ジャック×ダクスター エルフとイタチの大冒険

Updated
 
1.0 (1)
247   1   0
ジャック×ダクスター

製品情報

ジャンル
アクションアドベンチャー
価格
1,100円
発売日
2024年3月19日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
PS Plus プレミアム加入者は、無料でプレイ可能。

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
1周で終わらせるか2周するか…
コンプ難易度 
 
1.0
2024年3月にPS Plus プレミアムのクラシックスタイトルに追加されたゲームです。久しぶりにジャック×ダクスターシリーズをプレイしたくなって、PS4版とPS5版の両方をトロコンしました。
ジャック×ダクスターシリーズは、123全機種とコンバットレーシングのトロコン済み。(シリーズ全作トロコン)
2009年に発売されたPSPのゲームで、トロフィー機能だけでなく、プレイ中にオプションボタンを押すと、数秒前に戻ってやり直せる”巻き戻し”やゲーム内のセーブデータとは別に、いつどのタイミングでもセーブやロードできる機能もあるバージョンアップ版です。ただし画質は上がってません。
トロフィーは、1周でコンプできますが、時限トロフィーがあります。特に終盤のラスボス戦前あたりは、自由にマップを行けなくなるため、あまりストーリーを進めない方がいいでしょう。
2周目は、ヒーローモードっていうジャックの銃や飛行機の強化などを引き継いで、プレイできますが、敵が強くなるデメリットがあります。といっても本作は、シールドが強すぎるので、あまり難しいとは感じませんでした。

「ひみつの冒険王」
全部集めなくてもOKです。フィールドに落ちているオーブを拾うだけでなく、ダーク・ハードペックやプリカーソルぞうにエコエネルギーを返すミッションのクリア報酬でもオーブはゲットできるので、他のトロフィーを集めていれば、いつの間にか100個以上取っているでしょう。

「賢者修行中」
あらかじめ、ダークエコをたくさん用意しておき、トロフィーが取れたら巻き戻せば、ダークエコを消費しません。
あと、最初の方でも説明した通り、本作はシールドが強いので、青のシールドじかんと緑のシールドこうりつをアンロックするとヌルゲーになります。
PS4版では赤のスキルを全てアンロックしましたが、あまり強いと感じなかったですね。本当に攻撃力上がってんのかな?って思ったり、倒した敵が爆発するスキルもだから何なんだ?って感じで、ぶっちゃけ弱いです。
PS5版では、赤のスキルを全くアンロックせず、他の色のスキルを優先的にアンロックして攻略しましたが、PS4版プレイ済みもあって、ものすごい楽に攻略できました。

「ジャック・デンジャラス」
時限トロフィー。エアロパシティに行けるのは1回だけで、フェニックスを追うために飛行機に乗ってしまうと、その後二度とエアロパシティに行けなくなります。
巻き戻しを利用すれば、1周目でもそんなに難しくありません。2周目でも序盤に挑戦でき、すべての銃が使えるので、すぐ取れますし、楽に10000点超えることができます。

「備えあれば患いなし」
「魔改造の夜明け」
これもスクラップ(メタル)をたくさん用意して、トロフィーが取れたら巻き戻せば、両方取れます。
ちなみに飛行機の強化についてですが、スピードと攻撃力を優先的に上げるといいでしょう。おすすめ武器はレーザーです。もう1つは好きな武器を装備しましょう。
スクラップはミッションクリア報酬などで、大量に手に入るので、スクラップ稼ぎの作業とか必要ありません。2周目なら余裕で強化できるほどスクラップが余ります。

「自慢じゃないけどね!」
ブリンク・アイランドのダーク・ハードスペックのちょうきょりで取りました。スピードを上げた飛行機にマシンガンとレーザー装備して挑戦したら、300点超えました。

「ブリンクを救え」
「居留地を救え」
「廃墟を救え」
「大地を救え」
「カオスを救え」
プリカーソルぞうに話しかけてから、紫色のクリスタルを全て破壊し、プリカーソルぞうにすべてのエコエネルギーを持っていけば、OKですが、クリスタルを破壊すると、タイムが表示され、このタイムがゼロになる前に持っていかないと最初に破壊した物から順にエコエネルギーが消えるので、いくつか破壊したら、プリカーソルぞうの所へ行きましょう。飛行機は当然、スピード重視です。
各マップのクリスタルの場所は、YouTubeで「Jak and Daxter:The Lost Frontier - Precursor Statue」って検索し、動画を見て確認しましょう。

「腕っぷし自慢のジャック」
酒場で殴り合いに勝利した後、バーターに近づくと、”らんとうをはじめる”と表示されるので、△ボタンを押すと、チャレンジに挑戦できます。これを4つクリアすればOKです。

「英雄の思いやり」
時限トロフィー。酒場から出てすぐ近くやケイラがいる広場に話しかけられる(ミニマップにアイコンが表示される)海賊がいるので、話しかけてスクラップを寄付すればOKです。
ファー・ドロップの3回目攻略以降は、酒場以外海賊がいなくなっていることを確認済みです。

「こいつはお得だ!」
「お前たちが俺の翼だ」
最後の飛行機は、終盤で格納庫にいる海賊から買えるようになります。値段は15000メタル。巻き戻しを利用すればいいのは言うまでもありません。

久しぶりにジャック×ダクスターシリーズプレイしましたが、面白かったですね。PSPの隠れた名作です!巻き戻し機能のおかげで攻略がめっちゃ楽なので、★1です!

レビュー

コンプ時間
PS4版は12時間 PS5版は6時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー