エクストルーパーズ

Updated
 
3.0 (1)
450   1   0
エクストルーパーズ

製品情報

ジャンル
マンガチック爽快アクション
価格
6,990円
発売日
2012年11月22日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
超級訓練Lv.3のリスタートなしがオンラインで何回やっても無理でオフラインでやったらあっさり取れたので攻略書いてみます

攻略時ステータスはレベル19武器最大強化でカフェで攻撃アップ大をドーピング、お供キャラはたぶん誰選んでもそんなに差は無いと思います
・ステージ1(ガトリング使用)先にハチを撃退しその後ドンゴを引きつけ最後にジュネッサを処理

・ステージ2(ホーミング使用)まずボルジェロンとジュネッサを始末しクラッティス最後にエイクリッドX

・ステージ3(リングショットガン使用)重装兵はリングショットガンで怯むので連射、最後の重装兵3体にはヴォルカ1回目使用

・ステージ4(フリーズガン使用)データポスト起動後通路に移動すれば安全

・ステージ5(プラズマキャノン使用)鬼門、積極的に倒そうとはせず近づいてきた敵をダッシュキックで吹き飛ばしたりプラズマキャノンで痺れさせたりして時間を稼ぐ、途中重装兵2体出てきたらヴォルカ2回目使用

・ステージ6(ショットガン使用)ドンゴが2体出てきたら早急に1対撃破、もう1体のドンゴがお供キャラに気が向いてるうちにボルクラッティスを始末クラッティス系全般に言えることだけど発狂前は足元は安置なので尻をロックオンして正面から尻に向かって歩いてれば安全です

・ステージ7(ホライゾン使用)いつも通りドンゴを引きつければ安全に倒せます

・ステージ8(ロケラン使用)爆発の範囲外からロケラン撃ってれば安全です

・ステージ9(アイスGランチャー使用)普通にやれば難しいけれど増援の条件を押さえれば余裕です、1回目の重装兵出現後は敵を全滅させなければ増援は発生しないようなのでフラッグに近づく敵のみアイスGランチャーで始末していく、その後重装兵を倒せばロケラン兵とスタングレネード兵が残るがこの2体はフラッグを起動しようとしないので後は時間いっぱい逃げればクリア

・ステージ10(プラズマブレイド使用)スタート地点から右側のジュネッサを2体始末後メタルクラッティスと戦う、残りの2体のジュネッサを倒してしまうと増援が来てしまうので倒さないように、クラッティスの安置からブレイドのハンマーを出せば両腕にもダメージ入るので2回程当てればアンカードライブでダウンさせられます、一度ダウンさせれればブレイドのランス連発で7割程ダメージ与えられます、私はやりませんでしたがダメ調整すれば発狂させずに倒すこともできるかもしれません、また危なくなったらヴァン3回目を使用してください

増援条件を頭に入れてお供を囮にしていけばメンバーの定まらないオンラインより安定するかもしれません

星2ってマジか・・・
全然売れてないですが自分的にはかなりの良ゲーです

「超級訓練Lv.3 制覇!」
これだけマジで別次元ってほど難しかったです・・・
素直にオンラインでやったほうがいいかもです

仲間のレベル上げのトロフィーは簡単なVRミッションで回すといいです
その他は楽に楽しみながら取れます
EXミッション3だけくっそ難しかったけどアニメ風で面白いし爽快なんでおすすめです
俺は今モーレツにギンギラしている!
(Updated: 2013年 2月 26日)
90年代のSFファンタジーアニメの世界に狩りゲーとシューティング要素を少し加えてゲームにしたような内容。
操作はオートエイムと無限弾アリの簡単なTPSアクション。
ストーリー本編の難易度はとても簡単だが、クリア後のチャレンジやオンラインは普通のゲームの難易度と同じなので注意。

本編クリア、オンライン、 ストーリーミッションとVRミッションの追加チャレンジ消化の順で遊ぶと効率がイイ。

トロフィー攻略

オンライン
夕方から深夜にinして自分から部屋を建てないとマッチングは厳しい。
ロビーで待機している時にアバターやモーションを使った馴れ合いがあるので参加した方が
打ち解けやすいだろう。

・coop
常連さんは初心者に優しく実力も高いので、彼らと一緒に遊ぶことができれば超級訓練などで苦戦することはないだろう。EXーTレゾナンスもノッてくれる人が多いので問題ない。
苦戦したのは5回仲間をダウン救助のトロフィーで初心者はダウンするとすぐリスタートするし、上級者は滅多に死なず、死んでる場合は壊滅的状況で蘇生は困難という場合が多かった。

・対戦
いいアイテムを連続取得するなどの運ゲー要素や連敗し続けると空気を読んで1回は接待プレイしてくれる人が多いのでマッチングさえできればなんとかなる

オフライン
ストーリーミッションとVRミッションのメダル集めはオンラインでレベル上げや武器強化を終わらせておけば8割ぐらいはすぐに済むが、残りの2割はノーミスクリアなどのキツい条件で練習が必要なこともある。
カフェで攻撃力アップかEXTアップをとってからホーミングやデスブリンガー等の強武器を使うと大分楽になる。
値崩れ=つまらないではない
急激に値崩れしていたので思わず購入した。
ゲームシステムはモンハンとファンタシースターを足して割ったようなイメージ。
やり込み要素が少ないのが欠点か。

