レビュー詳細

FPS・TPS 2012年 7月 04日 1079
いろいろな意味でハードルが高い
(Updated: 2018年 9月 10日)
フリープレイにてプレイしましたが、私見ながら今までやったゲームの中で最も面倒かつ難しい部類に入ると思います。スキルと時間、そしてフレンド。どれか一つでも欠けるとプラチナはまず不可能と言い切れるでしょう。
このゲームは大きく分けると3つに大分されます。キャンペーン、ゲリラ、オンラインです。

1.キャンペーン
既に条件が厳しいオンラインに目がいきがちですが、キャンペーンもまたこれだけで☆4はくだらない難易度を誇っています。
・難易度リアルクリア
かのBO3が頭をよぎりましたが制約はあれよりも厳しい内容です。一番厳しいのは蘇生が不可能なこと。が、味方AIはそう簡単には死なないですし、何より戦闘においても頼れる存在です。よって基本的には攻撃を味方に任せ自分はドローンやスコープを使っての指示出しに明け暮れることになります。ちなみに私はcoopでクリアしましたが、蘇生ができないということと後述する理由によりオススメできません。

・coopで全チャプタークリア
最高難易度でクリアする必要はなし。本作はオンライン環境が最悪で、coopでも回線落ちが多発します。そしてcoopは一度落とされると途中参加が効かずまた進行状況も途中でセーブされないため1からやり直しに。本作のミッションは一つにつき平均1時間以上かかるため拘りがなければさっさと低難易度で片付けるのが無難です。

・全戦術チャレンジ完了
詳細なwalkthrough動画が上がっているので問題はありません。が、やり直しが面倒なのもあり要忍耐。BO2・3やKZmercenaryのチャレンジほどではありませんがスキルを必要とするのもあるため覚悟の上で。

・ゴーストスコア
一度クリアすると、EXARTO誘導弾という強力なアタッチメントが手に入るため二周目以降狙うのを推奨。難易度はノーマルで。

2.ゲリラモード
wave50クリアは難易度は不問ですがイージーでも既に他作品のハード以上の難しさという熾烈さを誇ります。更にwave50は通しでやると4時間以上かかるというおまけつきです。幸い何回かに分けてやっても取れるようなのでそこは救いかと。(後日取得確認取れました)
当然ながら最大人数で挑みましょう。1000キル以外はwave50完遂の過程で恐らく取れているかと思います。

3.オンライン
本作最大の難関にして癌とも言える内容です。言葉を荒くすると糞実績のオンパレードという他はありません。
まず、開始に8人必要です。この時点で衝撃ですが、更に本作のオンラインは基本的にパーティーを組んだ状態でないと取れません。つまりフレンドが自分以外に7人必要ということになります。更に質が悪いのが、マッチングをかけても誰かしらが弾かれる、酷いとマッチングすらできないという最高なことになってしまうことがよくあります。談合前提のトロフィーなのに、談合をする前からハードルが高いという…
なので、全解除には8人全員の忍耐が何より重要になります。
更に更に、オンライントロフィーの内容もなかなかのエグさのため、全解除には年単位でかかるという風に見ておく必要があります。実際自分がそうでした。
解除の仕方自体は情報が出揃っているため特筆すべきことはありませんが、デイリーチャレンジ関係は特に条件が面倒なため最優先で解除を推奨。

難易度はやることの多さ、スキルの要求度、そして事前準備の異常なまでの敷居の高さを鑑みて☆5はやむ無しと思います。生半可な気持ちで手を出すのはオススメできません。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。