テイルズ オブ グレイセス エフ

Updated
 
3.0 (3)
875   1   1
テイルズ オブ グレイセス エフ

製品情報

ジャンル
守る強さを知るRPG
価格
8,379円
発売日
2010年12月2日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

3 reviews

View all reviews
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
シナリオとキャラが秀逸
毎回ちょこちょこ戦闘システムがかわるテイルズシリーズですが、グレイセスは
特に変わったシステムな印象
最初の内は正直プレイしていてもシックリきませんでしたが、慣れてくると
結構楽しかったです^^
1分撃破もほとんど普通にシナリオを進めていて初見でとれるものがほとんど
自分はfのフォドラクイーン以外は初見戦闘でとれました
エレスポット等、面倒なトロフィーはありますが技術が必要なトロフィーはなし
個人的に、テイルズ的にもっとも「普通難易度」といえるのではないかと思います
シナリオも面白かったですし、オススメです!
使っても楽しいヒューバート君が大好きでした^^
ロイヤルカニタマ!
(Updated: 2018年 12月 15日)
コンプ難易度 
 
3.0
個人的にテイルズシリーズで一番好きな戦闘システムでした。
ソフィを操作した時のスピード感ある戦闘が堪らない♪
ソフィかわいいよ、ソフィ(*´ω`*)

『TOG』は『(TOG-fの)未来への系譜編』をやって、初めて完結する作品になっています。
私としては結構好きになれるシナリオでしたが、ムービーが少なすぎる点が少し不満でした。

トロフィーについてですが、PS3初のテイルズであるTOVと比べると、かなり良心的になりました。
ただ、やはり作業を伴う物が多々あります(;^_^A
特に『ジェントルマン撃破!』と『エレスポットマキシマム』の作業はほんとダルいです。

説明については、まとめwikiに記載されているので割愛します。

レビュー

コンプ時間
103時間
トロピカルヤッホー!
テイルズシリーズの例に漏れず作業満載。
称号計トロフィーは一人150ほどあるのでそこまで意識しなくても簡単。同じ技を使いまくるだけでも称号もらえますしw
撃破系トロフィーは難易度イージーにして倒しても獲得できますので、かなりの強敵であるロックガガンや大煇星竜などはイージー推奨。
だからといって1周目で1分撃破系などを無理して狙うのは無謀ですし精神衛生上にも悪いので素直にグレードショップで経験値倍を使いましょうw

鬼門はジェントルマン撃破!とエレスポットマキシマム。
ジェントルマンはそんなに強くないですが、戦うためには全街の全依頼をこなす必要があり、
そのくせレアな改造武器などを要求してくるためテイルズにはおなじみのマラソンが必須。

エレスポットマキシマムが個人的には恐ろしい作業でした。みそおでんと成長の魔道書をセットして序盤のザコをしばきまくり・・・
2週目終わる程度で自分は6800くらいで、9500(残り500はグレードショップ)にするまで3~4時間かかりました・・・

それ以外はいつものテイルズ。個性的なキャラクターと豊富なサブストーリーは健在ですw
戦闘パートがかなり改善されていましたし、ストーリーだけならもう1度プレイしたいですねw
(Updated: 2013年 3月 21日)
ToV 程ではありませんが、今作もやり込み系のトロフィーがそれなりにあり、プラチナ取得難度は★ 3 位。
一応 1 周でプラチナ取得可能ですが、1 周でコンプするとなると 2 周するよりも時間が掛かってしまう可能性があるので要注意。
2 周目に入れば、シリーズ恒例のグレードショップで様々な要素(取得経験値倍化や取得スキルポイント倍化、常時移動速度増加や敵のアイテムドロップ率増加等)が開放出来るので、初めから 2 周前提で進めて良いと思います(ダメージ倍化は色々と不安要素があったので、私は開放せずに 2 周目に入りました)


取得に時間がかかるトロフィーは、よく挙がる【エレスポットマキシマム】、それと【ジェントルマン撃破!】
【エレスポットマキシマム】に関しては、あくまでも私の場合ですが… 1 周目で「成長の魔導書」を手に入れたらすぐにセットし、 2 周目の終盤で 7000 位になっていたので、実質…放置稼ぎに使った時間は 1 時間位でした。

そんな訳で、個人的には【ジェントルマン撃破!】のトロフィーの方が作業感は強かったです。
ジェントルマンを出現させるには全ての依頼をコンプする必要があるので、素材や欠片等…色んなアイテムを世界中から集めて来る必要が有り、時間が掛かります(狙い通りの欠片が出る保障も無いので、運要素も絡んで来ます)
特定の性質を持つ欠片も依頼で必要になって来るので、まとめ Wiki『依頼』の項の『特定の性質が必要な武具』に記載されている特定の欠片は、依頼用に必ず残して置きましょう。

称号系トロフィーは、サブイベントや術技の使用回数等をしっかり意識して進めていかないと、1 週目クリア(本編+未来の系譜編クリアまで)ではコンプ出来ない量。
称号リスト下段にある術技系称号の取得条件は、術技の使用回数が関係してくるので、称号を全て開放した術技は使用設定を OFF に切り替えて進めて行くと無駄を省けます。

ゾーンケイジ フロア 10 に入る為に、売値 20 万ちょっとのアイテムが必要になるので、2 周目では序盤からレア系装備(レアナイフやレアソード)を購入して、デュアライズで武器レベルを上げながらストーリーを進めて行くと良いです。

元が Wii のソフトだった為か、今作は良くも悪くもストーリーがシンプルなので、後味良いテイルズでした。
というか今作は主人公が凄い良い!!それと、ToV で不満だった戦闘システムがちょっと複雑になってくれたので、雑魚戦も楽しんでプレイ出来ました。
依頼関連でストレスマッハ
(Updated: 2013年 2月 15日)
1周目でもプラチナゲットできますが普通に進めていては取得困難と思えるもの、
主にボス1分撃破などがあるため素直に2周してしまいましょう。

各キャラの称号関連のトロフィーと『エレスポッドマキシマム』はラント裏山で雑魚を狩り続けるのであればある程度両立ができるのでまとめてやってしまうのもありと言えばありです。

最も苦労したのは『ジェントルマン撃破!』で、これはすべての依頼をこなす必要があります。
依頼の中には「改造した武器をくれ!」みたいな感じの依頼もあってその改造に必要なピースを敵が落としてくれない事が多いため、かなりストレスが溜まりました。
ラントでの依頼「摘んだ花」「思い出のハンカチ」は時限なので見つけたら即依頼達成しましょう。

作業面はヴェスペリアと比較するとつまらなかった気がします。

総合的にはヴェスペリア以下エクシリア以上のプラチナ難易度と言えます。
守られる強さを知るRPG
(Updated: 2019年 4月 30日)
コンプ難易度 
 
3.0
ヴェスペリアと同様、ベスト版の販売により値段が下がったため購入。
エクシリアからマザーシップタイトルをプレイし、現在約半数クリアしたが、いのまたテイルズはまだエターニアしかプレイしていないため、D2スタッフが作る戦闘システム特化のテイルズはこれが初となる。
そのため、D2やリバースでかつて指摘された、戦闘のとっつきにくさを不安視したが、CC制であること以外はシンフォニアのシステムをアビスとは別ベクトルで進化させている風に思えたため、それほど難しくもなく、すぐに慣れた。

それではトロフィーについて。
ヴェスペリアで時限要素を盛り込みすぎた反省からか、時限要素は殆ど無いので、サブイベントはそれほど神経質になる必要はない。
しかし、その分ゲーム難易度は戦闘に回されているので、育成が雑だと、かなり苦戦するだろう。
また、ゲーム全体に言えることだが、今作は獲得経験値が異様に少ないので、レベル差によるゴリ押しは出来ず、更にスキル強化の影響が非常に大きいため、高難易度を早期に解禁し、SPを稼いで称号を強化したほうが楽である。
更に余裕があるなら、性質を特に考えずとも、とにかく武具を強化すればより楽になる。
私は、リチャード離脱直前にイヴィル解禁、ストラタ砂漠遺跡でカオス解禁、以降フェンデル氷山遺跡くらいまで難易度イヴィル(ボス除く)で、落魂珠を全回収、更に武具を+10まで強化しながら進行、という超スローペースで進行し、1周(とエナジー最大値+500)でトロフィーを全取得したが、その手のひたすら育成するRPGが苦手な人は素直に周回プレイをすること。

・1分撃破のトロフィー
ラスボスを除き難易度シンプルにするだけで取れるようにはなっているが、育成不足等の理由で間に合わない場合は、アワーグラスとアルカナボトルを惜しみなく使うこと。
ラスボス1分撃破は、ラストダンジョンとその周辺のイベントで手に入る武具をある程度強化していれば火力は十分足りる。

・指定ボス撃破
どうしても無理なら、難易度シンプルとオールディバイドの併用で1周目のラスボス撃破+αのステータスでも時間はかかるが撃破できる。
ただ、私がゾーオンケイジをクリアした時は、武器+30,防具+22(武具は共にラストダンジョン周辺で入手するもの),レベル100手前、かつ難易度シンプルとオールディバイドの併用で、やっと撃破できたレベル。
一番強いボスでこれなので、育成が嫌なら素直に2周目で撃破するべし。

・エレスポットマキシマム
非常に面倒くさいトロフィー。
経験値が全然貯まらない上に、燃費が非常に悪く、補充にも金がかかるため、時間だけではどうにもならない。
やり方は他の人も散々述べているので省略するが、称号の入手,強化など、別の目的を持ってプレイした方が精神的にも楽になる。
ただし、私のように瞬撃の魔導書とみそおでんを併用という、馬鹿な真似は絶対にしないようにw

プラチナの難易度は、目標は単純明解で、ヴェスペリアと比べて作業も少ない。
しかし、結局はエレスポットのために作業が必要になり、その分時間が掛かる。その時間が非常に長いため、☆3とするが、ヴェスペリアよりは簡単にコンプできるだろう。
プレイ時間は本編で取れるトロフィーを全取得→未来への系譜編とプレイした上での延べ時間のため、本編→未来への系譜編→隠しボス撃破の流れにすれば、もう10-20時間は短くできるだろう。

レビュー

コンプ時間
120h
戦闘楽しめました
わたしのコンプまでの流れは、
1周目はストーリー系のトロフィーを回収し、
ラスボスは難易度ハードまでクリア。
2周目で残りの全てのトロフィーを回収しました。

レベル上げはゾーオンケイジで行うのが早いです。

撃破系で難しいものはレベル140~150くらいで
フォドラクイーン1分→ラムダ難易度カオス→ソロモス→ラムダ・テオス
と一気に倒して行きました。
1分撃破はアワーグラスとアルカナボトルを間髪いれず大量消費します。
アワーグラスはアワーグラス継続時間2倍の称号をつけたキャラに使わせるのおすすめです。
VS強い敵で3人戦闘不能に陥った時はまずオールディバイトを使ってから体制立て直しましょう!

ロックガガン戦はレベル120くらいの時に難易度シンプルで挑みました。
弱点のA技で攻めてた2人が食べられて復帰不可能になってしまいましたが、
残りのメンバーの遠距離からのB技でどうにか倒せました。

最後に残ったのはエレスポットマキシマム。ラントの裏山で地道に頑張りました。
9490まで来てからグレードショップで+500を購入。

トロフィー難易度は細かく言うと★2.5だと思います。
(ヴェスペリア★3.5、エクシリア★2つけてます。)

グレイセス、まさか移植されるとは思わず。wii版見送ってたので嬉しかったです。
テイルズの可愛いキャラクターが映えるカラフルなグラフィックに好感持てました。
なにより戦闘は慣れるまで時間取りましたが、とても面白かった。
相手の弱点をチェックして、効果的な技をかっこよく叩き込む!
術系のエフェクトもとても綺麗です。
そして、最後までデュアライズを大して使いこなさないままコンプしました。笑
アスベル無双
一週目で全部狙うのはステ的な意味で難しい。素直に2周目に行きましょう。
ステに恵まれない人を頑張って強化するのは時間がかかるので、とりあえず主人公と回復役の強化を重視しましょう。
称号回収とエレスポットは作業です。頑張りましょう。おすすめは称号回収が体力が無駄に高い亀、エレスポットがラントの裏山です。
ボス撃破系はグレード使うなりしてレベルを異様に高くしてやれば問題ないです。なんなら難易度を最低まで下げましょう。ラスボスだけはそうはいきませんが、キャラと武器を十分に鍛え、アイテムを併用すれば余裕です。

なお、今作はテイルズの王道を行く作品なので、好みが分かれます。それでも、戦闘だけはシリーズでも随一な出来なので、トロコンは楽しんでやりましょう。
なぜにポワソンが
(Updated: 2012年 12月 25日)
トロフィーにそんなに難しいものは無いが、一部に面倒で時間がかかるものが存在する。
一応1周でコンプは可能ですが、かなり骨の折れる難易度になること請け合いなので、素直にクリア特典の恩恵を受けて2周+α(3周目開始)でコンプする方が良いかと。
自分は1周目で難易度クリア系及び1分撃破系のトロフィーと「エレスポットマキシマム」以外を取って2周目(+α)でコンプ。

・○○が称号を100(80)獲得!
 「未来への系譜編」をクリアする頃には取得できます。
 ある程度意識して称号(術技の回数系等)を獲得していけば問題は無いはず。

・各種ボス撃破(ロックガガン~ジェントルマン)
 ある程度キャラが育っているであろう「未来への系譜編」クリア後に回すと多少は楽かも。
 難しいなら難易度を下げてやれば良い。

・難易度クリア系
 無理して1周目で達成する必要は無い。
 クリア特典のダメージ10倍を利用してやれば屁でもない。
 GRADEを意識するにしても1周目はセカンド~ハードでクリアしてやれば十分。

・1分撃破系
 これもダメージ10倍ならば瞬殺できるので無理して1周目から狙うべきではない。
 「栄光の魔導書」をセットしていれば無傷で済むので必ずセットしておこう。(※「ブック引き継ぎ」必須)
 クリティカルを特大ダメージで受ける代わりに獲得経験値とSPが1,5倍になる
 「紫龍の魔導書」も合わせてセットしておけばデメリットを受けずにキャラはすぐに育つのでオススメ。
 経験値10倍の状態ならば、フェンデル軍のメカ(逃げるところのやつ)を1体でも倒せば
 アホみたいにレベルが上がるので、楽をしたいのならここで1体以上は倒しておいた方が良いかもしれない。

・エレスポットマキシマム
 このゲームで一番の難関となるトロフィー。 難しいわけではないがとにかく面倒。
 1周目でラントの裏山(例の木の下のスポット)でみそおでんを喰らいながら9000まで貯めておき、
 クリア特典の「エナジー最大値+500」を2周目と3周目に適応させてMAXにするのが一番効率的か。
 この特典は永続的にプラスされる特典なので、2回適応させると+1000になるわけです。
 一番効率的な方法だとは思いますが、時間はかかるし単調な作業なのでそれなりに覚悟はした方がいいかも。
 退屈ならここで術技の回数系の称号を獲得していくなりして耐えろとしか…。
 尚、「かめにんの笛」は必須なので無ければまず先に手に入れること。

あとは一種の時限要素である依頼(「摘んだ花」と 「思い出のハンカチ」)に注意するだけ。
依頼は数が膨大でかなり面倒ですが、引き継げないので必ず1周で全てこなす必要がある点にも注意。


コンプ難易度は、エレスポットや依頼等の面倒なものがあり時間がかかるのを考慮して★3。
発売日に買ったものの、黒歴史版(?)をクリア済みだったのが災いして長い間放置していた作品。
個人的に、戦闘部分に関してはテイルズの中で最も面白いと感じている作品です。
また、テイルズ作品の中ではストーリーもわかりやすい(悪く言えば単純)部類なので、
このシリーズの入門編としてもオススメしたい作品でもあります。
フレデリックはまだまだ現役
一週目は普通にクリア
二週目はダメ-ジ10倍で各ボス1分クリアと未来への系譜編
三週目は依頼こなしながら各イベントボス討伐、称号、ポット

効率よくやるのが苦手なので、すこぶる時間がかかりましたが、称号と、ポット以外は普通に
楽しめ、苦になりませんでした。

とても楽しめました
プラチナ2本目のソフトです

1周目は普通に、2週目は攻略本・wiki参照しながらトロフィー解除をしました。

期間限定依頼が2つ?くらいで他のは終盤まですすめて一気にできるところなどは
ビギナーの自分にはとっても優しい仕様でよかったです。
他のレヴュアーさんもふれてるエレスポットは2週目クリアー時で3500程、最後は北ラント道
で3~4時間放置で9999になってました。

かなり攻略情報がでそろってたので楽にプレイでき、とても楽しめました。
時間をかければだれでもプラチナ取得できますので、とてもおすすめです
凝り性には時間がかかる
1周目は100時間、2周目は50時間程度かかりプラチナを獲得。
最初の1周目で依頼を全てこなそうとするとヘタれるので、2周目に回した方がいいです。それが私の体験談。

トロフィーリストを見てもらうと分かるように取りのがすようなトロフィーはありません。称号関係は全部集めようとすると物凄い時間がかかりますが、100種類まではスムーズにいけるので問題ないはず。

エレスポットのトロフィーは序盤から成長の魔導書や大器の魔導書等をセットしていかに攻略中で数値を増やせるかにより、後々の作業を減らせるかにつながると思います。時間短縮を狙うのなら意識してエレスポットを使いましょう。

今回のテイルズでは宝箱やチャットを全て収集しようとも特にトロフィーと結びつかないので取るだけ無駄なのですが、それでも集めてしまうのが凝り性の悲しい宿命なわけで・・・。皆さんはほどほどに遊びましょう!

以上
M
テイルズでは真ん中
PS3のテイルズでは難易度、ストーリーともに中間。
ブラチナの前に図鑑のコンプもしてたのでこの時間です。
図鑑コンプのトロって少ないのかナ?あってもなくてもつい集めちゃいますがw

難易度評価は迷いましたが、エレスポの作業で3に。
全部やり込んでも、普通にやってたら2000ちょっとしかいかなかったですネ。
途中からみそおでん使ってたのに・・・エナジー、あがらなすぎですw
これだけバランスが少しおかしいだけで、あとは特に難しい要素はありません。
依頼で必要になるかけらだけ、調べれば事足りるかと。

RPGやトロフィーの入門に、いいレベルでした^^
なかなかの良作!
1週目は普通にプレイし、2週目にグレードを使用し、トロフィー集めに専念しました。


エレスポットマキシマムは2週目の北ラント道で追跡してくる敵を使い、魔導書とみそおでんをうまくセットすればエナジーが減る事はなくなるので、後は放置していたらあがっていました。(この戦闘は何秒か経つと強制終了してしまうので、それなりの火力が必要です)


そして一番面倒だったのが依頼です。
こればっかりはどうしようも無いので、攻略サイトを参考にしながらこなしていきましょう。


トロフィーの難易度としては、☆2~☆3の間というところでしょうか。
Vよりかは楽。だが・・・。
図鑑系のトロフィーがない分TOVよりかは明らかに楽だと言える。
が・・・それでも時間がかかる。

依頼系はアイテムの調達に時間がかかるかも知れない(主に武器系)
敵が目当ての欠片を落としてくれない時があって困った。
また依頼数も相当なものなので、1つ1つ地道にこなしていくしかない。

エレスポッド9999はラントの裏山で料理「みそおでん」を利用してひたすら雑魚を狩り続けてたら何とかなった。

ボス1分撃破系は素直に2周目以降に回すが吉。
ダメージ~倍を使えばすぐに取れる。
リチャードおおおおおお!
(Updated: 2011年 7月 13日)
難易度はPS3版テイルズオブヴェスペリアなどと比べると遥かに下がります。

時限要素のあるサブイベントは
ラントの依頼の
「摘んだ花」と「思い出のハンカチ」のみです。
後者はヒューバート加入後にさっさと片付けちゃいましょう。

「○○が称号100獲得」は隠しダンジョン制覇の頃には取れていると思いますが、
確実にエレスポッド稼ぎで雑魚と延々と戦う事になると思うので、
瞬激の魔導書などを付けて連発してればA技、B技称号も楽に取得出来ます。

とても面白いです 最後まで楽しめました。
1週目は普通にプレイして2週目から集めたグレードを使って経験値10倍、SP×倍、称号、スタンプなど引き継いで本格的にトロフィーを集めていきます。レベルがすぐカンストするのでとても楽になります。

面倒なのは依頼全部達成するのが大変でした。時間制限があるのは2つしかないです。
バリーの「摘んだ花」、フレデリックの「思い出のハンカチ」が出たらすぐに依頼をこなしましょう。

依頼の中に武器の作成に欠片が必要になるのですが、欠片を沢山もってたら欠片のドロップ率が下がることを知らなくてものすごい時間がかかりました。いらない欠片を全て捨てるとあっという間にあつりました。

エレスポットは放置でいいそうですが、エレスポットは欠片集めで戦闘しすぎて私の場合2週目の終わりで9498だったので3週目にグレードショップで+500つけて1戦したらトロフィー取得できました。

最後まで楽しめる作品です。
エクシリア楽しみです
1周目はとりあえずグレードを7~800ほど集めましょう。

グレードはブックコンプ(消費アイテムと料理)で200、クリアボーナスで100+α、サブイベで200~300、コンボボーナスで50~100、その他で100ほど集まると思います。

2周目に入るときに経験値10倍(90+400)とダメージ10倍(30+150)を買っておけば「1分撃破」や「○○撃破」、「難易度○○クリア」も簡単に取れます。
余ったグレードはエレスポット引継ぎやブック引継ぎなどに使えば楽になります。

称号は、簡単にとれるやつからとっていけば未来の系譜編あたりでとれます。

エレスポットマキシマムは3周目に入って北ラント道で兵器から逃げる場面でみそおでんつけてひたすら追いかけてきた敵と戦えば、5時間ほどでとれます。(10秒で倒さないといけないのである程度の強さが必要)

8月に出るエクシリアもこれぐらいの難易度だったらいいですね。
K
前作より簡単です
難易度別クリアは最終セーブポイントから難易度変更で可能。
称号集めが比較的面倒なので、攻略wikiを見ながら収集しましょう。

「エレスポットマキシマム」が案外時間がかかるので、料理を序盤から毎回使いましょう。
良ゲー
スキルはまったく必要ないけど作業もあって時間もそこそこかかるので☆3にしました。
揃わなくても泣かないし!
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
3.0
その気になれば一周でのコンプも可能。
ただし、引き継ぎ要素を利用して2週目でコンプを狙った方が結果的に早く揃う。
獲得を意識するのは○○を1分以内で撃破!、ジェントルマン撃破!、エレスポットマキシマムくらい。
他のトロフィーはその過程でいつのまにかに揃っているはず。

ソフィちゃんマジ天使

レビュー

コンプ時間
120
あれ?意外と簡単
TOVみたいにブックコンプリート系のトロフィーが無いのでだいぶ楽に思えました。
1週目はサブイベントと依頼をある程度してグレードをできるだけ稼いで2週目に経験値10倍にしてボス1分撃破などをすれば楽です。

エレスポット9999はラントの裏山で魔導書の自給の魔導書、溶解の魔導書、置換の魔導書、妖精の魔導書をセットし料理はみそおでんをセット。戦闘をオートにして×ボタンをテープで固定して放置すれば寝てる時間に勝手に戦闘してエレスポットのエナジーがどんどん増えていきます。

自分は欲しい性質の欠片が簡単に手に入ったので意外と楽に紳士と会えました。




ToVに比べたら
(Updated: 2011年 5月 26日)
余裕すぎます。

トロフィーアイコンのしょぼさが残念
(Updated: 2011年 4月 28日)
称号やブックのコンプも兼ねながらプレイしたので
コンプ時間が大幅に伸びたものの
エレスポットのカンストは、その過程で自然に取れました。

時限要素は、ラントで発生する依頼と、各ボスの1分撃破くらいです。
ただ、全依頼達成(※)も1分撃破も、どちらも1周目でやろうとすると大変なので
2周目以降にやった方がいいと思います。
(※全依頼達成には、ある依頼をこなすため隠しダンジョンの9Fまで行く必要があるので)

スキルが必要なトロフィーは無く、TOVのように時限要素が多い訳でもないので
ゲームを楽しみながらコンプを狙える良ゲーだと思います。

でも、ジェントルマン撃破に必要な全依頼達成はちょっと面倒でした。
TOVに比べれば時間的にも楽勝
TOGfは色々と今までのテイルズよりシステムが違っていて、
テイルズファンとしては異質な感じがしました(内容は面白かったですが

早くコンプするうえで気になるのがグレードですが、条件が細かいしコンボ数でもTOVのタイダル祭が原因なのか999と上限がありました。
でもグレードは一週目でリチャードを含む全員の称号とサブイベント、落魂珠に気を配ればレベル的にも困らなかったです。
あと依頼もすべてこなさないとジェントルマンと戦えないのでサブイベントは是非一週目で。

2週目は早解きのためグレードが2400あったためEXP10倍とその他使える限り使って、残った1分撃破と隠しダンジョンなどをやっていきました。
最後はエレスポットを4000から9999まで裏山5時間でコンプ完了しました。

TOVは移動距離やアイテム・モンスター図鑑コンプなどがあったため苦労しましたが、TOGfは比較的簡単だと思います。

兎に角PS3のテイルズは未経験者でも楽しめる作品だと思います。
View all user comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。