スリーピングドッグス 香港秘密警察

人気
Updated
 
1.0 (1)
2009   1   0
スリーピングドッグス 香港秘密警察

製品情報

ジャンル
オープンワールドアクション
価格
7,980円
発売日
2012年9月27日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
トライアドは超サイコー
コンプ難易度 
 
1.0
【本編】
・イベントプランナー
動画→All Random Event Locations を参考にしました。
読み込みの関係かミニマップや画面に表示されず間近まで来たときに
ポッと出てくる事があるので車両移動の際はスルーしないよう注意。

・エルドラド
『究極の戦闘員』
効果のある衣装には番号があり上着ボトムス靴すべて同じ番号のものを
着用しないと効果が得られないので注意。
『音速の貴公子』
名前は覚えてないですがオレンジ色の車が多少のカーブでもラインが膨らまず
長時間走りやすかったです。
プレイ中音楽を聞ける環境があれば苦を感じず終わります。
『完璧主義』
データベース→統計データで確認。
トランのジョブ(盗難車)は金策用の無限ミッションではないので見落としやすいかも。

【ナイトメアインノースポイント】
≫ストーリークリア
・ペット墓地・払いたまえ

≫サブクリア
・幽霊とかなんとか

≫カウント系
・呪われたゴールド
『キョンシーハンター/キョンシーを200体倒す』
キョンシーは狭い路地や埠頭や港の海側、12支像イベントの道場などにいます。
車両キルと気迫ゲージが溜まっている状態でのキルは無効です。注意。
『デーモンハンター/妖魔を倒す』
妖魔の位置は固定でシェンのアパートや本編警察ミッションの捜査本部前にもいます。
『悪魔払い/妖魔を桃木剣で倒す』
上記のデーモンハンターとやることは一緒でキョンシーハンターのために
町をウロウロする際にあちこちで見かけると思います。
『キョンシーマタドール/キョンシーの噛みつきを回避』
〇ボタンでキョンシーをつかんで引っ張りまわすと必ず噛みついてくるので楽にかせげます。
※キョンシーと妖魔は舞台になっているノースポイントにしか出現しません。

≫収集系
・冥銭コレクター
本編の体力のやしろと同じですが場所は別。全部で10か所あります。
本編と蛇年DLCと違ってクリア後でも表示されない(多分)ので数は少ないですがMAP画像を参考するのが楽。
冥銭のやしろは〇に切れ込みが入ったパックマンみたいなアイコンです。

【イヤーオブスネーク】
称号:カウントトロがないのでとても楽です。
≫ストーリークリア
・爆弾部隊・カルトマスター

≫サブクリア
・香港最高の警官
爆弾車は海にポイ。海までの道のりを予習しないと結構面倒です。
失敗しても大丈夫です。

≫収集系
・グッディーモンスター
証拠の入ったバッグを20個見つける。
ストーリークリア後本編同じくMAP画面□ボタンで場所が表示されます。
だいぶ前にフリープレイでダウンロードしていたものを今更プレイ。
時限要素がないのでストレスなくプレイ出来る。

☆究極の戦闘員
トライアドレベルはミッションでしか上げることが出来ないので中々シビア。
自分は中盤から衣装ボーナスを付け、ギリギリ取得出来た。序盤から衣装を付けていればだいぶ余裕があると思う。

☆エルドラド
最後まで残ったトロフィー。
・音速の貴公子
カーブの少ない高速道路をひたすら往復して走り続けて取得した。中々面倒。
・鉄火場の猛者
闘鶏でセーブ&ロードを繰り返し稼ぐ。鶏の勝利数は果たして勝率に関係あるのだろうか。
・パブリック・エネミー
ロードしてから終了するまでにキルした数なので死亡しても問題ない。自分はちまちまプレイしていたのでこれが最後まで残った。
一般人もカウントされ効率が良いが、いたたまれない気持ちに。

☆究極の潜入捜査官
全体MAPで表示されないイベント(全11個)が面倒、攻略情報を参考に。
他の方も言ってる通り酔っ払いのイベントは夜は発生しないので注意。これを知らなくてしばらく悪戦苦闘してしまった。

難しいトロフィーは無いがコンプ要素が結構多いので多少の作業プレイは必要。
眠れる犬
面倒なのは「究極の戦闘員」「エルドラド」「究極の潜入捜査官」です。
収集物のなかにはストーリーを進めないと取れないものがあります。

