ルミネス エレクトロニックシンフォニー

Updated
 
2.3 (3)
419   1   0
ルミネス エレクトロニックシンフォニー

製品情報

ジャンル
音楽パズル
価格
3,990円
発売日
2012年4月19日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象
価格等
DL版:3,300円

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.3  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
これからコンプする人は時間がかかります。
フリープレイで配信されていたので消化。ルミネスシリーズは初プレイです。
パズルゲーは好きなジャンルなのでコンプ容易かと思っていましたが思ったより手こずりました。

最初は慣れずに苦労しましたが、慣れるとやることが一緒なので途端に作業ゲーになります。
一気にブロックが消える時の爽快感はあるんですけどね…

トロフィーについては、基本は遊ぶだけで解除できるトロフィーが多いのですが、
「憧れの存在」「スローモーションの世界」「黒帯」の3つが難しいです。
以下、各種トロフィー

「憧れの存在」
おそらく最後に取得するであろうトロフィー。
レベル50に到達するだけなので、スキルは必要ありませんが、2016年12月現在だと結構な作業量が必要です。
というのも過疎の影響で現在world blockの消去はほぼ絶望的になっておりますので、必然的にvoyageでブロック消し続ける作業が要求されます。
自分は10時間弱ほどこの作業に費やしました。

「スローモーションの世界」
要スキルトロフィー。短時間でたくさんの四角形を作る技術と落ちてくるブロックの運が必要です。
一回でできるだけ大きな正方形を作り消していくのがコツです。長方形より正方形の方が計算上多くのスクエアが作れます。
結構ココロ折れますが不可能ではないハードルなので何度もリトライするのが大事です。

「黒帯」
要スキルトロフィー。落ちる速度が速い中ブロックを処理していく技術が必要です。
おそらくzone3で一度はつまづくかと思います。ですがこちらも慣れによるものが大きいので何度もリトライするのが大事です。
自分はzone3でかなり苦戦し、一度は諦めかけましたが、何度もやっていくとコツが掴めてクリアできました。
そのあとのzone4はさほど苦労せずクリアできたので、慣れがいかに大事な要素なのか身をもって実感しました。


スキル依存のトロフィーの存在と作業量を考慮し難易度は☆3で。
パズルゲーとしてはぷよぷよやテトリス程ではありませんがそこそこの出来に仕上がっており、電車内の暇つぶしには最適でした。
恐らくですが、私のプレイヤースキルではどうにもならないでしょう。
(Updated: 2016年 8月 12日)
音楽パズルゲーム、とのことでよく調べもせず、リズムゲームと思いながらダウンロード。
実際のところ、BGMがかっこいい単純な落ちモノでした。

タイトルから察せる通り、トロフィー未コンプリートです。
大抵のトロフィーはどうにでもなるのですが、パズルゲーム未経験者の主には『黒帯』の取得が困難だと身をもって知りました。
落ちる速度が速すぎて、ZONE2で心が砕けてしまいました。
ZONE2では、消せて40スクエア、運が悪くて3スクエア。もう無理ですよね、この腕じゃ。
とんとん拍子にことが進み、この場をお借りしている現在に至るわけです。

パズルゲームが向いていない、と主に教えて下さった大切な作品。
ルミネス エレクトロニックシンフォニーをこの機会にダウンロードしてみてはいかがでしょうか?
曲調がノリノリなため、暇つぶしには最適ですよ。お手軽ですし。

余談ですが『スローモーションの世界』は詰まることなく、余裕で獲得できました。
それも、35個を上回る数のスクエアを消して。
まあ、たまたま運が付いていたということでしょう。

スケトウダラ師匠の愛弟子(仮)であるとなかいがお送りしました。

ブロックが脳内再生
ルミネスシリーズ初プレイです
落ちものパズルゲーということで、そんなに手こずることはないだろうと思っていたのがいけませんでした
ぷよぷよのようにくっつければいいだけというわけではないため、はじめスクエアを作るのに戸惑いました
ただくっつけるだけなのと四角を作るのとでは置き方が全く変わってきますので

慣れるためにプレイしたVoyageはリトライすればよいので時間がかかるだけで難しくはありません
が、ツナサラダさんの書かれている通り

「スローモーションの世界」「黒帯」「アバター使い」がちと面倒です


「スローモーションの世界」
Voyageクリアしてすぐに挑み、完全に運で獲得は出来ましたが、配置させることを覚えてからの方が楽かもしれません
動画を見るとコツが分かって少しは出来るようになるかも
時間との勝負のため、殆ど下を押して落下速度あげてました

「黒帯」
これについては本当に慣れしかありません
最初、何度やっても60くらいしか消すことが出来ず、Zone2すらクリア出来ませんでした
伸び悩んでいた時、ルミネスのwikiページで消し方のコツを参考にプレイしてみると、見違えるほどスコアが伸びました
基本的には最下段に同じ色のブロックを敷き詰めるように、集中力を切らさないように、繰り返していけば大丈夫です
置き方に慣れるまで、頭の中でずっとブロックが落ちてきてましたw

「アバター使い」
アバターの使用方法を最初知らず、たまたま当たった手がゲージを貯めていたようでした
私の場合はVoyageでひたすら背面タッチ⇒アバター発動を繰り返してました
別のことをしながらやってたので苦ではありませんでしたが根気勝負です


また、レベルに関してはワールドブロックに参加し消去出来れば2日で簡単に50になります
PS3と比べはるかに楽
(Updated: 2013年 8月 07日)
ルミネス経験はPSPで1、2プレイ済み。
PS3のスーパーノヴァもトロフィーコンプ済みです。
パズルゲーなのでテクニックを要するトロフィーがいくつかあります。
PS3と比べるとそれほど難しくはないので、慣れればすぐにコンプ出来ます。
ほとんどはやっているうちに自然と取れると思いますが、いくつか難しいのを説明。

【スローモーションの世界】
モード、STOP WATHの30秒で30個のスクエアを消すと獲得。
とにかく時間がないのでスピード勝負。
一つスクエアを作ったらそれを大きくするようにブロックを積むことですかね。
時間ギリギリまで粘る事が大事です。

【黒帯】
モード、MASTERでZone5を解放すると獲得。
ステージ選択でZone4からでもOKです。
落ちるスピードが早いのでキレイに積む事を意識しつつ、落ち着いてやること。

【アバター使い】
アバターのアビリティを200回発動すると獲得。
累計なのでテクニックは必要ありませんが、この200回という数の多さが大変です。
気長にやればいつか取れますが、すぐにでも取りたい人は、
モード、BEGIN VOYAGEやPLAY LISTでゲームを始め、
すぐアビリティ発動しブロックを積んでゲームオーバー、
Quitを選択しまたゲームを始めこれを何度も繰り返す。
背面画面のタッチ連打は指が疲れるのでこちらをオススメします。


「市松模様にならないようにブロックを積む」
「一番端にはブロックを置かず、中央付近に積む」
この二つを意識してやれば少しは上達が早くなるかも。
難易度は迷いましたが★2で。
コツを掴めばそう難しいゲームではありません。
シリーズ経験者なら楽勝でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。