レビュー詳細

2019-04-08_21h19_38
PSN配信タイトル(あ~わ 2019年 4月 08日 1651
彼には私の下着もやった
(Updated: 2019年 6月 04日)
コンプ難易度 
 
2.0
100%コンプ目標のレビューです。
プラチナは攻略サイトを見れば十分。
面倒なDLCの解説が中心です。

◇おすすめの攻略サイト
まとめwiki
https://wikiwiki.jp/borderlands/
本編(プラチナトロフィー)
https://www.ps4pro.jp/entry/2019/04/07/180000
実績解除スレまとめ(Xbox版。多少の差異あり。)
https://www12.atwiki.jp/xbox360score/pages/843.html

◇DLCについて
◆アイテム収集系ミッション
参加プレイヤー数で取得できるミッションアイテムの数が変化します。

例)プレイヤー4人の状態で「脳みそ」を1つ拾う→「脳みそ」を4つ取得

効率は良くなりますが、マルチ仕様で敵の数や強さが変化するのでトレードオフに。

◆DLC4の一部トロフィーについて
【オイル缶を25個入手した】
【ボブルヘッドを15個入手した】
【3Dメガネを5個入手した】
【パンティーを3枚、魚の入った袋を5つ 、ピザ15枚を入手した】

鬼門その1。
雑魚クラトラ討伐時に低確率でドロップするアイテムを、DLC4を通して規定数集めるもの。
DLC4のラスボス放置で集めることになるはず。
トロフィーアイテムの取得判定は拾ったキャラのみになるので注意。拾う時期によっては例外もある模様。取得数が確認できないのがネック。
マルチの場合、下手をすると仕様に気付かないまま延々とマラソンを続けてしまう可能性があります。
参加人数分のアイテム数は取得できるので、ソロでの画面分割を推奨。

【Claptrapの像を6体すべて発見した】
マルチの場合は自分でチェックするのを忘れずに。
チェックは何度でも出来るので焦らなくて大丈夫。

◆DLC2について
【1人のキャラクターで3つの過酷なチャレンジを終えた】

鬼門その2。
予選5Wave×5Round×3Stage
本戦5Wave×20Round×3Stage
の計375Waveを攻略。
セーブは1Stageごとに可能。1Stage=1ミッション扱いなので、375Waveに一気に挑む必要は無し。
私は低レベルキャラ(Lv6)をホストに置いてフレと3人(Lv45位)でプレイ。本選1Stageに2時間程度かかりました。
誰かが生き残った状態でWaveをクリアすれば良いので、ホストがダウンしても放置でOK。次Waveで復活します。
この方法なら難易度自体は低くなるのが救い。念のためプレイデータ1を利用しました。

◇100%コンプ時のプレイ内容
私は常時フレと3人でプレイ。
ソロとは作業効率が異なる可能性があります。

1.本編の全ミッションをクリア。残ったトロフィーを回収。
2.本編二周目を開始。Lvを40~42程度まで上げたらDLCに移行。
3.DLC1→4→2→3の順にクリア。コンプ達成。
※DLC2以外は全てプレイデータ2を選択。

◇Tips
・本編クリア前であってもDLC2「Underdome」の利用を推奨。
本編には無い倉庫が利用可能。近くに自販機あり。
本編一周目クリア後の武器箱マラソンもここを拠点にすると便利。
上層階でのアイテム落しは厳禁。立ち入り不可な空間にすり抜けることがあります。
・DLC4は効率の良い武器箱マラソンが可能になるので早めのクリアがおすすめ。
その場合はDLC3ボスのネタバレがあるので注意(個人的には気にならないレベル)。
・DLC3は難易度が高いためプレイデータ1を推奨。
・Lv61はDLC全クリアまでに達成できるはず。足りない場合はDLC3レイドボス周回で。

◇総評
難易度はプラチナだけなら☆2。
ソロで100%コンプを狙う場合は4に近い3。
スキルよりも手間や時間がかかるものが多いです。

シリーズの原点にして、馴染みのキャラクター達がプレイアブル化されている貴重な作品。
続編に比べれば控え目な印象ながら、シリーズ特有のカオスに満ちた世界観や面白さの素地は既に完成しています。

ボリューム満点な反面、細かなバグや不具合には枚挙にいとまがありません。データのこまめなバックアップは必須。

癖はあるもののプラチナだけなら簡単ですし、ソロでじっくり、マルチでワイワイと多彩な遊び方ができるゲームでオススメです。
新要素や変更点もユーザーには嬉しい内容で、最新作への期待も高まります。

◇おまけ
初期「Borderlands」のアートスタイルと
大きな方向転換に影響を与えたとされる映像作品“CodeHunters”を振り返る
https://doope.jp/2012/0924534.html/amp

レビュー

コンプ時間
5~60h

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。