20日)
!注意!
最新のVer1.02だと一部トロフィー取得難度が急激に上がりますので、Ver1.00状態でプレイすることを推奨します。
普通にプレイする分にはVer1.00でも変わらないので問題ありません。
パッケージ版の人はそのままアップデートせず、フリープレイ等でプレイする人は
『Vitaから直接PSstoreへ行って』DLし、画面右上に出るお知らせインジケーターから
容量の少ない方(アップデートパッチ)のDLをキャンセルしましょう。
PS3でDL→Vitaへ転送をすると自動的にVer1.02が適応されるので注意が必要です。
1.02→1.00へダウングレード(再インストール)をする人はセーブデータをしっかりパックアップしておきましょう。


Plusのフリープレイでプレイ。シリーズ3作プレイ済みです。Vita専用のソフトなので
画面タッチ、背面タッチ、ジャイロセンサーなどの機能を多く使う事になります。
特に画面タッチの回数が多くなるので保護フィルムを付けた方が良いと思います。
以下注意すべきトロフィー。

【プロでクリア!】:プロでゲームをクリアする
上級クリアで出現しますが、他のシリーズに比べて短い上に
敵もそこまで強くなってませんので思いのほか楽にクリアできます。
シリーズ経験者な1周目上級でも問題ないです。
ただ同行者がエラく脆かったり、ラスボス戦でのタッチ受付時間が
少しシビアになってます(Ver1.02)ので注意が必要です。

【◯◯マスター!】:◯◯で◯◯人倒す
面倒なのはGAU-19マスター!(GAU-19で200人倒す)程度で
後は2周+αで大体取得できます。
GAU-19はチャプター16でダンテ気絶後の戦闘で稼げます。
リスタートでは無くしっかりやられましょう。リスタートではカウントされません。

【クナ族の秘密~地上の輪】:ミステリーをコンプリートする
シリーズ恒例の収集物。今までのシリーズよりも集める個数は多くなってます。
チャプター毎に何を取れるのか確認できますので小まめに見て行きましょう。

【戦利品マスター】:戦利品をコンプリートする
問題のトロフィー。これのおかげでVerをダウングレードする必要が出てきます。
Ver1.02ではドロップ率が明らかに制限されてますのでVer1.00での収集をオススメします。
乱数の関係かドロップが全然しなくなったらソフトや本体の再起動をすると取得できたりします。
大体1種類1時間程度かかると予想です。
・アルカナカード:チャプター2でチェイスと初めて会う発掘現場での戦闘後→リスタートを繰り返す。
・銀貨:チャプター5でこてを入手する先で兵士をステルスキル→リスタートを繰り返す。
・金貨:チャプター22でサリーを援護する所。サリーが突破しそうになったらリスタートを繰り返す。
・カディスカード:↑のGAU-19マスター!の場所を参照。
・宝石:チャプター28でダンテが橋を上げる所、ドラゴンスナイパーで4人狙撃→リスタートを繰り返す。

オンも無いですし難度プロもそこまで難しくはないので(Ver1.00でやるなら)
シリーズでも一番簡単な作品かもしれません。逆に1.02でやる場合の難度は未知数です(笑)
同伴者など必要ない
アップデートしたら、戦利品関係で泣きを見ることになるのでアップデートはしないでおきましょう。
プロ解放に上級クリアが必要ですのでコンプには、要二周です。
据置版に比べて難易度は低く、プロでも自分はそれほど死にませんが、同伴者が死ぬようになったのが痛いところです。

収集物も従来に比べ増えたため、そこそこ面倒ですが、それより遥かに面倒なのが戦利品です。
これもそこそこな数があるくせに敵からランダムドロップとかいう誰得なシステムのおかげで非常に面倒くさいです。大体5〜6時間ぐらいは持っていかれます。
アップデートしたらドロップ率が落ちるとかいう糞仕様ですのでアップデートは禁止です。

やたらとタッチ操作を強要されるので、そこそこいらつきますが、携帯機でアンチャーテッドができるというのはなかなか魅力的ですのでVita所持プレイヤーにはおすすめの一本です。
同伴者が邪魔!
アンチャーテッドはPS3の3部作はプレイ済みです。

例の如くプロクリアのトロフィーはありますが、PS3版のに比べていくらか難易度は低いと思われます。
ただし、サリーやダンテと言ったNPCの動きが変だったりあっさり死んでしまったりで
自分のプレイ以外の部分でイラっとくる場面があるかもしれません。

収集系もPS3版に比べてそこまで複雑な場所に配置されてはいませんがいかんせん数がかなり多いため素直に攻略サイトを使いましょう。

そして問題の戦利品系トロフィー。
これは完全に運のためひたすら数をこなすしかありません。
実際そこまで時間がかかる人は少ないでしょうが、やってる最中はいつ終わるのか分からない作業のため結構ストレスが溜まります。
大体5時間前後が目安でしょうかね?

またブラックマーケットと言う機能を使えば早く揃えられるそうですが、自分は使ってないため詳細は分かりません^^;

ロンチタイトルのためかやたらと画面タッチを強要される場面が多いのは残念ですが
PSVitaの性能を感じ取るにはベストなソフトなのでオススメの一本です。
サリーは必要ない・・・
サリー!助けてくれ!

今回のフリープレイで取得、最低2週とあるが実際それ以上の時間がかかります。
流れとして一周目上級プレイ→二周目プロ、収集物プレイ→武器系により稼ぎプレイ→戦利品収集・・・
戦利品収集はホントひどい。アプデでnearの機能生かそうとした結果か、ドロップ率を大幅に下げてる。
最後はアプデだけ消して収集することお勧めします。100回ぐらいやれば確実に集められるくらいあがります←体感的に
難易度的にはかなり簡単でした。しかし最後のタッチの判定の糞さとミスったら最初からとふざけてる仕様。
しかしアプデのデータは結構重要なものと感じます
なし→戦利品取得しやすい、エイムしづらい
あり→戦利品でない、エイムしやすくなってる、なしより難易度低下?調整されてる
しかし時間がかかるだけで大して難しくないので★2で、戦利品なかったら1レベルだけど


戦利品が出ない?ウステッデスン コバルデ!
戦利品収集で長時間の作業を求められるものの、コンプ難度としては安定。
(Updated: 2014年 5月 20日)
アンチャシリーズは、今作に加えてPS3版三作品ともプラチナ取得済みです。
今作は収集物が沢山増えて、それに比例して作業内容も過去作より大幅に増えています。
特に戦利品に関する作業は退屈の極みで、運任せのドロップはプレイヤーによってコンプ時間を大きく変動させる要因にもなっています。
スキル的には難度☆1、戦利品収集による長時間作業を考慮して難度☆2です。
以下、各トロフィーに関するレビューです。

・「プロでクリア!」
今作の難易度プロは、PS3版三作品と比べてもかなり易しい内容です。
PS3版の作品では少し弾丸を食らっただけですぐ画面が真っ白(瀕死)になるのに対して、今作では3~4発食らってもまだ余裕があります。
体感的には、今作のプロ=PS3版のノーマル(中級)ぐらいのレベルかなと感じました。

・武器マスター系
PS3版と同様、死んでリトライしても倒した回数は引き継がれています。
GAU-19とSAS-12で若干作業を求められますが、特に気負いするほどの内容でもありません。

・ミステリーコンプ系
攻略情報必須。
自力で全て達成するのはかなり困難です。
数も相当ありますので、収集系はストーリーを堪能したあとの2周目に回したほうが無難です(どのみちプラチナ取るには2周必要ですから)。

・戦利品マスター系
今作において最大のネックとなる作業トロフィーです。
戦利品のドロップ率は完全にランダムであり、そのすべてが「運」となります。
私は特に、「銀貨」と「金貨」に苦戦しました。このコイン系の戦利品は、その他のレビューやコメントでもドロップ率が特に低いとよく言われており、私自身この二つをコンプするのに5時間ほどを費やしました。
その反面、アルカナカード、カディスカード、宝石は比較的スムーズに集まりました(この三つは、計2時間ほどで済みました)。
戦利品というアイデア自体は良いのですが、運任せ(それもかなり長時間でかなり大量の)をトロフィーの対象にするのはどうなのかなと感じます。他のゲームでも時々見かけます、こういう運トロフィー。

