ソードアート・オンライン フェイタル・バレット

人気
Updated
 
2.0 (1)
5900   1   0
ソードアート・オンライン フェイタル・バレット

製品情報

ジャンル
TPSRPG
発売日
2018年02月08日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
公式サイト
価格等
ディスク:8,200円+税
ダウンロード:販売価格8,856円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
前作よりは簡単
(Updated: 2018年 3月 21日)
SAOシリーズの5作目にして初のキリト以外が主役になります。(ソシャゲの含めたら少し違いますが)

トロフィー難易度としてはプレイヤースキルを強く求められる個所はありません。Extremeモードでエンディングをクリアする必要はありますがボス戦のみ難易度を変更すればよくそのボスもレベルと装備を鍛えれば問題ないかと。

・歴戦の勇士
オンライン対戦で5勝する必要があります。
対戦で勝つには正直敵味方のメンバーの影響が強いです。

・全ての武器の扱いを極めし者
武器熟練度をすべてMAXにする必要があり恐らく最後になるトロフィーの1つ。
攻撃回数でカウントしているのではないようなので弱い武器で攻撃というのはあまり意味がない模様です。
熟練度上げはネームドエネミー(NM)などを狙って行けば上げやすいと感じました。
ARなど連射できるものはともかく剣やグレラン系は意識していかないとたまらないかと思います。

まず剣の熟練度上げですがオールドサウスの地下鉄Bで鍛えました。
Mapから地下鉄Bの中間地点からスタート(仲間は連れないか攻撃禁止に)
スタート地点から進むと巨大ロボとドローンが2体いるので倒します。
倒すとドアロックが解除されるのでそこからワープします。
進むと剣持ちエネミーが居ますがこいつは倒さず無視してもいいです。
さらに進むと固定砲台が3台いると思うのでそいつらにソードスキル「スター・スプラッシュ」で攻撃しましょう。
倒し終えたらまた中間地点からスタートすると敵が復活するのでこれを繰り返します。
難易度は道中の敵を素早く倒せるのならExtremeが良いですがそうでないならノーマルで行く方がよいでしょう。

次に剣以外の武器に関してですが、砂に覆われた孤島の「灯台」で鍛えました。
灯台の最奥からスタート(仲間を攻撃禁止にするのは忘れずに)
またバフとして攻撃UPだけでなくヒューマン・フォートレスでスーパーアーマー状態にしておきましょう。
奥に進むとルースレスエンジェルという浮遊物体のNMがいるのでそいつの弱点部位に向かって撃ちまくるだけです。
このNMは重力弾旨く当ててやれば動きを固定できるうえ攻撃も脅威ではありません。
2週目以上の人ならExtremeモードでも楽に倒せるでしょう。

・賞金ランキング1位!
恐らく最後に残るであろうトロフィー(自分はこれが残りました。)
累計賞金が10000000になる必要があります。
累計賞金が上がるのはフィールドから町へ戻る際で、倒したNMや獲得したアイテムの数によって上がります。(お店でアイテムを売っても上がりません。)
最も上がるのがNM討伐なので自分はNMを倒しまくりました。
難易度は関係ないのでEASYにし残影の荒野に行きます。
まず浮遊塔付近のロボ型NMであるオートマトンアーミーエリートを倒します。
その後南に向かい蠍型NMであるワンダラーイーターを倒します。
蠍はロボと違い体力があり動き回るのでガジェットの電磁スタントラップで動きを止めて弱点を狙えばすぐに倒せます。(たまに弱点個所が岩に埋まるなどしますが)
その後浮遊塔に戻ってもロボ型NMはリポップしていないのでWL-236に向かいます。
途中緑色の蠍エネミーが出てくると思います。
緑色の蠍が2回リポップしたらそこから引き返して浮遊塔に向かいます。
以降繰り返します。
そうすれば人型NMも復活しているはずです。(Mapからの移動でも復活しますがローディングが入るので自分は走り回りました。)
繰り返す最中アイテムを落としますが重量オーバーになり処分する手間もあるのでアイテムは無視してNMと周りの雑魚のみ狙って行きました。
またたまに敵対プレイヤーが登場しますが、ランキング上げには邪魔なので敵対プレイヤーが出たときはいったん町に戻っていなくなったらスタートします。

自分は発売当初からプレイしていたのでレベル上げや有効度上げに違いがありますが、オンライン対戦を除けばある程度の作業でとれるので星2としました。(というか前作の作業量がはんぱないだけなんだが)

  1. クライン より:

    追加課金DLCで本編とは別トロフィー欄が2タイトル分、下に並ぶように追加されている。
    これを埋めるにはコンプリート版か課金DLC1~3は購入不要でDLC4のみ購入すれば埋められる。本編のみなら上の方のレビュー通り作業をしてれば約100時間程でプラチナを取れました。本編外の追加トロフィーも取得するならば難易度はかなり上がります。

    追加トロフィー部分はかなり厄介で仲間npcを連れていく事が不可能なソロで出撃のEX共闘が追加され、さらにそれを12種類クリアすると追加トロフィーが来るのですが雑魚敵cpuの精密度なヘッドショットによる一撃死。
    また敵数による暴力・何故か敵部屋を入室するドアを開けたら既に敵に察知されておりヘッドショットされまくります。
    ヘッドショットをされても「体力何%以上あるなら耐えるアクセサリー」もありますが耐えても数の暴力や耐えた時に体力は減ってるのですぐに撤退して回復する等の判断やオートエイムでは勝てないのでほぼ常に敵をヘッドショット(弱点箇所)すかる腕前が必要なので本編とは比べならない難易度になりますので注意。

    追加トロフィーじゃない本編側にも共闘トロフィーはあるのですがこちらはnpcを連れてけるので楽なのと、本編クリアーならイージーで猪プレイしてもクリアが出来た&追加トロフィー狙いじゃなければオートエイムがあるのでプラチナだけ取るならば作業系のタイトルになります。

    追加トロフィー部分のラスト4種類のEX共闘動画
    https://m.youtube.com/watch?v=5HSmuOv6b_0

  2. クライン より:

    追記で追加トロフィー(無課金でも獲得可能)を獲得狙いなら本編のTRUEエンドへ行くまでに1週目は難易度easyでクリアをし1人目のEDトロフィー獲得。
    クリア後にラスボス前付近まで巻き戻しロード選択しeasyでもう1つの選択肢を選び2人目のEDトロフィー獲得。
    2人目のED後に強くてNEW GAMEを選択しExtremeで始めると効率が良い。
    TRUEエンドを見るためにはDLC追加キャラを除く全員の好感度上げ&レベル100以上へ上げないと見れないのと、武器改造の鍛冶屋レベルを上げる為には難易度 Extremeモードで クリアも必須。
    ※セーブデータ作成は前作と同じで1つしか無いのと強制オートセーブ形式です。

    ストーリーを最初から全クリアまでをeasyかnormalクリアで1つ。2つ目の条件が最初から全クリアまで Extremeでクリアをすると鍛冶屋レベルが最大まで上がるため追加トロフィーのEX共闘を攻略するのに必須なのと難易度Extremeで手に入る武器はeasy&normal(ランク1-4)より上のランクの武器(5-7)になります。
    ExtremeでTRUEエンドをトロフィー獲得の為、1週目easy&normalクリアでExtremeを開放→全味方の好感度上げとTRUE条件の必須レベル上げと武器を獲得し攻略する。

    注意点としてはExtremeはヘッドショット等の弱点箇所へダメージを与えないとろくにダメージが通らず胴体打ちでは1/100とかもっと酷いダメージになるのと味方の火力がeasy&normalと比べて火力が激減する仕様の為、味方の火力はあてにならなくなります。
    またExtremeは雑魚敵が下位難易度より大量沸きするのと火力マシマシほぼヘッドショット攻撃のせいでボスが弱くて雑魚敵が異常に強い。
    本編トロフィー狙いならハクコウさんの様にeasyで2人のEDトロフィー獲得→そのままラスボス戦前までロード選択→仲間の好感度上げ&レベル100以上にしTRUE条件開放→ラスボスだけExtremeにして倒すをお薦めします。

    私が本編トロフィー獲得は大体約100時間ちょい。追加トロフィー(無課金と課金DLC4トロフィー)を獲得するまでに所要した時間は約300~320時間近く。
    高難易度ex共闘クリアの為、様々な武器種類の厳選とその武器火力レベル上げやアクセサリー厳選&アクセサリーレベル上げで約9割ほど時間が掛かかった。
    同じ武器やアクセサリーでも特性がランダムで付いているので同じ武器アクセでもゴミ特性だと使えない為これら選別に大半時間が掛かるかと思います。

    また上の動画のお方のようにポンポンと簡単にヘッドショットが当たらないのと、これでも動画のお方みたいなダメージ火力までは届かないレベルの武器育成でしたがミッション時間が1時間あるので何度もトライしつつ全滅かタイムオーバーで慣れつつなんとかクリアしました。
    主に胴体打ちメインの希にヘッドショット程度の腕前な立ち回りだった為クリアするのに非常に苦労しましたので厄介な追加トロフィーミッションになるかと。
    前作のホロウ・リアリゼーションもトロコンに同じぐらい時間が掛かりましたが前作は作業量が多いだけなのと比べて、フェイタルバレッドは前作のようにレベル最大まで上げても簡単にはならず、追加トロフィーのexミッションのクリアだけで前作より作業量が上がったのとクリアまでにやたら辛かったので追加トロフィーも100%狙いの方は注意です。

    なおDLC4は「雪原の歌姫」というDLCを購入すると追加トロフィー2種類目の課金追加トロフィーも獲得でき、シーズンパス(DLC1-3)を購入では獲得出来ないので注意。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー