レビュー詳細

RPG・SRPG 2012年 9月 27日 3758
イースIV
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
一部のアイテムが選択式なので2周必要。
厳密にはクリアまでする必要はないが、肝心のアイテムが手に入るのが最終局面なので実質2周となる。
イージーでも一部ボスは歯ごたえがあるので初周イージー、2周目ナイトメアがおすすめ。
また時限要素が各項目に存在するので気を付けてプレイしたい。

「完全なる地図」
踏破率100%と聞くと難しそうだが実際は数%の余裕があるようで意外と簡単。
ミニマップ上の踏破率と地図の踏破率は異なるので、ミニマッ上では明るくなっていても隈なく探索する必要がある。

「澄み渡る記憶」
普通に進めるとルーの住み処が気づきにくい。

「トレジャーハンター」
全224個。参考サイトにあるマップ付のサイトは記載漏れが多く微妙。
「セルセタ エリア別 宝箱まとめ」で検索しよう。

「アイテムコレクター」
一部のクエストアイテムが選択式と曲者。これのために2週必要。

「モンスター博士」
時限あり。
特にザンダバルは本体を一気に削りすぎると召喚行動がスキップされてしまうので注意。

「マテリアルコレクター」「さすらいの富豪」「究極の武具」
金の台座が100万Gなので必然的に「さすらいの富豪」も取れる。
更に強化に使用すればついでに「究極の武具」も取れる。
100万Gは通常プレイではまず貯まらないので延々とG・ピッカードを狩るしかない。
風魔の壺Ⅱは雀の涙ではあるが、操作キャラ放置の際は利用すると良いだろう。

「稀代のお人好し」
キャスナン、コモド、セルレイのみ時限あり。

「達人の境地」
常に片方は戦士の刻印を装備するようにしていると大分違ってくる。
戦士の刻印IVとスキルリングIVを装備した状態でイリス中央区画をマラソンするのがが一番早い。

「くすぐられたがり」「ゴシップマニア」
時限あり。
物語全編に渡るイベントなので厄介。一つイベントをクリアしたら確認するくらいの心構えで良い。

「秘めたる商才」
時限あり。
3つのクエストで最高評価を獲得する必要がある。
特に「臨時店番の募集」はランダム要素を含むため、事前のセーブが必須。

「樹海の覇者」
隠しボス「フォリアダロス」を撃破する必要がある。
その強さは凄まじく、イージー+レベル60+最強装備であっても闇雲に戦っていたら瞬殺される。
闘神の刻印II+霊樹のイヤリングを装備したカーナのナパームスロー連射→EXスキルが有効。

「〜とことん冒険した。系」
効率プレイをしていれば最後まで残るであろうトロフィー。
特に加入の遅いカンリリカ、フリーダ辺りは意識して操作しないと相当放置するハメになる。

レビュー

コンプ時間
34h(放置6)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。