《まとめ》
戦利品に関する作業がちょっと残念ですが、それでも総コンプ時間自体はそれほど長くないので、気軽にトロフィーを集められる範疇かなと思います。特にスキルを必要とするトロフィーもありません。
確かに全体的なクオリティとしてはPS3版よりやや劣るものの、そこは携帯機という限界ゆえに仕方ないかなと思います。しかし、アンチャの世界観や独特のユーモアのセンスはしっかりと引き継がれています。
今作は過去シリーズでいえば、「エル・ドラドの秘宝」に近い内容です。
「黄金刀と消えた船団」や「砂漠に眠るアトランティス」のように、壮大で心弾けるド迫力な冒険活劇というよりも、純粋に古代遺跡の謎を探求していくアドベンチャー寄りの内容ですね。ダイ・ハードな場面も少なく、大自然の雰囲気を楽しむ感じ。
おっと、滑ってるわよ
(Updated: 2014年 3月 20日)
アンチャシリーズの初プレイです。
アプデしないほうがいいです。
アプデしたら、戦利品のドロップ率は大幅低下します。

攻略サイトを参考した。

戦利品の作業感が嫌いですから三周をプレイした。
「プロ」はちょっと面倒、味方など邪魔に過ぎない。
高難易度でマグナムは使いやすいです。
「格闘チャンピオン!」はチャプター9で5、6回練習しなから取った。
アルカナカードとカディスカードはマジ面倒です。
最後に残ったのは「ペット愛好家」です、自分が下手ですから三回で取った。
正直イライラした。

QTEなどスキップできるようにしてくれない?
おなじQTEを三回やるってマジダルイ。

まぁ、ゲーム自体は面白い。
vitaでも
お馴染みのアンチャーテッド。
vitaで出たのは嬉しく、通学途中の電車でやってました。
携帯ゲームにしてはまあまあの出来で、楽しんでプラチナ。
今回は収集が多いので、少し作業になりがち。
電車でプラチナ取った時はいい思い出。
据え置き機のアンチャと比較すると大分ゲーム性が劣る作品ですが、その分トロフィーは取り易くなってます。作業が必要ですが、すぐ終わるのでプラチナ取得難度は★ 2。
2 周目になると一部の謎解きをスキップ出来るのはありがたい仕様。

順番的には、まずキャンペーンの難易度系を取りつつミステリー等のトロフィーを回収し、
終わったら武器系のトロフィーを取り、最後に戦利品マスター系を取得していくと効率的です。
タッチ強制はするなと、あれほど
携帯機でもいつものアンチャ。
ネイトさんの愚痴も相変わらず。
タッチ操作でクライミングできるのはとても快適でしたが、一部ボス戦などのタッチ強制はうんざり。
しかもそういう時に限ってチェックポイントも無いんだもの…

今までと違い、今回は宝物にミステリーに戦利品と収集物がかなり多く、それらで時間をとられるかと思います。
まずは上級、プロをクリアしながら宝物とミステリーをコンプし、武器殺傷をこなしたら戦利品集めが鉄板かと。

ちなみにサバイバー!とヘッドショットのトロフィーは戦利品集めの最中に、撃ち逃げはショットガンのトロフィーを取る時に取れるので、特に意識する事はないかと思います。

プロクリアもそこまでスキルは必要としませんが、戦利品集めが完全に作業になります。
もっともwikiのポイントで繰り返せば5時間くらいで集まるかと思いますが。

難易度としては、スキルは必要としませんが戦利品集めの作業感があるので、☆2よりの3な感じです。
G
ただしヒロインはメスゴリラ
(Updated: 2013年 5月 22日)
本編+武器キル系まではかなり楽しくプレイできたのですが、「戦利品マスター」関連トロフィーにウンザリ。
wikiに載っている効率の良いチャプターを練習→初級→中級でクリア→出なかったら本体の電源をOFF→ON みたいな感じで回収しました。最初に普通にマラソンしていましたがそれじゃマジで出ません。
補足までに、プラチナ取得時のアクティビティーを確認したところ
ヘッドショット 1850キル!(ぶら下がりながら800キル!)
格闘で540キル!
です。★3つけようか迷いました
R
サリーにイライラ…
(Updated: 2013年 2月 27日)
直前にCoDをやっていたせいか、難易度については問題なし・w・
始め上級の、2周目プロでアイテム回収しました。
体感、アンチャプロ=CoDレギュラーな印象。これだけなら☆1でいいレベル。

・・・が、一部NPCのせいで窮地に陥りますΣ(゜_゜)
放置して先に進んでいいかい?ダンテ。
邪魔だから蹴落としていいかい?サリー。
その状態で戦闘参加しないでくれるかい?サリー。
すべってないで道空けてくれないかい?チェイス。

味方が最大の敵だったりします(゜_゜)

ここらへんで運がからんでくるのと、戦利品については完全運なので☆2にしときます_(._.)_

パズルなんかが多かったのでおれは楽しめましたが、おそらくアクション好きな人にはパズルはうざいだけなのと、難易度プロでもぬるすぎるのとであまりおすすめは出来ないかも知れない(^^ゞ

トロ的にはおすすめ(^-^)/いまタダだし←ここ重要

※追記
忘れてたので追記_-)))コソコソ
アプデは、恩恵よりもデメリットのほうが大きい感じでした・w・
特に最後のダンテ戦と将軍戦のタッチ操作が…
自分、コンプしてからアプデあるのに気づいて試してみたら雲泥の差でしたな…
アプデなしでやったら、一回トロが遅れて取得された以外特に気になるところはありませんでしたよ~
タッチ操作が不安な人は非アプデ推奨しときます_(._.)_
完全にハムナ○トラです、本当に(ry
PS+で無料だったのでDL。
北米+でグラビティデイズと一緒に配信されているが、本垢を登録しているVitaでは起動することが出来ず、なかなか手を出せなかったゲーム。
ゲーム自体は自分がまだ小1ぐらいの時に流行った、ハムナプトラという映画に似ててすごくおもしろかったですw
似てる、てか一部声優陣がハムナプトラの吹き替えをしてたので序盤過ぎた辺りからはハムナプトラのゲームとして楽しんでましたwサーセンwww

トロフィー解説↓

「~武器名~マスター!」系
自分はM79以外は難易度、上級とプロの攻略中にやったのでめちゃくちゃ効率悪かったです。
難易度の練習だと敵が紙装甲なのに対して上級、プロだと中盤辺りからM79でも2発直撃でようやく倒せるぐらい敵が堅いのでクリア後のマラソン推奨。
あと自分はSAS-12は手探りで稼ぎ場所を探しましたが、ちゃんと各武器の稼ぎ場所はあるので予め調べておくように。

「宝物マスター!」系
非常に面胴!これだけで9時間ほどもってかれましたw
調べると出てくる稼ぎ場所より個人的には、欲しい戦利品の出るチャプターの最初から最後まで各難易度でのマラソンを推奨。
この方法で1時間粘って一つも取れなかった戦利品がチャプターを一周するだけで1~3個(個人差あり)簡単に取れたのでオススメ。
マジで銀貨とカディスカードのドロップ率マジキチww
※この2つコンプに死なずに連続キル数が、2500ほど行きましたw

ぶっちゃけ難易度プロも上級で操作になれれば、簡単なので☆1でもいいが「宝物マスター!」系+ボス戦()のタッチ操作がクッソダルイので☆2で。
あーヤベヤベヤベ!(ゲロ将軍とダ○テ戦のタッチ操作がシビアすぎて)
目玉焼き食べたい
1周目:「上級」でミステリーのコンプを目指しながらクリア
2周目:「プロ」でミステリーの取り逃しを補完しつつクリア
後はチャプターセレクトで主に武器系と戦利品系のトロフィー解除の流れでコンプ。
トロフィーは、難しいものは無いが面倒なもの(設定が少しおかしいもの)がいくつかある。
「プロ」でクリアするのも特に難しくはなく、むしろ慣れていない1周目の「上級」の方が難しく感じた。
「戦利品マスター:○○」が一番厄介で、2周クリアしただけではそれぞれ10~20程しか収集できていなかった。
後はひたすら収集効率の良いチャプターでの作業となるが、ドロップ率が低く結構な作業感がある。
「ブラックマーケット」は息をしていなかったので何の意味も無かった…。


コンプ難易度は、簡単だが一部作業感があるので★2とします。
評価の高いシリーズですが、このゲームに関しては個人的にはク○ゲー一歩手前という認識。
長々とタッチ操作を強いられる一部の戦闘が、妙にシビアなのも加味して最悪すぎる。
開発陣はコレを本当に面白いと思って導入したのか、甚だ疑問。 単なる嫌がらせだろ…。

あとどうでもいいが…サリーっておっさんだったのかよw
サリー、てめええ・・・
説明不要の人気作アンチャーテッド、シリーズ初の携帯機であり時系列で言えば「ゼロ」にあたるタイトルです。ストーリーはいつものアンチャと一緒でトレジャーハンターしてます。今作はvitaの機能をフル活用しており最初は操作性に戸惑うかもしれませんが、慣れれば問題無し。トロフィーに関しては若干作業感はありますがそこまで難しくはありません。プロに関しては一部運ゲーあり

●「特定武器で」~人倒す
それぞれ稼ぎやすいチャプターがあるのである程度倒したら死んでリスタート。(チェックポイントからリスタートすると倒した数にカウントされないので注意)

●格闘チャンピオン!
チャプター9を開始から狙える。照準するのが面倒なのでマニュアル状態で一撃撃って□ボタンで楽に取れる。

●プロでクリア!
おそらく唯一の鬼門。自身が倒されるというより、AIが倒される事でのリトライが本当にストレスが溜まる。特にチャプター11は運要素が非常に強く何度もリトライする事になる。チャプター24.26に関しては自身よりAIがすぐに倒されてしまうので攻略サイト等を見て対策を立てる必要アリ。他のチャプターじゃ上級とさほど変わりません。

●戦利品マスター全般
1週でコンプは厳しいので作業する事になります。各戦利品に関しては稼ぎやすい場所があるのでメモ閲覧推奨。

難易度プロの解放は上級クリア後になるので最短2週でプラチナ取得が可能。作品自体が非常に人気作で安定したプレイが期待出来ます。しかし上記で記載したプロ攻略時の一部のチャプターではリトライの嵐でストレスの溜まる部分も否めません。また他シリーズに比べてストーリーが大雑把になってるので一部理解が苦しむ点もあります。そして今回サリーを初めて操作する事が出来るので一部のサリーファン?には歓喜するタイトルでしょうwwwトロフィーに関しては取得時間も比較的短めで難易度もそこまで高くないのでブーストにもオススメ。コンプ難易度は作業工程を加味しても★2~3
シリーズで一番簡単で一番めんどくさい( i _ i )
トロフィー内容は過去作品とほぼ同じで変わったのは戦利品という敵を倒してランダムで取得できるお宝。
そしてマップ上にあるお宝の数がおよそ1.5倍。
毎度難関となるプロクリアはシリーズで一番簡単でした。
戦利品の為、どうせ敵を倒すならと3週してからコンプ作業に入りましたが
それでも約2割位の戦利品が残りました。
3週で30時間+戦利品その他諸々10時間=40時間かかりましたが
最初から上級から始め2週+戦利品その他諸々にすれば運要素の戦利品次第で2,30時間でコンプ出来ると思います。
シリーズ通してコンプしてきた感想としては、PS3版では2,3週+ちょっとの作業で楽しみながらコンプ出来たのですが今作は宝や戦利品の収集がかなりのの作業になりクリアしてからがただただ苦痛でした。かなり残念に感じました。

技術面はシリーズで最も簡単で、面倒くささはシリーズ最高です( i _ i )
とにかく死にまくれ
特に難しいトロフィーはない。
自分は攻略を見ながらプレイし、上級クリアの時点でほとんどのトロフィーは取得できました。
ブラックマーケット搭載以降戦利品集めも楽にコンプできると思います。

今まで通りに武器でo人倒すために死にまくって、
さらに戦利品集めのために死にまくってください、
といった感じでしょうか?

ゲームとしてはVITAの性能に拘りすぎて、むしろ操作性がやばいかも。(新鮮ではあるが)
最後はオンラインプレイでも搭載されているなら嬉しいな、と思うほど残念です。
Vitaの操作性に慣れれば簡単
アップデートでブラックマーケットが追加されましたが特に利用せずコンプ。
プレイ時間はおおまかに、上級15時間+プロ10時間+戦利品集め10時間ほどです。

最初はVitaの操作性に慣れず、序盤手こずりました(右スティックを操作してたら画面のオブジェクトに触れてしまい、ネイトが飛び出して蜂の巣に……等)
しかし、慣れてしまえば後は楽。
過去シリーズに比べると遠距離戦でじっくり戦える場面が多く、一部シーンを除き難易度は優しめです。

反面、収拾系が大幅に増えたおかげで若干面倒です。
特に戦利品は運次第であり、終盤はひたすら敵を倒してはやり直すの繰り返しでした。
体感になりますが、10回やり直しても出なかった物が、Vitaの再起動等を行うことで2~3個一気にドロップしたこともあったので、乱数の影響は強いのかなという印象。

一部シーンで味方がすぐやられたり、ボス戦がタッチ操作だったりとゲームバランスが微妙に感じましたが、Vitaの機能を満遍なく味わうには良い作品だと思います。
ゲームの難易度はPS3版の3作品よりも結構簡単になっています。
今までのシリーズに比べるとdragon sniperを使用する場面が矢鱈と多く、狙撃ゲーとなっています。

トロフィー的には従来の
・各難易度でクリア
・各武器で敵を○人倒す+格闘やぶら下がりで○人倒す
・宝物を集める
といったものに加え、敵を倒すとランダムで手に入る戦利品の獲得が必要になってきます。

微妙な変更点としては今まではどんな宝物でも10個毎にトロフィーを貰えてましたが、今回はミステリーと呼ばれるカテゴリー毎の宝物を全部集めないと取れないようになりました。
とはいえ、プラチナ獲得のためには全ての宝物を集めないといけないのは変わりません。

各武器についてはSAS-19の登場場面の少なさや、GAU-90の使用場面で倒せる敵があまりいない反面、倒す数が多く、プロクリア時点でこの2つが残ると思います。

難易度プロでは怪我をしているくせにちょこまか動くサリーに多少苦労したくらいで、それほど難しくありません。

難しくないけど、とにかく面倒だったのが戦利品集め。
特に銀貨の最後の2つが全然出てこず、これだけで4時間以上かかりました。
どれだけ上手くて早くクリア出来ても、この戦利品が出てくれないとどうにもならないので、上手ければ早くプラチナを取れるという事もありません。
結局、下手で戦闘を繰り返し行い、シナリオクリア中に集まった戦利品が多かったと思われる自分でも、他のトロフィーを取り終わった後の戦利品集めだけで10時間くらいかかりました。

個人的にはゲーム中で何かメリットが増えるわけでもない、ランダム入手アイテムの必要性には疑問を感じるところです。

戦利品集めが結構面倒ですが、今までのシリーズと比べても明らかに簡単に感じたので難易度は2にしておきます。
(Updated: 2012年 2月 18日)
ゲーム自体の難易度はシリーズで一番低い。
基本的にPS3シリーズに比べると戦闘エリアが狭く、
敵も一方向からしか攻めてこないので
プロであってもシリーズ経験者ならこれといって詰まる場面はない。

ただ収集関係はカテゴリごとにコンプリートしなければ
トロフィーを獲得できないので適当にプレイしているだけでは
ほとんどが解除されない。

戦利品にドロップに関しては完全に運に左右される。
検証したわけではないが、ヘッドショットで倒したときのドロップ率が高いように感じた。
また難易度は上げてもドロップ率が上がったようには感じなかった。
なかなかドロップしないこともあるので根気も必要。
最後の1つはなかなかドロップせず40分くらいかかった。
戦利品をどれだけ早く集められるかでコンプ時間が大きく変わってくると思われる。
ヤバイ。
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
上級クリアでプロが解放されるので最短で2週必要。
一周目で収集要素、武器マスターをコンプして2週目はプロに専念すると良い。