「イベントプランナー」
酔っぱらいのイベントのみ朝から夕方の間にしか発生しません。

「究極の戦闘員」
最初からトライアド経験値ボーナスのついた服でいかないと厳しいです。素手では足骨粉砕を連発、銃撃戦では全員HSしていきましょう。

「エルドラド」
フリーランナー:「揺れるサン・オン・イー」か「目には目を」がおすすめです。
カークラッシャー、爆発は芸術だ:「葬式の朝」でGR付きアサルトライフルで暴れましょう。
音速の貴公子:早めにクラスAの車を購入して乗り回しましょう。
闘鶏は運ですが、気持ち白鶏が強い気がします。

割とエルドラドや金庫探しが面倒だったので、★2です。
称号関連が少し面倒
箱庭ゲーではありますが、武器を使うよりも素手のアクションが楽しく
気持ち良くゲームを進めることができました。

トロフィーもゲームを進める中で取るものが多く、ゲームをクリアしてからの膨大な作業時間
といった感じにはあまりならずにコンプリートできました。

【エルドラド】を意識してやると作業時間が減り、スムーズにできます。
唯一「鉄火場の猛者」は運による作業なので、人によって作業時間が変動しますが、
ケネディタウンの闘鶏場で粘り強くやるしか方法がないので頑張りましょう。
気持ち白い鶏の方が強い気がします。

それ以外に気をつけておきたいのは【カラオケの達人】です。
カラオケは直近90%以上だということに気を付けてください。

トライアドレベルも上げにくいので、早い段階でトライアド経験値15%UPの洋服セットを買っておくと
楽になります。
(Updated: 2012年 10月 17日)
始めは戦闘時の被ダメが大きく苦労しましたが、すぐに慣れて戦闘が楽しくなりました。カウンター無双。メインストーリーを進めないと一部の収集物(十二支・金庫・カメラ)が取れない物があります。

たぶん残るであろう称号のフリーランナーは中盤の「揺れるサン・オン・イー」、爆発キルとカークラッシャーは終盤の「葬式の朝に」でチェックポイントから再開を繰り返せばすぐに取れます。音速の貴公子は移動にAクラスの車を使っていくと良いでしょう。闘鶏はセーブ&ロードで粘るしかありませんが、ロードすると自宅からの開始になるので時間がかかります。タクシー利用時は強奪にならないよう、△を押しながらゆっくり近づきましょう。

ドラッグ捜査のイベントで逮捕時に必ずフリーズすることが何回もあって焦りましたが、オートセーブは生きておりちゃんとクリアしたことになっていたので助かりました。
ゲームもトロフィーも簡単でおすすめですが、一部過激な暴力表現があるので苦手な方がいるかもしれません。
どんだけ悪夢にうなされてるんですか
(Updated: 2012年 10月 11日)
攻略を見ずに収集できるものは収集してざっくりクリアまで25時間
そこからとりもらしたものを集めて4時間程度

最初から攻略情報(ゲームの攻略ではなくトロフィー収集条件の情報)を見て効率よくプレイすればコンプまで25時間は切れるはず
20時間は結構難しいかな?


オープンワールド系ゲーム恒例の収集品集めはストーリーを進めると、とってるものととってないものがそれぞれマップ上に表示されるようになるためなんなくコンプできます

買い物コンプも店の数が少ないので攻略後総当りで回れば問題なし

他は普通にプレイしていればクリア時点で6割
クリア後に攻略情報をみてまわれば割と簡単に取得できます

以下めんどくさかったもの
『イベントプランナー』
マップ上で近づかないと表示されないイベントを全部クリアしないといけない(ドラッグ捜査だけは表示される)のだが発生条件に時間(AM10-PM2)や天候(晴れ)が関係しているらしく気がつくまで同じところを何度もまわるハメに

『究極の戦闘員』
トライアドレベルはストーリーミッションでしか稼げないのでストーリー全クリアのあと何回か再プレイしたけれど、更新分のスコアしか反映されないことに気がつくまで同じミッションを何回もプレイしてしまい時間がかかりました

