トライン ザ ロストレリック

Updated
 
2.4 (11)
421   1   0
トライン ザ ロストレリック

製品情報

ジャンル
アクションRPG
価格
2,400円
発売日
2010年3月31日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

11 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
2.4  (11)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
開発者からの解放
VERY HARDが1周目では、選択できないので要2周のゲーム。ストーリー自体は短く2周はそれほど苦ではありません。
やっかいなトロフィーは「開発者顔負け」のみです。

「お次は?」
チャプターセレクトでクリアしても取得出来ます。

「開発者顔負け」
You Tubeで動画があがってますが、自分なりのルートを見つけるのが一番いいです。
中盤の回転床に箱が落ちてくるところは、回転床に箱が落ちる前に破壊したらスムーズにいけます。

「死屍累々」
サレックの塔頂上は敵が無限沸きです。

「世界に愛を」
敵の自殺はOKです。単にプレイヤーが敵を倒さなければいいだけです。
水晶洞が比較的楽です。

「ゆかいな3人組」
ポンティウスは高さがあるところからでないと踏みつけ攻撃してくれません。

トロフィー目的で買いましたが、まあまあ楽しめました。「開発者顔負け」以外は★1レベルですが、「開発者顔負け」が少々難しく感じたので★2です。
横スクロールアクションRPG、全15ステージで一ステージの長さも程よいです。
幻想的な世界観、きっちり役割分担された3人を使い別けて先に進むアクション部分がいい出来でした。

トロフィーコンプの難関は散々言われている通り、「開発者顔負け」だけでそれ以外は簡単な部類です。
一周目では選択出来ない難易度VERY HARDクリアがあるので、二周必須。
ただし成長やアイテムなど引き継いだ状態で出来るので簡単です。

「忍の達人」
いまいち条件がよく解らなかったけど、wikiコメント欄の「開始時にジャンプしない、終了時に勢いがついた状態でジャンプする」というコメントが参考になりました。
星見の院通廊の生命のネックレスを取って少し進んだ辺りで取りました。

「死屍累々」
サレックの塔頂上の無限湧きの骸骨を使うといいです。

「世界に愛を」
当然のことながら、敵の出ない星見の院や強制戦闘のあるステージでは無理です。
水晶洞でとりました。

「ゆかいな3人組」
アマデウスは適当に板でも落下させればいいとして、ポンティウスの踏みつけ攻撃は高いところから落下踏みつけです。
普通にジャンプしているだけでは踏む潰すだけで倒せません。
ゾーヤのスイングはどういうスイングだと敵を倒せるんか解らなかったので、何度か試していたらトロフィーが取れました。


面白かったです。
魔界村に比べたら、楽勝
(Updated: 2012年 8月 28日)
他のレビュアーさん達も言ってるように、開発者顔負け。のトロフィーだけが、かなり難しいですね。
でも、何回も死んでコツを覚えて、自分の行きやすいルートが見つかるので根気よくやれば、誰でもコンプできると思いますけど。
あ、頂上付近まで行ったら緊張しまくりです(笑)
上まで登りきった達成感は気持ちよかったな~\(^^)√
余談ですが…(^^ はっきり言ってファミコン世代の方は分かると思うけど、魔界村の方が遥かに難しいです!魔界村に比べたら、開発者顔負けとか簡単簡単!
あとは経験値集めが面倒くさいだけ。経験値集めはyou tubeを見れば大丈夫。

ゲームの出来は良いし、面白く、プラチナも付いててオススメです♪
ただDLで購入で値は少し張りますが(苦笑)
続編も楽しみ
「開発者顔負け」のトロフィーだけが、頭一つ抜けて難度が高いものの
スキルを要求されるものはこれくらいなので、気は楽。
この難度のトロフィーが他に3つ4つあれば、★3を付けてた思います。
一番難しいのは「開発者顔負け」
経験値を全て獲得するにはyoutubeで攻略画像を見ないと厳しいかも
全15ステージ中どこかで取り逃して見つけれない経験値が必ず皆それぞれあると思う。
見ながら攻略すれば1ステージ30分くらい(単にクリアなら1ステージ10分くらい)で攻略可能

結局、「開発者顔負け」トロフィーが最難関なのだが、これも慣れれば中盤の回転床に箱を落として来る所だけが難しいだけで何度も死んで行くうちに自分なりのコースとやり方ができてきてコンプは可能。

極度にアクションが苦手な人には厳しいトロフィーかもしれない。

開発者との戦い
(Updated: 2010年 11月 14日)
開発者顔負けが鬼門
アクションに慣れていないと、なかなか取れなくて苦労する
経験値集めなどあわせて、youtubeの動画で予習推奨

星2つだが、アクションが得意でないなら星3つ相当
P
要は「開発者顔負け」
開発者顔負けのトロフィーがなかったとすれば★2確定ですが
それだけが別格難易度高く、コンプする難易度というところから
★3になります。
経験値集めは面倒だが、どれもわかりやすい場所に配置してあるので難しくはない
「開発者顔負け」の難易度は非常に高い
アクションゲームに慣れていない人は注意
時間   ★★
スキル ★★
(Updated: 2010年 4月 20日)
二週する必要があるが、ハードも簡単なので誰でもクリアできる

収集要素として「経験値」というものを集めるが面倒
日本語の攻略サイトなどがないため自力で見つけるか
海外のサイトを見て集めることになる
しかし、難しい場所に隠してるわけでもないので自力でも探し出せると思う

鬼門は「開発者顔負け」である
アクションが苦手な人には難しく感じるかもしれない
それでもこのトロフィー以外は誰でも取れるほど簡単なので★2とする
コンプ難易度は2ぐらいですが
「開発者顔負け」がやや難しいため、
アクションゲームに慣れてない人を考慮して3としました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。