大半のトロフィーはシナリオクリア&VRを黙々とクリアするだけで埋まる。
「ア-マーマスター」は運が悪いと苦労するかも。○○結晶はVRで一定確率でしか入手出来ないので注意。

このゲームの鬼門は何と言っても「超級訓練Lv.3 制覇!」。
ソロでのクリアは困難を極めると思われる。CPUはAKの引きつけ役くらいにしかならないため非常に過酷。
なのでここは素直にオンラインプレイを推奨する。
自分は運のいいことに熟練者の方々と出会うことが出来、一人としてダウンすることなく難なくクリア出来た。
ノーミスクリアに導いてくれたお二人に本当に感謝したい。

現時点では平日でも深夜ならまぁまぁ人が集まる。今ならコンプも全く問題ないレベル。
部屋が立つのを待つより自分から立てるべき。「上級者募集」にすれば強力助っ人が来てくれたりも。
MVPは初見プレイでタイマン張ったら難なく取れてしまった。
そのためタイマン推奨。人が多いと競争率が上がる。

「力を一つに!!」は討伐後などに余興といった感じで発動すれば大抵の人は合わせて発動してくれる。
決して混戦中に発動しようとしないように。迷惑になる。

苦戦するトロフィーはこのくらいだと思われる。

急激な値崩れを起こし、つまらないんじゃね?と思われがちな今作だが、個人的には今までプレイしてきたPS3ソフトでBEST20には入るソフトだった。
紛れも無い良作。ただ購入前は自分も「ハズレっぽい」と思っていた。
食わず嫌いが激しそうなソフト。今は値段も安いので是非プレイして貰いたい。


難易度は「超級訓練Lv.3 制覇!」をいかにクリア出来るかで変わると思われる。
現時点では人が集まり何とかクリア出来るレベルではあるので☆3。
ただ、今後完全に過疎状態になってしまったら☆4はくだらないだろう。
ギン!ギラ!ギン!
(Updated: 2019年 4月 30日)
コンプ難易度 
 
3.0
ビジュアルはカートゥーン調、ゲームシステムはモンハン風アクションシューティングとして仕上げられた亜流ロストプラネット。
体験版をプレイし、面白かったので購入。

それではトロフィーについて。
一見時限要素があるように見えるが、EP5クリア後に回想ミッションとして全てのストーリーミッションが復活するのでミッション指定のトロフィーも初回で取る必要はない。
(これは、トロフィー「○○チャンプ」も同様)
プレイしていく上での難関は「超級訓練Lv.3 制覇!」,「メダルコレクター」の二つとなる。
・超級訓練Lv.3 制覇!
超級訓練Lv.3の攻略法は割愛するが、その中での難関が第5層の門防衛戦と第10層のボス撃破。
第5層(防衛戦)で特に注意すべきは、重武装兵と共に出現するデスブリンガー持ちの兵士。
これの攻撃一発で、門の耐久値が半分消し飛ぶ。
自分は出現直後にEX-Tメテオで早急に処理したが、EX-Tブラストを使用するかは後述のメダルとの相談で。
第10層で出現するボスは、クラッティスの最強種だが、厄介なのは周囲の大量の雑魚。
ここでの注意点は、取り巻きを全滅させないこと。どうやら無限湧きらしく、増援で一気に劣勢になることも。

・メダルコレクター
最難関は言わずもがな、超級訓練Lv.3の「EX-Tブラストは3回まで」,「リスタートなしでクリア」。
幸い、このゲームはこれらの条件を同時に取る必要がないので、2回に分けてプレイする方がいい。
野良で協力プレイをする場合は、どれを優先するかは決めた方がいいかも。
ちなみに、これには先に述べたストーリー回想ミッションにメダルが追加されているので、実質ストーリーを2回クリアする必要がある。
ストーリーのミッションは、食事の効果を活用すればあとはテクニック次第。
その中で個人的には「オレたちだけの卒業式」の追加メダル「一度も転倒しない」で手こずった。
EX-Tレゾナンス習得イベントのためEX-T関連でズルができない上、エネルギーの増加量が極端に低い。
コツは、敵のヘイトをクーリスとティキに向けさせ、孤立したリーガンに総攻撃をかけること。
この際、残りの敵(特にウォルター)の攻撃には注意すること。

・オンライン
先のレビュアーの通り、過疎で人が少ない。待つ心の余裕があれば一応フルメンバーで対戦も可能。
協力の場合は、EX-Tレゾナンス習得タイミングの都合上、クリア後が望ましい。
ミッションの難易度が両極端なせいもあるが、それ以外では、死にすぎない限り特に何もいわれない。
対戦では、おそらくMVPがネックになると思われる。
私がプレイしたときはまだ人が集まっていないタイマンの状態で取得。対戦は熟練者がほとんどだが、タイマンでもプレイしてくれる人なら、最悪引き分けでどうにかなる。まずはREADYにしてみること。

難易度については、超級訓練Lv.3の難易度が頭一つ抜けており、それ以外はほとんど難しくない。
人によっては、むしろそれ以外は「ヌルい」と感じてしまうレベル。なので、超級訓練以外を☆2、全体で☆3が妥当だろう。

レビュー

コンプ時間
43h程
過疎が問題かも
(Updated: 2012年 12月 05日)
鬼門といったほどのトロフィーはないけど、各ミッションとチャレンジのメダルをすべて取るには、技術とコツが必要なのも少くない。何度もチャレンジすれば、取れるだろう。
ミッション「迷路脱出タイムアタック」は必ず全アイテムを取っておこう。
ミッション「マグマ落とし」はショットガンをうまく使えばなんとかなる。
ミッション「VSタイムアタック」はできるだけ体術を使えばいい。

一番難しいのはやっぱり超級訓練Lv3のリスタートしないでクリアすることだろう。とくに第十層のBOSSは攻撃力が非常に高いから、回避する時機を練習する必要がある。といっても、三人で必殺技とデスブリンガーをうまく使えば、ゴリ押しみたいなものだ。オフラインだと極めて難しいから、過疎でないうちにこのミッションのメダルを取っておこう。

コンプ難易度について、2.5だと思うが、40時間ぐらいもかかるから、一応3にさせてもらった。ゲーム自体はアニメ風のロストプラネットだから、それなりコストも控えているだろう。しかし、この売上はちょっとあれだな~ストーリーの演出が面白かったし、また操作の快感といい、通信のスピードといい、よく出来ているゲームだと思うが、ちょっと残念ですね。
ギンギラ過疎
(Updated: 2012年 12月 02日)
まずゲーム自体の難易度は低く、ストーリー進行上で詰まるようなものはありません。
時限トロフィーなどはなく、全ての要素がストーリークリア後にやり直し可能です。
(むしろ追加メダル集めでストーリーミッション全部やり直す必要があります)
ストーリークリア後に武器のアンリミテッド改造というバランス崩壊な強化が出来るため、
細かいトロフィーの回収などはクリア後のほうが楽です。

・超級訓練Lv1~3制覇
クリアすること自体はオン協力プレイをすれば楽です。
ただしメダルコンプリートのためにはリスタートなしでのクリアが必須です。
オンで他プレイヤーが死んでリスタートしても駄目なため、集まったメンバー次第な部分もあります。
挑戦前に主要武器の改造は出来るだけ済ませて、レベルも出来る限り上げ、カフェで能力ブーストをして挑みましょう。
オフラインでソロならば味方NPCはいくら死んでも問題ないのですが、全体的に難易度が跳ね上がります。
特に超級3が一周1時間コースになる上に5層目の門防衛ミッションがかなり辛いことにになります。
こだわりがない限りはオンで他プレイヤーと挑むほうが無難です。

・メダルコレクター
全てのチャレンジミッションとストーリーミッションのメダルを取得する必要があります。
ストーリーミッションはクリア後に追加メダルが増えているためミッションログから全てやり直す必要があります。
ストーリーの追加メダルは「VS戦で戦力ゲージを減らさない」「○ダメージ以内でクリア」などは苦労します。
VS戦は味方NPCの被弾具合など運にも左右されますが、カフェで攻撃力ブーストして射撃メインで挑みましょう。
被ダメージ制限ミッションはデスブリンガーやロケランなど強力な遠距離武器でチキン戦法すればOKです。

・クーリスを超えろ!
ストーリー上の初回挑戦時ではまず無理でしょう。
クリア後に強力な武器で挑めば楽勝です。

・不可能を可能に!
初回挑戦時でも1時間近く攻撃し続ければ倒せます。
まあクリア後に強力な武器持ち込みでやるのが無難かと。

・アドバンスチャンプ
マップはそう広いわけでもないので迷路を覚えてしまいましょう。
タイムボーナスは全て拾ったほうがいいです。

・フロンティアチャンプ
クリア後に挑めばアンリミテッド改造のショットガンを乱射するだけでOKです。

・その他オン関係
EX-Tレゾナンス10回は意識して使っていきましょう。
超級3など高難易度ミッションでない限り、構えを取れば大抵他プレイヤーは乗ってくれます。
対戦は20戦(1~2時間程度)でMVP以外のトロフィーは全て取得できます。
サバイバル対戦が苦手でMVPが取れない場合はフラッグ戦ならば取得しやすいです{旗立ててるだけでMVP取れます)。
なお対戦部屋は2人いれば1v1で開始できるようです。

その他細かいトロフィーなどはトロWikiを参照してください。


アクション、作業的にもそれほど苦労はしないので難易度は★2です。
結局このゲーム一番の敵はオンラインの過疎です。
レビューを書いてる時点ではトロフィー取得に困るほどではなかったですが…
特に対戦のほうは発売直後からほとんど部屋が立たないようなレベルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。