リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術師~

Updated
 
2.0 (1)
713   1   0
リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術師~

製品情報

ジャンル
錬金術再生RPG
発売日
2017年12月21日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
ディスク版:7,300円(税抜)/7,884円(税込)
ダウンロード版:7,300円(税抜)/7,884円(税込)
プレミアムボックス:10,300円(税抜)/11,124円(税込)
アトリエ20周年ボックス:25,600円(税抜)/27,648円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
きーん↑ぎーん↓ざーい↑ほーう↓ざっく↓ざくー!↑(前作)
(Updated: 2019年 7月 13日)
コンプ難易度 
 
2.0
眠りし自然の福音はどんな感じ?(本作)

A19かつ不思議シリーズの最終作、堂々の完結。
シリーズはほぼプレイしていますが本作は特にシステム・ストーリー両面で素晴らしい出来です。
ソフィー・フィリスをプレイする前提ですが間違いなくおすすめできます。
私はソフィーをVita版で購入していた為本作までVita版でプレイ。
フィリスVita版では終盤のエラー落ちにかなり悩まされましたがこちらはトロコンまで一度も落ちませんでした。
私は有料DLC「イルメリア参加」「クラーデル平原」を導入しています。
なくても問題ありませんが、「探索者達の口伝集」に移動速度を1.5倍にする探索装備のレシピがあるようです。
また、「クラーデル平原」はクエストが追加され最高特性が(比較的)簡単に手に入ります。

トゥルーエンディングのためには初期からランクアップ試験を(ほぼ)すべて花丸評価で通過する必要があるため他の方も仰っている通り注意。

【煮てもよし、焼いてもよし】
釣り制覇トロフィー。
場所が決まっている氷結のぬし(氷晶の輝窟2)、灼熱のぬし(アンフェル大瀑布1or2)、メイスフィシュ・レピアフィッシュ(おそば森)に気をつけるくらい。
いずれも神竿ルベールクラウンで数回やれば1匹は釣れるはず。

【調合を制する者は戦いを制す】
バトルミックスの中には特定の素材や中和剤を使用するものがあるため注意。
アトリエで探索装備編集の際、LRで素材や調合物をセットできる(コルちゃん補充の対象外)ので利用すれば簡単。
どれが済なのか確認できないので注意。

【合体奥義・真・滅殺秘剣神竜…】
コンビネーションアーツは終盤あるいはクリア後開放されます、全7種類。
全キャラの組み合わせがあるわけではないのでそこまで大変でもないかと。
双色コランダムまたはドンケルハイトのバトルミックスを使用すればすぐに使えます。
あるいは装飾品に「連携の極意」特性をつけるか。

【アルティメットミックス】
品質10,000のバトルミックスを行うことで取得。
計算式は(品質x使用回数)+アルケウス・アニマ個数なので、品質999かつ使用回数10回程度の道具が必要です。
比較的簡単なのは中和剤と蒸留水を素材にできるレヘルンか。
増殖・超クオリティあたりを詰め込めば10回は超えるはず。

【わたしが敗れるとは…】
この人と戦えるのはクリア前だとAランク試験の際。
どのみち花丸評価取得で避けられないのですが、一応クリア後任意で戦えます。
ただしそちらでトロフィー取得できるかは試してません。

【根源と終焉】
本気の二人それぞれをレベル100状態で倒す必要あり。
イベントで友達になってからでないとだめ?片方一気に上げるよりは両方交互にあげていくといいでしょう。
本気がレベル50スタートなのでいずれも6回ずつ倒す必要があります。
装備をある程度揃えないとEASYでもきついかもしれません。
特にテルミナ戦はフィールド効果で与ダメ-50%がかかるので適当なフィールドに上書き推奨。

難易度はアトリエシリーズで最も簡単といっていいくらいだと思いますので☆2かなと。
上述の通りシステム面でもストーリー面でも間違いなくトップクラスのアトリエ作品になっています。
トゥルールートは特に素晴らしいの一言、不思議シリーズの集大成ですね。
個人的にシリーズでロロナに次いで(キャラ的に)好きなフィリスがくっそ強いので超満足。
まぁ限界ダメージを狙うならアルト君一択なんでしょうけど。
親父様が錬金術師cv子安・・・某変態ロリコンかな?

レビュー

コンプ時間
66時間
おっとりしてるのにどう見ても痴女な服着てるリディーが最高
課題花丸は逃すと取り返し付かないので注意。

それ以外は作業等あるものの簡単な部類。

超搾取有料DLC群を駆使すれば楽になるトロフィー多数。

総合的に見て☆2評価。
ドナークリスタルとそよ風のアロマがあれば大体勝てる
(Updated: 2018年 1月 07日)
難易度はそれなりに時間はかかるものの特に難しいトロフィーはないので☆2です。
最終話までは
野望ノートを埋めつつキャライベ、期限無し依頼、キャラからの依頼を消化し課題を花丸クリアを意識すればOKのはずです。

以下自分が苦戦したトロフィー↓
【根源と終焉】全力を発揮した二人の女神に打ち勝った
難易度イージーでドナークリスタルを使ってノックバックさせまくれば40レべ後半でもパルミラは倒すことができました。
※どうしても倒せない場合はバトルミックスのアイテムを作成できるバグを使用するのも一つの手かもしれません… 

【師匠のお墨付き】錬金術レベルが最大に達した
天界の花園のアトリエ前に生えているメルヴェイルージュを集めて【ピジョンブラッドの油】を作りまくりました。

【ソフィー、プラフタ関連のイベント】
ソフィー、プラフタの最後の方のイベントが中々発生したかったので調合を適当に何回かする、キャラからの依頼、期限無しの依頼、赤依頼を繰り返している内に発生しました。
※アルトのイベントトロフィーはプラフタを人間にする必要があります。

【発想は調合の母】すべてのレシピを思いついた
金のハゲル像を絵画の世界で全てあつめると鍛冶屋に宝箱が出現、中に参考書が入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。