バットマン アーカム・シティ (ロビン バンドルパック)

Updated
 
2.0 (2)
106   1   0
バットマン アーカム・シティ (ロビン バンドルパック)

製品情報

ジャンル
アクション
価格
700円
発売日
2011年11月23日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
初回版同梱

 

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
デチューン版バットマン
3人目は、本編では殆どいないも同然だったロビンです。
一応、DLCの追加シナリオである「ハーレクインの復讐」にもメインで登場するので、チャレンジよりもそちらから始めても問題ないです。
GOTY版を購入すると、最初から両方備えていますのでお好みで結構です。

さて、ロビンパックですが、やることはただひたすらチャレンジモードをこなすのみです。

・コンバットチャレンジ
まずなによりも、他のキャラに比べてスピードがかなり遅いです。
特に、ビートダウンを決めるのに時間がかかるので、アブラモビッチやタイタンを相手にすると、リダイレクトのタイミングがずれやすいです。
ガジェットもスペシャル技もコンバットではイマイチであり、極力リダイレクトと攻撃の基本コンボに徹するべきだと思います。
本当に、今作のコンバットがコンボ重視であることに感謝しました。

・プレデターチャレンジ
あくまで主観ですが、4人の中で最も簡単なキャラだと思いました。
ガジェットは遠距離攻撃用のものが少ないものの、必要なものは一式揃えているといった感じでそこまで苦労しません。
シールドバッシュによる制圧と突き落とし、ジップキックによる蹴落とし、スナップフラッシュの遠隔起爆と、役割がはっきりしていて使いやすいです。
またチャレンジの内容も、「無被弾」や「ダイヤルに触れるな」といった面倒なものが少なく、比較的パターン化できるものばかりで楽でした。

全体的に、確かに戦闘のスピードは遅いですが、移動速度は大して他のキャラと変わらないため、プレデターでは不自由しません。
困るといってもコンバットは本当にボーナスステージですので、基本に忠実に立ち回れば容易にクリアできます。
よって、プレデターの簡単さを考慮すると、☆2が妥当だと考えます。
ただし、私が簡単だと思ったのは「バットマン等と比べて」ですので、先にバットマン達である程度スキルアップしてから臨んだ方がいいです。
それを差し引いても、スナップフラッシュでの直接起爆や、シールドバッシュの叩き落しが最高にスカッとするキャラでした。
レビュー投稿者トップ50 63 reviews
劣化バットマン
(Updated: 2012年 1月 16日)
とにかくキャラ性能が自分の立ち回りとうまくマッチングせず弱いキャラだと思いました

★コンバットチャレンジ★
キャットウーマンと違いビートダウンがかなり遅いので使いにくかった
ガジェットも弱いしスペシャルも弱いw良いところといったら体力が多いくらいだと思います
タイタンにロデオができるのでビックリハウスなどは苦労しませんがとにかく遅くてかったるいキャラだった
とはいっても結局はコンバットチャレンジなので何やってもクリアできます。

3キャラ目にして気がついたのですがラーズアルグールの手下くのいち(女忍者)はスタンの回復が一瞬なのでとどめはグラウンドテイクダウンではなくビートダウンを使いましょう。


★プレデターチャレンジ★
シールドバッシュがとにかく強いがそれ以外特筆するようなこともありません。
足は遅いしガジェットも弱いのでやはりかったるかったです。
アーマー相手に正面衝突して最速の対処がウルトラスタンなのでムチの性能が高かったキャットウーマンに比べ弱いと思った
体力が高いのでごり押し可能だがキャンペーンなどは丁寧に進める必要がある



※まとめ※
キャラは弱いがバットマン→キャットウーマンとコンプしてきているのですんなりクリアできた

シールドバッシュでのごり押しは気持ち良いけどステルスゲームでごり押ししてもねえw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。