レビュー詳細

81+sURjDa+L._AC_SL1271_
RPG・SRPG 2020年 8月 12日 1120
ネプテューヌいつもありがとう!最近ネプテューヌに感謝するのが日課になりつつあります!
コンプ難易度 
 
1.0
・攻略上の注意点
圧倒的に四女神が強い。
おすすめは麻痺を付与するベール。
大体の敵は適当に間合いを取って弾撃ってるだけで片付く。
あと、ゲームの仕様的にとにかくVキューブが重要なので、ダンジョンの宝箱はVキューブを最優先で選ぶといい。

・〜の邪悪な強敵
攻略したダンジョンのボスフロアに再度行くと裏ボス(ただの使い回し)と再戦出来るので倒す。
惑星OWANDALのみ、メンテナンスゾーンの最奥にいる。

・正義 is アイドル!
惑星OWANDALで↑の使い回しボスを何度も倒したり、施設の強化以外であまり使う事も無いスフィアでみなぎるエナジー☆を買って使いまくるといい。

・Mr.ドウガバトラー
これは序盤から意識しておきたい。
ドウガバトラーをするのに必要なドウガストーンは何故か所持数上限が低い(何度かやってれば上限は増えるがそれでも)ので、こまめに消費しておかないと後で大変面倒くさい。
ドウガストーン稼ぎはノベリアの第二書庫でブランクボックスを壊しまくるといい。

・THE・神ライバー!
これもBeatTik解放時点から意識しておきたい。
MOEアクセは必ず装着し、Kawaiiポイントを高くする。
音ゲーそのものの出来は非常に悪く、特に判定の雑さには苛立つだろう。
粘着して何度も遊ぶのは精神衛生上よろしくないので、街へ来る度に少しずつ消化していきたい。
曲はノーツが多くスコアを稼ぎやすいMIYABIがおすすめ。

・Vtuberの未来を守る者!
ストーリー中に一定の種類のVキューブを集める場面があるので、その時にでもゲミニオンのバックアップエリアで稼ぐといい。
エリア入って真っ直ぐ突き当たりまで行くと高確率で未所持のVtuberのVキューブを落とす敵がいるので、
エリアチェンジを繰り返して何度も倒すといい。

●総評
作業量も少ない上に難易度も低いので★1。
イベントをフルスキップして効率よく進めれば15時間程度で終えられるかも知れない。
前作の勇ネプは信者でも擁護しかねるゴミの様な出来だったが、今作は凡クオリティのネプゲー。
某フレンズの監督降板騒動等かなり危ないネタを取り扱っていたりと、「ネプ好きなら」問題なく遊べるだろう。
次は幻影夢e忍者ネプテューヌですかね。

レビュー

コンプ時間
29:25:57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。