レビュー詳細

銃の扱い方を突発的に忘れる病
(Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
4.0
世間がBO3発売で沸いていたので、俺も汚れ仕事やったるわ!とばかりに起動。
結果、VITA特有の操作感や、頻発する様々なバグにかなり泣かされました・・・

・ブラッド&ゴア
CODお馴染みのキャンペーン(今作ではオペレーション)を
難易度ベテランでクリアすれば貰えるトロフィー。全10ミッション。
1ミッションこそ短めだが、ミッション中のチェックポイントは無し、
なのに相変わらずの敵の命中精度に、初見殺し過ぎる敵配置など、携帯機らしからぬ歯応えでした。
中でも個人的にきつかったミッションは"SELF DESTRUCTIVE"ですね。とにかく後半の時間制限がきつい。
遠距離からちまちま撃ってたらあっさり時間切れ、かと言って雑に相手するとすぐ蜂の巣に・・・
結局のところ忍耐力と覚えゲーですが、敢えてアドバイスするなら、
前半はある程度の敵を無視して駆け抜ける勇気、後半はC4をフル活用しながら確実に索敵・始末。頑張って下さい。

・最良の時
全ての所謂「的当て」で規定タイムを上回れば獲得出来るトロフィー。
1つ目の"TEAR DOWN THIS WALL!"だけが桁違いに難しい。
的の配置は1つ目だけあって簡単極まりないが、レスポンスの悪さからか最後の武器の持ち替えに手間取る。
場所の把握と持ち替えボタンを先押しは必須。

・危険な労働環境
MW3のサバイバルを大幅に劣化させた何か。
1,2つ目はトレインだけで終わる。3,5つ目は基本篭り、来なくなったら釣り出すかスナイプ。
4つ目は篭りとトレインを半々で。

・ダブルダウン
問題のトロフィーその1。
ダブルキル可能なチャンスは4回以上あるが、敵の動きが毎回微妙に異なってくるため、臨機応変な対応が求められる。
照準を除いたままじっとしていると照準がワープするバグが頻発してキツイ。
以下、自分がやった時のパターンを。

1回目 最初からいるカーキ色の敵2人。必須。
2回目 1回目をダブルキル後、時間差でカーキ色の増援が出てくる。フラッシュを投げて、1体目を眩ませる。
   (眩まずにぶっ倒れる時があるが、そうなったら無理)
   眩んでいるところに2体目の増援が重なったら撃つ。
3回目 次の部屋の敵を始末し、外を見ると正面やや右にカーキ色が3体居る。そのうち奥の2体を使う。
   スコーピオンをそれぞれ3発ずつ当てておき、重なったら撃つ。
4回目 最初から居る敵をほぼ始末すると、奥の階段から黒服の増援が出てくる。
   最初の一体が止まったら頭部に照準をセット。2体目の増援と重なったら撃つ。

この他、トラックを降りてくる2人も割と狙いやすかったです。
移動先の部屋に居る黒服からもダブルキルを取れるようですが、これについては自分は一度も成功させられませんでした。

・雪のように白く
問題のトロフィーその2。個人的にはこのゲームの最難関。
攻略に関しては、何度も失敗してまずは敵の配置や湧き方を完璧に覚えろとしか言い様が無い。
稀に変な動きもするが、ほぼパターン通りの動きしかしない。
そして失敗してもすぐにリトライせず、出来る限り最後まで通しでプレイして終盤の展開に慣れるようにする事。
慣れておくと、本当にノーダメで到達出来た時に受ける緊張感が緩和される。
最後のショットガン兵を精神的に余裕を持って対処出来るのは大きい。

残念ながら、このトロフィー狙っている最中のバグ発生頻度は異常。
発射した爆発物が爆発せず、弾頭が自然消滅したり、AKで発砲時の上っ跳ねを一切制御できず天空を仰いだり、
同じくAKでエイムアシスト出来なくなったり・・・相当イラつかされた。
爆発物バグはあまり遠くを狙い過ぎない事、AKバグは2つ目のC4設置地点に居る敵兵が落とす
PPSH-41レッドドットサイトを運用する事で何とか乗り切った。
バグがあると言え、隠れている敵兵を安全に倒せるであろう爆発物は沢山あるに越した事は無いので、有効に使いたい。

●総評
ゲームのボリュームは非常に少ないが、難関となるトロフィー2つがかなりきつかった。
3か4で微妙なところだが、FPSの不得意な自分にとってはかなりきつかったので4としておきます。

レビュー

コンプ時間
約30時間

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。