レビュー詳細

image
PSN配信タイトル(あ~わ 2019年 8月 15日 584
内容が薄く3Dに馴染めない
コンプ難易度 
 
1.0
いつものエグゼとケムコの
シンボルエンカウント方式のRPGで
本作は全て3Dになっています。
その為引っ掛かったりして操作性はあまり良くないとしか言えません。

厄介なトロフィー関してについて解説。
・連撃ヒーロー
同一キャラによる連撃でなければヒット数が継続しません。
ラッキー(トカゲ)なら最初から風属性が使えるので
ある程度レベルが上ったなら全体に3ヒットを3つ覚えます。
実際には2つでも取れます。と全体攻撃1ヒット複数セットし
敵が4体の時にフュージョン時に発動するとカスタムで設定した
魔法やスキルが使われ51~57ヒットで獲得します。
下位トロフィーも獲得していなければ同時に取れます。

・究極の世話好き
20個ピッタリあるのですが、うち3個がタイムアタックになっており
3番目の試練の洞窟で3秒以内にゴールは前もって進路上のモンスター
のシンボルを倒し崖から飛び降りて氷ゾーンに入らないと
ほぼ間に合わないというシビアなもので、妖精以外ではクリア不可能です。

・お宝博士
110個の宝箱で獲得しますが本作一応114個というギリギリの数の余りが
あるので本当に徹底的に全部取っていくというスタンスでなければ、
このトロフィーさえも難しいという部類です。

2019年8月15日現在でPSN(PSNPではなく)で15.1%なので取得率は
かなり低いです。マレニアよりはマシですが3Dというのが問題なのかも
本作ノーマルエンドクリア後は引続きノーマルエンドの場所から開始となり
トゥルーエンドを見ると即座にタイトルに戻されます。
やりこみはエンド前に全て済ませておくのが吉と言えます。

レビュー

コンプ時間
24時間

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。