セインツロウ ザ・サード  追加コンテンツ「スペースギャングスタ」

Updated
 
1.0 (2)
181   1   0
セインツロウ ザ・サード  追加コンテンツ「スペースギャングスタ」

製品情報

ジャンル
アクション
開発
価格
500円
発売日
2012年3月13日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象

 

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
で…ED後はどうなった…?w
ゲンキ博士の次にインパクトの強かったDLCだと思ってます。
こっちもいろいろと壊れている(いい意味で)

カメラマンを15人虐殺すれば『ユニオンバスター』は、開始直後は「足りないよコレ、どこに15人も居るんだ?」
と思うかもしれません。が、探してみると大勢いるので焦らず、広い範囲を移動しましょう。
『ライツ・カメラ・ミッション』は収集物トロフィーですが、数が少なく、どれも分かりやすい場所に置いてあるので簡単です。各セットに2つ置いてあります。
『ファーストコンタクト』は計20機。

他2つのDLC同様非常に楽な内容です。
女子力()溢れる地球外生命体♪
(Updated: 2012年 11月 13日)
「ゲンキボウルVII」と同じく特に難しい項目もなく短時間でコンプ出来ます。

トロフィー解説↓

「ユニオンバスター」
カメラマンはミッション中どこにでもいるので、そこまで気にしなくてもすぐ取れます。

「ライツ!カメラ!アクション!」
2つ目のミッション開始地点のセットに2つ、あとは途中で通過する各セットに2つずつ置いてあります。
ちなみに、カチンコってのは映画の撮影開始時に使う、あの音の鳴る板のことです。

「レーザー発射!」
レーザーピストル装備時のR3押し込みは、レーザーピストルズと格闘KILLの両方がカウントされるのでついでに、「アマゾネス」も取っちゃいましょう。
2回目の撮影シーンでは、初期装備がオートレーザーになっていますが、これではカウントされないのでレーザーピストルに持ち替えましょう。

500円の割りに内容も良く、トロフィーも簡単なのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。