「サバイバー!」
死にさえしなければタイトルに戻っても継続されるので楽々達成。

「格闘チャンピオン」
難易度練習でそれなりに敵のいるステージならどこでも可能。
詳細には「パンチで」とあるがキックが出てもセーフ。

「プロでクリア!」
個人的には3よりずっと簡単だった。
一部護衛などで自分が死ななくてもゲームオーバーになる理不尽なステージにはイラついた。特にcp26。

ミステリー、宝物は攻略wikiのテキスト説明で問題なく取得可能。
cp11で当たり判定が極端に小さいのかなかなか取れないトルコ石(格闘後の段差上)があったが、何度も死んではタッチを繰り返していたら4?5回目くらいで取れた。

戦利品は運ゲーなので自分のやりやすいステージで武器マスターと同時に狙うといい。
始める前はこんなの本当に揃うのか?と思ったけど、いつの間にか揃ってたので特に苦痛は感じなかった。

レビュー

コンプ時間
15h
アンチャーシリーズで1番簡単かも


宝の動画がなかったので少してこずりましたが、攻略サイトでも十分いける
まぁめんどくさかったのは宝と戦利品ぐらい

個人的にプロはアンチャーシリーズで1番簡単に思えました
アンチャは初のプラチナです。
戦利品はプラチナ獲得に必要な2週をしたあとに少し稼ぎをしたら集まりました。
プロは初なので他のシリーズの難易度は分かりませんが、それほど難しくないと思います。
どうしてもできなければ、攻略サイトを見て、攻略すればいいと思います。
収集が多くて、嫌気がさしました。
冗談だろ?この爺さん
(Updated: 2012年 1月 06日)
アンチャーテッドは1~3までプラチナ取得済みですが
一番難易度高かったです
お宝の収集要素も増えてますが
それ以上にプロ攻略が大変
殆どのチャプターはシリーズでも簡単な方ですが
同行の男性二人を援護するシーンだけ難易度が跳ね上がり
首傾げるようなバランスだったので星3にしました

特に○○○が負傷した後のエリアはバランス崩壊気味で
理不尽なゲームーオーバーが積み重なり辟易しました
何度○○○の足を撃ち抜きたいと思ったことか・・・
今思えばその辺りのバランスも、2や3は素晴らしかった
ch11は大体等間隔で撃ってくるので、そのタイミングで
ローリングで避けてれば割と当たらないです

プロの一部以外はしっかりアンチャーテッドしていて、いつも通り楽しめました
ネイトの呟きなんかは、いつもより多めで1に雰囲気が似てるかも
あの世で名誉を探せ
さすが安定のおもしろさです。
トロフィーも相変わらずなので経験者はすんなりだと思います。

・プロでクリア
チャプター11が鬼畜すぎます。ほぼ運ゲー。
じつはローリングするより×ボタンでジャンプし続けながら移動したほうが速いです。
チェイスを追い抜くことも可能。これで被弾率が少し下がりますが…結局は運ゲーでした。
ステルスキルだけでやり過ごせる箇所も多く、携帯機ということで従来より難易度が低めかなと。毎回糞ゲー化するラスボスも楽勝でした。

・戦利品系
私がプレイした所感ですが、プロだから出やすいとか、ヘッドショットだと出やすいとかは一切なさそうです。練習だろうが出るときはでるし、でないときは出ない。
完全に運ですね。作業と化します。高威力の武器をゲットできるとこでチェックポイントから~をやり続けるのが効率いいかなと。

・収集系
攻略情報が一切ないので苦労しました。たしか黄金刀のとき自力で95/100くらい集めて断念しましたが、本作はなんとかすべて集めることができました。
大抵はよく見渡せばキラッと光るものや掴める出っ張り、崖が見つかります。
やはり携帯機なので1チャプターが短めなのとフィールドも狭いので怪しい場所が絞れてきます。
ちなみに据置のようにお宝を銃で撃つことはないです。すべてネイトを近づけて取得です。


正直、ノーティドッグじゃないのと無駄にタッチ操作を盛り込んでいたんで地雷かと思っていたのですが、しっかりアンチャで楽しかったです。タッチ操作もこっちのほうが便利なんじゃ?と思えるところも多くPSVitaを購入したらぜひプレイしてほしいタイトルです。

据置にくらべれば優しいところが多いですが☆1はやりすぎだと思うので☆2とします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。