レビュー詳細

まずはSP稼ぎも兼ねてオンのトロフィーからやっていくといいとおもいます。
オフは最初に全てのセキュリティゲートを一気に壊していくといいかと。
モストウォンテッド戦はジャックスポットからBAC(マップ右端あたり)をゲットして挑んでいきました。
そして4位くらいのLamborghini Aventadorに乗り換えて1位まで倒しました。

☆2くらいかなと思ったんですがNEEDLE POINTに結構手こずったので☆3にしました。(2.5くらい)
据置版ならもっと前方がくっきり見えてやりやすいんじゃないかと思います。



『広告板、セキュリティゲート、ジャックスポット、スピードカメラ』
これらの収集要素は動画等みながらやれば大丈夫です。
マップから取得済みの場所は確認できます。
SGだけはマップから破壊したか確認できないので、一気にこなしましょう。
JSはMWマシンを全部倒した後で目指すといいでしょう。


『熱冷まし』
全部で6段階。
停止した後△を押すとエンジンを切れます。


『モッドファーザー』
協力してくれるフレンドがいればかなり楽になるとおもいますが、野良でも大丈夫です。
ある程度走りこまないと通常モッドが解除されないので、フレンド部屋を立てて一人で走るか、SP稼ぎも兼ねてオンラインで遊ぶといいでしょう。
自分は「オフロードを~km走る」、「速度~以上で~km走る」、「速度~以上でスピードカメラ~個」の3つで取れました。


『2位ではダメ』
全ての車で全てのレースで1位を取る必要はありません。
全ての車の中から全てのレースをクリアです。
各々の車に5つレースがありますが中には重複したレースがあり、
すでに1位をとったレースはやらなくてもかまいません。

「NEEDLE POINT」が難しかったです。
ヴェイロンよりはケーニッグセグのほうがクリアしやすいと思います。
タイヤはトラック・プロ、ギアはショート・プロにしておきました。
コーナーはアクセル押したままのブレーキちょい押しで軽いドリフト状態で曲がりました。
前方の様子がわかりづらくて一般車がどの車線を走っているか判断しづらく、よく追突します。
前からSUVが突っ込んできたときはまぁ避けられないので運が悪かったと思ってリトライするといいでしょう。
自分は対向車が怖いのでずっと対向車線は走らないようにしてました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。