レビュー詳細

苦痛、ただひたすらに苦痛だった…。スベリオンなんて目じゃないくらいに…。
(Updated: 2015年 8月 20日)
ぶっちゃけ、キャンペーンモードだけが問題じゃないでしょ、このクソゲー…。
UIが練られてないし、対戦モードはともかく、ストーリーじゃ邪魔なギミックなくせないし、技の演出冗長すぎるし、ストーリーの制約もなんでこっちが一方的に弱体化させられたり時間経過で徐々に体力減少したり、いきなり体力半減してるのかという納得のいく説明もないのでストレスにしかなりませんでした。
特にパート7だったかの乗馬戦は本気でブチ切れそうになりましたしね…劣悪な操作性も相まってもうそれはもう…最悪な苦行の時間でした。

トロフィー自体はもう攻略ウィキや既存レビューに一通り情報がありますので今から原作ファンでもないのにトロフィー目的でやろうなんて物好きは居ないでしょうが、困らないでしょう。
ただ、格ゲーじゃなくてジョジョゲーを作ったとかほざいていた開発者のインタビューとかもあるように、格ゲーとしては論外も良いところな作品ですので、それを期待してプレイしないこと、あと…楽しもうなんて考えちゃいけません、無の境地でクソな仕様にも動じない心をもってプレイしましょう。
冗談抜き、格ゲーは下手の横好きなりにプレイしてましたがパート7を筆頭にいくつかキレそうになりながらプレイしましたので…。

どうやら気が付いたら自分もトロフィー厨になりかけていたようで…コンプが簡単だとか見て買ってしまったんですね。
ただ、これのおかげで目が覚めました…トロフィーなんてのはあくまでおまけ、それのためにゲームを買うのは本末転倒だし、それのために苦痛な時間を過ごすなんてそれこそ愚の骨頂というもの。

とりあえず、今進めてるPS3版のディアブロ3RoSがある程度目処がついてきているので、これを片付けたら初心に戻ってゲームを楽しもうと思います、トロフィーに踊らされるのはホント馬鹿馬鹿しいと思うことしきりです。

そう言えば、シークレットミッションはアナザーを含めてパート1から初めてパート2までのバトルの全ステージのそれをこなしたらゴールドの「きさまこのゲームやり込んでいるなッ!」を獲得できたのですが…どう考えても50個もないですよねえ、パート2全ステージアナザー込みでも…なんででしょうね?

プレイ自体もううんざりですが、同じくらいに何かコンボする度に「とても!とても!とても!とても!とても!(※)」言われるのももううんざりなのでさっさと売り飛ばしたいと思います、600円で買ってプラチナトロフィーゲットしても本気で損したとしか思えない素晴らしいクソゲーでした、はい。
…これをやるのに使った時間を前述のディアブロ3RoSに当てた方がまだ有意義だったように思います。

※注:言うまでもないですが、ホントにそうボイスが入るわけではないです。一定数のヒットを稼ぐとコンボ後に「ディ・モールト!」というボイスが入るのですが、それは和訳すると「非常に」とか「とても」とかの意味なんだそうです。つまり、コンボを決めると「非常に!」とか「とても!」とか言われてるようなものです。非常になんなんですか、とてもなんなんですか、ねえ…?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。