メダルオブオナー

人気
Updated
 
3.7 (7)
2033   1   0
メダルオブオナー

製品情報

ジャンル
ミリタリーFPS
販売
価格
7,665円
発売日
2010年10月21日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

 

ユーザーレビュー

7 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
3.7  (7)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
談合必須
オフラインのTIER1モードはステージ毎のタイムアタックですが
何個かタイムがシビアなステージがあります。でも何度かリトライすれば大丈夫な難易度ではあります。

オンラインはFire controllerと過疎ルールプレイが難題ですが
完全談合すれば余裕です。野良取得は不可能に近いのでオススメしません
(Updated: 2011年 12月 21日)
3ヶ月前にプラチナ取得したタイトルなので、現在の過疎状態は不明ですが、レビューしておきます。一部のトロフィー取得が極端に難しく(運要素が高い事や、一部のトロフィーが談合必須だったり)取得難度は★4位。【Fire Controller】と【Raid Specialist】が鬼門です。

【Fire Controller】は、短期間で狙う場合は運の要素が強いトロフィー。
1ラウンド内で7段階ある攻撃サポートアクションを全て使い切るというトロフィーですが、4段階目の「Artillery strike」辺りから効果範囲がかなり広くなる為、そこまで行けば余程運が悪くない限り7段階目の「Cruise missile」まで攻撃サポートアクションのみで一気に連鎖させる事が可能です。
200メートル前後の長距離から狙撃すると、獲得ポイントにボーナスが付く仕様(1回で100P前後)なので、ヘルマンド渓谷等の広域マップで狙撃するのが無難です。
ただ、米粒位の敵をヘッドショットで確実に仕留めて行く必要があるので、ある程度慣れてからでないと難しいかも。
更に言うと「ヘルマンド渓谷の攻撃側でスナイパー」というのは【Fire Controller】を取得する上での鉄板になってますし・・・そもそも、その理由も「ポイント稼ぎがお手軽」という所から来てるので、トロフィー狙いのプレイヤーだけでは無く、純粋に攻撃サポートアクションを使いたいだけの味方スナイパーや、そういった人達を狙撃する為に敵側にもスナイパーが増えているという・・・【Fire Controller】狙いの人にとっては非常に厄介な構図になってます。

そんな理由もありますし、どうしても無理そうなら、ちょっと危険ですが「Sector Control」で狙ってみるのも良いかもしれないです。
カブール廃墟のBとCの往復で運良く巡航まで飛ばせた事が何回かあったので、個人的には「Sector Control」やる場合はカブール廃墟(B・C)、カンダハル市場(B・C)、クナール基地(C周辺篭り)の順でオススメです。

どちらにしても、ある程度の腕は必要ですし、双方の絶妙な戦力差や運に恵まれていて、且つそのタイミングで実力を発揮出来ないと取得は難しいので、短期間で取得を狙う際は要注意。
逆に言えば、戦績にムラが無い人なら後は運との勝負ですし、長期取得を狙う場合も取り辛さは感じないかもしれないです。

【Raid Specialist】の方は過疎すぎてゲームを始める事すら出来ない為、談合しない限り取得不可能かと思われます。あくまでも、私が取得した頃(8月)の情報ですが、現状はもっと辛いのではないでしょうか。

ゲーム自体は癖が強いFPSですが、フレンドと一緒にプレイする予定のある方、又はFPS好きのフレンドをたくさん作りたい方にはオススメな作品です。アジア圏の隔離サーバーなので、日本人のFPSフレンドが作り易いというのもポイントかも。
あきらめなければできる!
レビューやコメントを見る限りプラチナ不可能かと思われますが、私は最近とれました。
一部ルールが過疎のため人があつまらないです。プラチナ正直かなりつらかったです。
シングルプレイ★2~3
マルチプレイ
Raid Specialist:★5
このルール人が集まりません!人が集まってもすぐみんな落ちるし、ルール自体で10分もせず終わるんですぐ終わります。これが2時間もあるんでイライラして精神が病むかもw
攻略法:部屋に入ってきた人にメールを送りフレンドになってもらう。私もフレと二人で何時間も放置しつづけました。それでもなかなか厳しいですね。

Fire Controller:★4
死なずに600Pという鬼畜さ。ある程度のスキルが求められる。
攻略法:SCがオススメです(3on3)旗をとるとポイントがもらえます。またサポートでポイントを稼ぐこともおすすめ。
私はこれで33k2dという無双状態になり獲得できました。ラストは嬉しすぎて自爆w

トロフィー集める人増えてほしいです!よろしければフレンドに
ID: x_-_Perfume_-_x
objectが過疎ってるのでほぼ無理
objectが過疎すぎるので人数が揃わない。
キャンペーンのハードも途中バグで最初からやり直しになったり災難でした。
世界大戦に戻ってくれよ・・・・・・
現在オンライン過疎につき、発売当初により難易度急上昇。

fire controller以外は楽
(Updated: 2010年 12月 29日)
よくあるかんじのミリタリーFPS。他のMOHシリーズは未プレイ
最初から最高難易度を選択できるが、タイムアタックを行うTier1モードが1度クリアしないと出現しないので実質2周することになる

作業:★*2
シングルはこの手のものによくある収集物が存在しない
特定の武器で一定数キルも序盤で意識して使っておけばすぐに終わるだろう
マルチは後述するfire controller以外は普通にプレイし続けるだけで取れるものばかりである
Heavy Fire Supportのみ意識して行う必要があるが、LMGを撃ち続けていれば数分で終わるので問題にならない
Tier 1は1つの兵科をある程度やり続ける必要があるため、作業に感じるかもしれない

スキル:★*4
キャンペーンは最高難易度でもあまり難しくないので、さして苦労しない
Tier1モードは一度死ぬと最初からになってしまうが、制限時間が緩めなのが救いか
行うことを失念せずステージを迷わず走り、少し強引に突っ込んで仲間を前線に上げていけばどのステージも数分は余るはずだ
各ステージで所定の条件を満たすトロフィーもあまりスキルを問われない
The Quiet Professional,Fear the Reaper,It Takes A Village...Out,Crowd Controlあたりは何度かやり直すことになるかもしれないが、どれもチェックポイントがちょうどいいところに配置されている
マルチでスキルを要するトロフィーはHigh AchieverとFire Controllerのみである
High Achieverは速やかに50pに達すれば狙いやすい
防御型のスコアストリークの固定ポイントを足せば次のスコアストリークが使用できるポイントに達すればすかさず使用し、スコアストリークを絶やさないようにする
スコアストリークを抱えたまま死んでも、10~20p稼いだあとすぐ使えばまた同じように防御型ストリークを連発しポイントを稼ぐことができる
もっとも、fire controllerを狙う過程でHigh Achieverは取得できる可能性が高いが・・・
fire controllerはよほど腕に自信がない限り遠距離からの狙撃を推奨する
ゲームのルールにはそぐわないが、コンバットミッションの攻撃側、ヘルマンド渓谷で遠距離(100m以上)狙撃すればとりやすい
マップの形状的に裏取りされにくく、長距離を確保でき、敵が普通に攻めに行く人に気をとられやすい点等が主にあげられる利点となる
こちらを狙っている敵は無理せずやりすごし、他の人に気をとられた敵を優先して狙っていけばよいが、マップの形状から考えて第3拠点を攻略し終わるまでに達成しないと厳しい
死なずに済んでも時間内に600p稼げないこともよくあるので根気よくプレイする必要がある

時間が経てば経つほどプレイしている人が上手くなり、High Achiever,fire controller取得は難易度が上がると思われる
また、パッチによりやたら強いSRが弱体化する可能性もある
フレンドとの分隊の上限人数から考えて、談合もかなり難しそうなのでこれら2つはできるだけ早く取っておいたほうが良いだろう


プレイヤースキルは必要だが
キャンペーンで特筆するような所はあまりない
HARDモードも高難易度とは感じさせないレベルとなっている。
基本的に敵兵は進行方向から出てくるだけなのでそれも高難易度と感じない理由の一つに違いない
特殊部隊の物語という性質上、小規模な戦闘が中心なので敵に包囲されたり猛攻にあったりして死んでしまう。という事は少ない
チェックポイントも多いので死んでしまったとしても付近の場所からやり直しなのであまり痛手にはならない
Tier1モードは弾薬補給不可、チェックポイントなし、HUD表示一部制限とあるが基本的な難易度はHARDと変わりないのでHARDモードをサクサクプレイできたユーザーにとってはあまり苦にならないだろう
Tier1モードの一番の敵はなによりEA鯖である。オンライン接続が必須という使用のせいで切断されてると最初からとなる。私はEA鯖の不調のせいで19分を無駄にしたがチラシの裏に書くべきことだろうがここに書かせてもらいたい

マルチプレイの方は一定のプレイヤースキルを要求される
FPSにあまり慣れてない人は大変苦労するだろう
High Achieverは前へ前へ前進していけば獲得できる確率もあがるしスコアストリークを使ったポイント増殖方法などもあるのでFPSに慣れてる人なら特に詰まる事もない
Fire Controllerの方は自身のエイム能力、前線でも生きれる立ち回り、そしていろんな意味での運が必要となってくる。FPSプレイヤーとしての腕とセンスが求められる
後方で狙撃をしてても不可能ではないが全ルール通して試合時間が十分にあるとは言えないので規定ポイントに達する前に時間切れになってしまう事があるし榴弾やミサイルなどの手厚い仕返しがいつ頭上にくかわからないので安定はしない。

総合的に見てマルチのコツやクセをつかめればFPS慣れしてる人ならばそこまで難しくはないとは思う
多くの時間を必要とするものなく奇跡が必要な要素もなく実力があれば問題ないので難易度3あたりが妥当でしょうか
不慣れな人は難易度+1と付け加えるとちょうどいいと思います

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー