ニード・フォー・スピード ザ・ラン

Updated
 
4.0 (1)
226   1   0
ニード・フォー・スピード ザ・ラン

製品情報

ジャンル
レーシング
開発
価格
7,665円
発売日
2011年12月8日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
4.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
NFSシリーズ最高難易度
最高難易度と銘打ってみましたが、シリーズをコンプしたことのある人なら無理ではないと思います。

私はNFSシリーズはシフト、ホットパースート、アンダーカバーのプラチナを取りました。
他に公道レースではミッドナイトクラブをコンプしました。
それらの中では1番きつかったかなといった印象です。

さて、内容ですが
【ストーリー】
約40分の内容のステージが10つで7時間で終わるかと。

【会心の勝利】
ステージ10の面の最後のレースだけエクストリームにしてクリアすれば大丈夫です。
クルマはポルシェ918を使ってください。他のクルマではキツイです。

【チャレンジ系】
難しいものは無理にチャレンジせずに、例えば、すべてのチャレンジをシルバーでクリアするとアンロックされるようなクルマに乗って再挑戦するようにしたほうがいいです。
急がば回れですね。

多分、一番難しいのは『EAST COAST EXPRESS』の『Live Free or Drive Hard』でしょう。
こちらを参照してください↓
http://www.youtube.com/watch?v=1n7cI4l17vc


【グループ目標系】
フレンドが必要です。二人でオンに入って指定される目標をクリアしてゆくだけです。
全然難しいことはありません。ちょっと意識してレースするだけで取れます。


【ボーナス・ホイール】
これが鬼門。オンラインのレースで、報酬がゴールドトロフィーの時に1位にならなければなりません。1回ではダメで、総合成績が1位になる必要があります。
これは運でもあり、腕が必要です。
外国人の人はクネクネした山道が苦手なようで、勝手に谷底に落ちてゆくので、そういうコースを選んで参戦するのがいいでしょう。

【レベル上げ】
ストーリー、チャレンジ、オンラインをクリアして20レベル前後だと思います。
それから10レベルを上げるのに20時間以上はかかります。
ポイントの効率がいいのは『EAST COAST EXPRESS』の『Drive Hard』です。
これでも1レベル上げるのに2時間くらいかかるので作業をしなくてはなりません。


総評として
・オンラインは腕と運
・チャレンジはスキルがないと難しい
・20時間を超える作業
・フレが必要

などを踏まえまして☆4つくらいでしょうか。
比較的時間がかからないだけまだマシですね。
最初に挙げたNFSシリーズをコンプした経験がある方は☆3つくらいでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。