『エルドラド』
ゲーム内称号を全取得するのだが、とにかく闘鶏がめんどくさい
ギャンブルで累計黒字が100万HK$を超えないといけない
でもできるギャンブルは闘鶏(2匹の鶏のどっちが勝つかかける)とマージャンポーカーしかなく、稼げる金額はケネディシティの闘鶏が一番なのでそこでセーブ&ロードを繰り返し累計金額を稼ぐのだが、どっちが勝つか運なのでここだけで1時間半くらい
きっとブリーダーや品種と対戦相手の情報の組み合わせで勝つ鶏が決定するんだろうが、どっかに情報ないかなぁ。。。
あとクラスAの車でマックススピードで累計30分走る称号がクリア時点で15分だったのでひたすら15分高速を走ったりしたり


攻略情報あってもなくても難しいトロフィーはないけど
単純に面倒なのがあるので難易度は1.5~2


●ゲームについて
香港を舞台にしたトゥルークライムの新作が開発中止のアナウンスがされTCはもう終わったのか?と思っていましたが、スクエニ販売にかわりきちんと発売されました。難易度も厳しくなく、オンラインのトロフィーもないので割とお勧めです。

ただストーリーがちと短い
触らぬ神に祟りなし
(Updated: 2012年 10月 08日)
難易度が低く、時限要素がないので簡単です。ただ、オープンワールド特有の収集要素(またの名をプチプチ潰し)があり、やや手間がかかります。

『イベントプランナー』
1)車のトランクに詰め込まれた人を助ける
2)営業妨害をしている酔っぱらいを退治
3)泥棒と追っかけっこ
4)ドラッグ取引の捜査
これらの内、1)~3)がやっかいです。
総数は少ないですが、全体マップにイベント発生地点が表示されません。
更に、未完かどうかをメニューから確認できないので、クリアしたものをメモしておいたほうが吉。

『究極の戦闘員』
警察・カリスマXPと比べて稼ぎにくいですが、骨折り・ヘッドショットを
意識していけば問題ないと思います。
余裕があるなら、銃持ちから武器をぶん取って格闘で仕留めてもよい。
フリースタイルフィニッシュはXPが少なめなので使わない方がいいです。
なおリプレイで手に入る経験値は更新分だけです。

『オシャレ中毒』『カーマニア』
全て購入するにはかなりの大金が必要になるので、
カリスマレベル10になるまで購入は控えめに。

『エルドラド』
敵だけでなく、一般人でもカウントされる称号があるので
戦闘が苦手な人はそちらで。

アナーキー・イン・ホンコン:コンビニに立てこもると楽。
パブリック・エネミー:味方と共闘する箇所ではなるべく自分で倒すように。

眠るわんこたち
(Updated: 2012年 10月 01日)
香港を舞台にしたGTAのようなアクションゲーム

登場人物、ストーリー、アクションが他の同ジャンル
のゲームに比べて地味です。操作性やグラフィックが
よく出来てます。

難易度調整はないです。レースと撃ち合いはとても簡単です。
素手の格闘がボタン連打ではうまくいかないようにできていて
敵が赤くなってちょっとしてから△ボタンを押すカウンターを
なるべく成功させて、ワンパターンにならないように攻撃して
いくといいです。

とるのに手間のかかるトロフィーは
収集関連、エルドラド、究極の潜入捜査官、究極の戦闘員
の4つ

収集アイテム
女全員とデートすればマップに全部表示
されるようになるので、数は多いですが取り逃すことなく
コンプ可能です。

エルドラド
収集やレースなど含めてやれることやった後だと
称号は6~7項目残して大体うまってるはずなので、残りの項目
をwikiで取り方メモみて実践すればすぐにとれます。

究極の潜入捜査官
収集の時に黄色いアイコンがでたら近くでイベントが
おこってる合図なので収集より先にアイコンの場所へ
いくようにしてれば全部のイベントクリアできてるは
ずです。
1~2箇所取り忘れるかもしれませんが、その場合は
wikiで確認しましょう。

究極の戦闘員

トライアドレベルだけ他の能力に比べてあげづらいです。
ストーリーの喧嘩でなるべく骨折攻撃を狙う、銃撃戦で
ヘッドショットを狙うのを意識するとハイスコアがでて
トライアドレベルもあげやすいです。

オンラインや時限要素もなく全体的に簡単なのでおすすめ
ゲームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。