オブザーバー:システムリダックス

人気
Updated
 
1.0 (1)
2070   1   0
81+VF3f-ArS._AC_SL1500_

製品情報

ジャンル
サイバーパンクホラー
発売日
2021/7/8
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
ディスク: 5,489円
ダウンロード:4,990円

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
同機種の移植?
コンプ難易度 
 
1.0
「オブザーバー」の移植完全版?らしい

シナリオの追加やシステムの改善が行われていて、旧作よりもトロフィーは獲得しやすくなっている。
前作はクリアするとセーブデータが消えて最初からになっていたらしい(!?)

今作はものすごく細かくオートセーブされていてクリア後もセーブはちゃんと残っている。
このためエンディング分岐(2個)の回収も容易い。1周+αでコンプ可能。

◯追加点
シナリオと収集要素のカードが追加されている。
追加シナリオはそれぞれクリアでトロフィーが獲得できる。

・恐ろしいな隣人(Her Fearful Symmetry:彼女の恐怖の対称性)
・不穏な通報(Errant Signal)
・家族の伝統(It Runs In The Family)

◯収集要素
収集要素はそれぞれコンプで以下のトロフィーが獲得できる。

・進行中の作業(ラジコンカー4台)
・薔薇の名前(バラ4本)
・諸悪の根源(ラジカセ4台)
・パンデミック(カード76枚)

問題なのはカードで、数が多い・見つけづらい・どれを見つけていてどれを見つけていないのかよく分からないという有様。
カードに関しては素直に攻略サイトや動画を参照した方がいい。

収集要素は取った時点でシステムデータにセーブされるので
過去のセーブデータをロードして回収してもちゃんとカウントされる。
一度しか訪れられない場所の取り逃しも後から取り返しがつく。

◯強迫観念
100個のオブジェクトを分析するトロフィー。
ドアのパネルは全て分析できるので、適当に数を稼いでおけば中盤で取れる。

◯無敵
一度もゲームオーバーにならないと獲得できるトロフィー。
ゲームオーバーになる可能性がある場所は4箇所。

・ヘレナの神経尋問中
オフィスっぽいところに敵が一匹徘徊している。避けるのは容易。

・白い円が描かれたドア
会話イベント後に出る。ドアが消えるのでそちらへ逃げる。

・ヴィクターの神経尋問中
森の中にいるらしいが遭遇しなかった。収集要素のバラがあるお墓もある。

・通気口のある場所
通気口に隠れつつ進めば大丈夫。

攻略動画もあるし、そもそもステルスの難易度はそれほど高くない。
捕まっても即ロードすれば大丈夫らしい。

◯ボクセルランナー
ゲーム後半の上から物が落ちてくるのを避けるミニゲームで3000点取ると獲得できるトロフィー。
自分の場合、ダッシュ状態で左スティック上・右スティック右で円を描くように避けていたら達成できた。
4分近く指を固定し続けるので非常に疲れる。

◯気高き剣
パソコン内に入っているミニゲーム。パソコンを見つけるごとに新ステージが開放される。
ターンベースのゲームなので特定の手順で必ずクリアできる。面倒なら攻略動画参照。

◯バグ
たまに物がスタックしたり反応しなくなったりといった細かいバグに遭遇した。
とりあえずオプションでドラッグ不要な設定にしたほうがいいと思う。

◯まとめ
とにかくカード収集が大変なので、カードを全部回収できるかがポイント。
リメイク前よりかはトロフィー難易度は明らかに低下している。☆1.8くらい。

・おすすめトロフィー攻略サイト
海外だがブラウザの翻訳だけでちゃんと読めた。
収集要素もゲームオーバーポイントもちゃんと網羅してある完全なガイドです。

https://psnprofiles.com/guide/16680-observer-system-redux-100-platinum-walkthrough

レビュー

コンプ時間
10時間弱

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー