レビュー詳細

レース 2012年 12月 14日 404
で、こいつは誰なんだ?
・良心的軍事拒否
ミッション「毒の霧」で取得しました。バリア、クロークも武器とカウントされるため注意。

・発火装置
ミッション「迎撃」で取得しました。

・電話番号ゲット
新しい敵が出てきたらとにかく目のアイコンをタップしてスキャンを意識すること。ヘリが3種いてわかりづらいが2種はほぼ前半中に、ラストは「データ保護」に出現。なるべく初回、最悪でも「真のプロフェッショナル」をとりきるまでに取っておきたいところ。

・奴はどこへ!?
正攻法ではほぼ無理。クロークは障害物にあたっただけでも解除されてしまう上に待ち時間10秒、発動5秒なので約6分かかる計算に。スタート開始地点から動かずに取得できるんじゃね?と思ったら時間かかりすぎてミッション失敗になってしまう。
となれば長めのミッションをプレイすればいいか、ということでラスト「龍の巣へ」でスタート地点から動かずに取得できます。

・真のプロフェッショナル
いわゆる全ミッションをSランククリア系。ただしすべての条件を一度に取る必要はない。そしてタイムはかなりシビアなものが多い。初回では通信車両やブラックボックス、ダメージを狙っていき、周回時にタイムや取りこぼしを狙うといいでしょう。
これを取得するのとほぼ同時に「お金がいっぱい!」も取得できます。

マイナータイトルだが、なかなか良ゲーでした。1ミッション3~5分というのも気軽にできていい。
特に難しいものもないが、攻略情報が皆無なので無駄に時間がかかってしまった。また覚えゲーになるシーンもあるため、ある程度のトライ&エラーが必要。とはいえ難易度としては☆1が妥当なとこでしょう。
セーブデータでは8時間30分となっていた。上記を踏まえれば8時間も余裕で切れると思います。シルバー、ゴールドトロフィーの数が多く、2012年も終わろうという時にものすごいブーストゲーが出現しました。興味がある方はぜひ。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。