ロロナのアトリエ

Updated
 
3.0 (1)
678   1   6
ロロナのアトリエ

製品情報

ジャンル
新約錬金術RPG
開発
販売
価格
7,140円
発売日
2009年6月25日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

View all reviews
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
新ロロナは面白いのだろうか
交友値管理、ED分岐が面倒です。
"攻略日記:全エンディングコンプリートへの道"というページの攻略サイトにお世話になりました。
全部のEDに到達できるセーブデータの作り方が簡潔に書かれています。
レビューが出そろってるのでそれ以外
(Updated: 2015年 4月 16日)
かなり今更でレビューも攻略情報も出揃っていますので、簡潔に補足書きます。

・クーデリアは交友値が上がりにくいのと、トロフィー(冒険者end)でLv.50のクーデリアが必要なので序盤常に仲間に入れる
・フラグ管理が難しいクーデリアは、調合失敗のイベント自体起こさないで3年目4月の分岐データ。
・ジオは3年目4月の分岐データまで仲間に入れない。
・お金持ちエンドのための賢者のパイは、安物+3をつけて量販店登録すると6000円台で買える(さらに力を秘めた+3を付けると毎日ルーレット回せる)毎日で3ヶ月程度

するとエンディング回収楽です。

ちなみに分岐データを作るときは4月過ぎてもいいので、夜の領域へ行って王国依頼の品を集めておくといい。納品は分岐後
・注意として、ステルクのシュテル高地のイベントは6月に入ると発生しないので余裕を持って分岐データを作ること
スタッフロールを飛ばせない悲しみ
(Updated: 2014年 1月 30日)
一周+αでコンプしました.正直メルルより簡単だったような.
既に調合に慣れていたという点は大きいですが,最凶テラフラムさえあれば全ての戦闘が片付くので,
メルルにおける最強武具作成のような手間が必要なかったというのが個人的には大きかったです.
特性にコストの概念がないのも非常に楽でした.

1周目の3年目4月のセーブデータから分岐して全てのトロフィーを回収しました.
それまでに気をつけたことは以下です.
・王国依頼は7回目まで星10,8回目と9回目は星5で,計星80に調整.
・人気は80に調整
・全員の交友値を100まで上げる
・タントリスの時限イベントを逃さず見る
・最凶テラフラムを作り量販店登録
・クーデリアを育てる
・各キャラのイベントをギリギリまで進めておく
・隙間時間にパイを品質80以上で作る
そこまで厳密にやっていたわけではないですが,後半割と時間が余りました.
ちなみに3年目4月時点で冒険者レベルは32,錬金術レベルは36でした.

パイ職人エンドは普通に全てのパイを品質80以上で作れば起きました.星とか全然付いてないです.
お金持ちエンドは最初ドンケルハイトでやる予定でしたが,カゴに100個詰め込んでも全く依頼が出ず,結局賢者パイで達成.
何故か3年目の11/20を過ぎてからは賢者パイの依頼が出なくなりちょっと焦りました.
そういえば,安物つけても量販店での値段が下がらないのが地味にショックでした.

フリーズは前兆含めて2桁行かないくらい起こりましたが,数時間の作業が消し飛ぶほどの被害は1度もありませんでした.
スキルは必要なく,また作業も大したことないので星2の評価です.
色んな意味でポカポカする作品
(Updated: 2012年 12月 27日)
トロフィーはED関係が少々大変なくらい。
フラグ管理がややこしい感じがするかもしれませんがそんなに難しく考える必要は無いです。
グダグダやっていた自分でも1周目のデータでコンプできたくらいですから。
全員の交友値を100にして各キャラのEDに繋がるイベントをある程度まで進めた3年目1月~4月頃のデータさえキープしておけば1周目でも何とかなります。
(王国の依頼は9回目で☆80前後になるように調整しておけば良いです。)
ジオ、ステルク、アストリッドED以外は3年目7月くらいまで進めたデータを使って取れば良いでしょう。
ぶっちゃけた話「お金持ちエンド」以外は簡単です。 これだけは金稼ぎの作業が絡むので楽ではありません。
ドンケルハイトで稼ぐのが手っ取り早いと思いますが1つだけ補足しておきます。
カゴの中身を1つのアイテムで埋め尽くしていてもそのアイテムの依頼が100%出るわけではありません。
依頼が出るまで根気強く王国通いを繰り返す必要があります。
目的の依頼が出たらすぐにブツを渡して依頼を達成 → そのまま1日寝る
こうする事で目的の依頼がまた復活しているので以後繰り返す― こういった流れになります。
尚、この作業中は余計な事はしない方がいいです、依頼が消滅してしまいます。
例えば、ついでに他の依頼も達成するとかホムちゃんからアイテムを受け取る(コンテナへ)とか。
少しでもお金を稼ごうとしてこうした行動をとれば即終了なので注意です。

一応「パイ職人エンド」についても補足しておきます。
これは、単に全てのパイを品質80以上で作ればいいというわけではありません。
ある程度、作成画面の各種パイの右に★印を付けなければEDフラグは立たないと思います。
自分の場合はベリーパイとミルクパイ以外に★を付けたらイベントが起きました。
(もちろん★の付けられない項目には印は付けられません。)

ED関係以外のトロフィーで少し手こずるのは「モンスター図鑑コンプ」くらいか。
これは運要素が絡んでくるので人によっては苦労するかと思います。
個人的には交友値上げよりもこっち(討伐依頼)を優先した方が良いように思いました。
交友値上げは量販店が利用できるようになれば上げるのが楽になるので、
交友値はショップ関係を優先して上げていった方が良いでしょう。(特にパメラ。)

その他注意点としては、クリアデータをセーブしないとシステムデータがセーブされないという点。
図鑑及びイベントスチル(トロフィーには関係ありませんが)なんかが更新されませんので注意してください。


コンプ難易度は、ゲーム的には★2としたい内容なのですが、
フリーズが頻繁に起こるというマイナスすぎる面を考慮して★3としておきます。
自分の場合はコンプまでにフリーズが6回、前兆(音声が流れない)が8回程ありました。
多分、大丈夫だよね?→それじゃあ、ゲームを続けるよ→うぅ、フリーズしちゃった
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
3.0
アーランドシリーズ第1弾。
某絵師の奇行からメルルのアトリエを購入し、見事なまでに時系列を逆走。無事3作品をコンプ。
後の作品にこのゲームのネタバレがありましたが、事細かく語らない限り気にしない私には何の問題もなかった。
まあ、トトリのアトリエコンプして半年以上たってましたし。

それでは本題。
後の2作を先にやった身としては、驚くほど時間に余裕がない。
三年間は自由にできる2作と違い(とはいえ、大体1年周期で課題が存在したが)、3ヶ月ごとに課題がありますので。
更に、エンディングの分岐も非常に面倒。トトリでフラグ管理が簡略化されたのもうなずける。

ゲームのRPG部分は全員に作用するエリキシル剤と威力の高いメテオールを作れば、それなりの装備で問題ない。
ぶっちゃけて言えば、武闘大会のステルクを倒すことが出来れば後の敵はどうにでもなります。

私はセーブデータを多く作りすぎてキャラエンドのフラグ管理が煩わしくなったので、アストリッドエンド以外を調整してみた後、2周目でアストリッドエンドを見てコンプ、という流れにした。
管理がしっかりしていれば1周+αでコンプ可能。自信がなければ、お金を稼いで2周目に挑むこと。
装備の引き継げない仕様上、所持金が唯一の強くてニューゲームが出来る部分ですので。

難易度は☆3。シリーズを追うごとにトロフィーの難易度は下がっていますので、時系列的な意味でも、難易度的な意味でも、これからアーランドシリーズをやろうという人は、この作品からのプレイをおすすめします。

最後にフリーズバグについて。
このゲームにはフリーズバグが存在し、パッチの当たった現在でも発生します。
連続してプレイすると起こりやすく、セーブしてないとタイトルのようになります。
また、セーブデータのロードでは直らないため、ディスクの再起動から始める必要あり。
一応、フリーズの前兆として、ボイスが再生されなくなるので、そうなったら急いでセーブして、再起動すること。
ダンジョン中で起こったら、ご愁傷さまです。
こまめなセーブを忘れないようにしましょう。

レビュー

コンプ時間
50h
ロロナの声が良すぎる
最近レビュアーになったので、今更ながらレビューさせていただきます。

すでにロロナ、トトリ、メルルのトロフィーコンプ済みでのレビューです。

三部作共通して面白いし簡単なので、一つでもプレイして面白かったら、他の二つもプレイしてみることをオススメします。

さて、ロロナのトロフィーについてですが、三部作の中では一番難しい……と言うよりは面倒です。
トトリ、メルルと違い、ED系以外のサブ的要素もトロフィー条件に入っているので、必然的にやる事が多くなります。

ED系はフラグ管理に尽きますので割愛。

モンスター図鑑コンプ、冒険者レベル50、強敵撃破、これらバトル関連のトロフィーは、取得が楽になる強力なアイテムがあるのでそれを使えば簡単。

一つはテラフラム。これがバグってるくらい強い。
詳細はすみませんが忘れました。ですがこのアイテムの特性を工夫すれば、一撃で二万越えのダメージが叩きだせるバグアイテムになります。
どれくらい強力かと言うと、トロフィー条件になっている鉄巨人が一発で死にます。頑張って作成して見て下さい。

もう一つはメテオール。こちらも特性を工夫すれば、どんな雑魚でもあらかたまとめて倒せます。
同じく詳細は忘れてしまいましたが……

あと面倒なのはやはりお金ですね。
これはエリキシル剤を店に登録して、お城の依頼で納品を繰り返すのが早かったです。

難しい、または面倒なのはこれぐらいでしょうか。

難易度は色々とやることが多いので☆3。

プレイを通してあまりバグが発生しなかったのは奇跡ですかね?(私がプレイしていた時期はパッチもありませんでした)

また、ここに書いてあるのはパッチ適用無しでの場合です。
もしかしたらパッチ適用でできなくなっていることがあるかもしれませんのであしからず。
ゲームの難易度よりバグ
(Updated: 2012年 1月 30日)
最新パッチを当ててもフリーズ(読み込みエラー)が多いです。
本体自体が固まるわけじゃないですが、かなりゲームが停止します。

基本的に「音声が無くなったらフリーズ」と考えてください
数時間に一回は音声読み込みエラーでフリーズします。

回避方法はありませんが、対処方法はあります。
キャラクターの自動音声が消滅したらセーブしてゲームを終了
再度ゲームを立ち上げる と言う形になります。



このトロフィーで特に面倒なのがモンスター図鑑とアイテム図鑑
討伐モンスターは運ゲーが強く、数時間のリセットを強いられる事もあります

アイテム図鑑は装備品も自作しなければならない。盗賊などがドロップした装備品、初期装備も図鑑に登録されてしまうため、一度確認のため全武具を作ったほうが良い。

アイテム図鑑に限り、完成させるとイベントが発生するため
それを目安にすると良い。


これ系のゲームをやったことある人は
円滑にプレイ出来ると思います。データの分散と予備知識。
これに限るタイトルだと思います。 取り合えず一周目はお試しでサクっと流しプレイをすると良いでしょう。
折れない心っていいよね
とにかくフリーズフリーズ&フリーズ
私は一周でコンプをしましたが、交友値上げの為のマラソンをしていると20分に一回の頻度でフリーズしました(最新パッチの1.03で) 他の時はそこまで凍らなかったので落ち着いてプレイしてもいいかと。無論セーブは必須ですが。

1週で攻略される方は、恐らく3年目4月1日のデータを作るでしょう。
その時アストリッドエンドを目指すためのジオとスケさんのフラグ立てには要注意。立て方次第で二度手間になります(私は色々ミスって4回同じ作業をしました)



折れない心と作品愛があれば余裕で取れます。アストリッドエンドは是非見て欲しいです
フリーズ多発!
難問はアストリッドエンド、金持ちエンド、図鑑コンプ
アストリッドエンドは攻略サイト等を参照にしながら各キャラのイベントをこなしていく。
フラグ管理はトトリのトゥルーエンドよりか楽だった。

金持ちエンドは貴重品を落としやすくなるアクセサリ装備して隠しダンジョンでドンケルハイト狩りをすれば簡単に達成可能。

図鑑コンプはモンスター図鑑は討伐依頼のスケアファントムが中々出なくて困った。
アイテム図鑑コンプは錬金レベルが高いと楽。
パイ屋エンドとアイテムコンプ、錬金レベル50は同一データでやると効率がいいように感じた。

敵が強いと感じたらクッキーバグを使えばいい。(アップデートすると無理)
なるべく一周でコンプしたい
(Updated: 2011年 5月 17日)
私は一周でコンプしたかったので攻略wiki等を見てましたが、具体的な計画が思い浮かばずかなり悩んだ。
最終的に参考になったのが攻略日記を書かれているブログ。一周コンプの手順があるので活用させてもらいました。
同じ様に悩んでいる方は探してみてください、見つかるはずです。

一周コンプのデータを作るのにクーデリアを育成し、ジオは使用しないこと。
町の人気100のトロフィーを取ったら高額な依頼を4回まで受けて80に調整すると効率的。
シュテル高地を進めていない場合、3年4月より前のデータも残しておいたほうが良いかも。

私は非効率なエンディングの取り方になってしまったので結果的に時間がかかってしまった。
とりあえずアストリッドエンドを目指しつつ、終盤にフラグいじって各キャラエンドも見れば二度同じイベントを見なくて済む。

レビューらしく無くなってますが書きたい内容は他のレビュアーさんとあまり変わらないので一周コンプについて語りました。

アトリエシリーズは初プレイ。最近よく見られる(?)お色気シーンが無く、恋愛要素も薄いので純粋にほのぼのストーリーが楽しめて良かったです。男女どちらでも楽しめる。
ただグラフィックや戦闘システムは残念といった出来。

戦闘は攻略サイトを見れば問題なく進めるし、コンプも思ったほど難しくないと感じたので☆2つとしました。
これはフラグ管理が得意かどうかで評価が変わると思う。

フリーズが多いのでこまめなセーブを推奨。
とにかくセーブが大事
(Updated: 2011年 8月 08日)
●概要
 PS時代から続くアトリエの新シリーズです。
 3年間の間、3ヶ月に1度出される王国からの依頼を錬金術でクリアしつつ、
 冒険なども進めていくRPGです。
 他のアトリエと違い、1周あたりの必要時間がやや長い(20~30時間)です。

●トロフィー雑感
 ストーリーを進めると必ず取れるトロフィー、
 キャラごとのサブストーリーを進めると取れるトロフィー、
 他、LvMAXやら交友値MAXやら図鑑コンプやらがありますが、
 これらはイベントを取りこぼしたりしなければ、そこまで苦労はしません。
 取りこぼしても、後々の回収が容易です。
 戦闘部分のゲームバランスも易しいほうです。

 問題は14種あるエンディングトロフィー。
 仲間キャラ全員のイベントを進めなければ見られないエンディングと、
 仲間キャラのイベントを進めすぎると見られないエンディングが混在しています。
 また、王国依頼を頑張りすぎると、それだけでエンディングが4つ見られなくなります。
 綿密にスケジュールを練らなければ、1周での全獲得は難しいです。
 分岐やミスに備えて、セーブデータを複数作りつつプレイすることを強くお勧めします。
 1ヶ月ごとにセーブデータを作ってもいいくらいです。

●総評
 エンディング条件が複雑で厳しく、到達するまでにかかる時間とスケジュール管理の手間が、
 ゲームの本編の易しさを相殺しています。
 ★3~4あたりがいいところかと。

●補足 / その他
 v1.03パッチでコンテナ内のアイテムを直接納品できるようになりました。
 納品周りに関しては以前と比べて大分快適です。
 フリーズは3年プレイしていて4,5回ありました。
 また、出先でのフリーズが減少した代わりに、アトリエでのフリーズが増加したように思えます。
 今回のフリーズは「ボイスが再生されなくなる」という前兆が出ることがあるので、
 プレイヤーへの心理的な負担は減ったと思います。
 ただ、こまめなセーブは今も必須です。
(Updated: 2015年 1月 22日)
14種類のマルチエンドで全部見ようとして14周しようとすると、とてつもなく時間がかかります。なのでフラグ調整をしてセーブデータを分けてやりましょう。

ただ、フラグが色々と複雑で予定がぎゅう詰めで大変でした。

コンプは75時間かかりましたがそのうち20時間はフリーズと強制ゲーム終了です。
セーブは定期的にすることをお勧めします。
最大の難関はフリーズ
一週目攻略情報見ずにノーマルエンド
二週目攻略情報見て全部のエンドを見れるよう調整
三週目お金持ちエンドだけ取れてないため再度プレイ

エンディングトロフィーコンプのために必須のフラグ管理
ちゃんとやってないと何週もする羽目になります

一周で(ほぼ)コンプを目指す場合やらなければならないことが多く
結構大変です

あと、結構な頻度でフリーズする
半年分進めてフリーズしたときはコントローラを投げそうになった
こまめなセーブが必須

攻略情報なければ4~
攻略情報あっても3はかたい


●ゲームについて
PS3初のアトリエ
基本は今までと変わらずなので
アトリエシリーズ経験者はすっと入っていける仕上がり

アトリエシリーズ(ヴィオまで)が好きという人ならオススメです
トトリ、メルルの後にやってみると頭身がギャグにしか見えない
(Updated: 2011年 7月 24日)
本日ロロナのアトリエコンプ
トトリのアトリエ後にロロナ始めましたがやはり不便が多くて大変だった
トトリが画質戦闘、調合システムに特化するとすればロロナはイベント、エンディングフラグに特化している感じです

エンディングが14種類あるので最低14回クリアしないといけない

個人的にエンディング関連で難しく感じたのは冒険者エンド、アストリッドエンド、お金持ちエンドの3つ

細かい所でいえば凶悪モンスター対策の攻略wikiにある最凶テラフラムの作成と回復アイテムの作成一周で終わらせるならトロフィーモンスター図鑑コンプの討伐モンスター10体が〔強さというよりも依頼で受けた時期にしか出ないため〕苦労する

お金持ちエンドに必要な100万は金パイよりは賢者のパイのほうが依頼と購入の差額が大きくそっちのほうが早くお金を集めやすい

個人的にはトトリのアトリエより苦手なフラグ調整なので個人的には4でもいいが攻略wikiがそれなりに充実しているので時間や戦闘難易度など総合的に考えれば☆3が妥当かなと思います

作品全体に広がるほんわかした雰囲気が心地良い作品。
事前情報無い状態でのプラチナ取得は無謀です。

Wiki等を見てゲームシステムや発生イベントを熟知した上でセーブデータを複数用意して計画をしっかりと練っていけばスムーズにいけるのですが、実際にやってみると結構大変。

とにかくセーブタイミングや王国依頼評価の調整、交友値の配分やフラグ管理・・・その他にも気にしなければいけない項目が多数存在する上に日数制限もあり、更にその日数はアイテムを作成・採取する事でどんどん減っていき、気付いたらフラグ取りこぼしなんて事も。

実際に私は「あのアイテムを作るのにこのアイテムが必要で・・・これ取って来るのに何日必要で・・・でもこれ取ったらあれ取れないし・・・あれ取ったらそこ行けないし・・・」といった感じの泥沼に何十回とハマり、何度もロードしたんですが結局1周分余計にやる事になりました。

アトリエシリーズファンの方にとってはなんでもない事かもしれないですが、シリーズ初プレイの方やこういうスケジュール管理系のゲームが苦手な方は、最初から効率良くプレイしようとせずに、何周もするつもりで始めた方がモチベーション的にも良いかも?

個人的には、プラチナ取得するまで飽きる事無くプレイ出来たので、楽しみながらプラチナもGET出来ちゃう良いゲームでした。
ゲーム自体の難易度は低く、特に詰まる点はありません
ですが1周でコンプを目指すとなると、それなりにスケジュール管理が必要になります
アイテム登録やリセットマラソンをうまく使いましょう

序盤中盤は装備、レベル上げはガン無視してとにかく交友値を上げる
終盤行動範囲が広がったら戦闘は避け、素材を集めて回って装備品、使用アイテムの充実をはかる
という「戦わずして大勝利(^ν^)作戦」が一番無駄が少ないでしょう
レベル上げ、金稼ぎは終盤一気にできるので気にしなくてもおkです

忘れた頃にフリーズするので、こまめなセーブを心がけてください
あと一応半年ごとくらいにセーブデータを分けておく方がいいでしょう
E
金パイ
(Updated: 2010年 7月 27日)
ゲーム的にもトロフィー的にもスキルは全く必要としないが、時期限定のドンケルハイトをはじめ、攻略情報がないと図鑑を埋めるのが少し難しい部分もある。

トロフィーに関しては全てのエンディングを見る必要があるが、キャラ別エンディングに関してはセーブデータを上手く保存して使っていけば何周もする必要はなくなる。

トロフィーには直接関係はないが、冒険者エンドに関して効率良くレベルを上げる為に1回の往復で出来るだけ沢山探索を行うのだが、探索地ではセーブが出来なくて不便だった。

一番の苦痛となったのはお金持ちエンド。
効率的に考えて金パイの依頼をこなし続けるマラソン作業を続けなければならない。
単純に同じ事をひたすら繰り返すマラソンならまだ良いのだが、依頼を受けたり、金パイを買ったり、寝たり、報告にいったり、更には期間内の課題も同時にこなしていかなければならない等、微妙にというかかなり面倒臭い。

スキル★1
時間★3
とにかく作業
(Updated: 2010年 7月 04日)
3か月毎の王国依頼達成がメインだが、
依頼自体は難易度も低く、無関係のダンジョンへ行くなどの無駄な事をしなければ全く問題なくストーリーは終了するはず。

1周目でキッチリとフラグ管理をこなせば1周目のデータでコンプ可能だが、素直に2周目からフラグ管理をして、セーブを複数分ける方が精神的に楽かも…
一番の問題点は仲間の友好度の調整、フラグ関連の時限イベントの把握なので、
攻略wikiなどでしっかりとチェックしたい。

ストーリー難度★2、作業感★4で合計★3といった感想です。
作業
とにかくアトリエとキャラクターや店との往復が面倒。
ゲーム自体の難易度が低いので簡単すぎて飽きてしまうという事も考えられる。
EDの数が多いがセーブデータを複数作れば短縮はできる。
各種EDはセーブデータをとっておけば簡単に取得可能
各種レシピを作ったり、お金を溜めたりするのに作業が必要
フラグ管理をミスったりしたらもう一周することもあるかもしれない
ゲーム自体は簡単だが、多少時間がかかるので★3とした

自分の場合は発売日からやったので時間がかかったが
攻略情報などをみれば特に詰まることもないと思う
何週もするのはきつい
攻略本をみながらまったりとコンプできました。
私は3週でコンプできたんですが、効率化すれば2週でもいけそうですね。
1週目でグッドエンド系を見て、2週目でトゥルー、ノーマル系を見るという感じ。
お金は錬金レベル50になれば高額依頼が増えるので1周で50万以上すぐ貯まります。

一番の敵はフリーズかな?
セーブしないで進めてたら急にフリーズして凹みました。
面倒だけどこまめにセーブを推奨します。

あとBGMがなかなかよかったです。
サウンドモードがあるのもポイント高いです!!
特に難しくはないです
キャラクターEDを見回るのが面倒くさいですが、セーブポイントを増やすと
グッと楽になります
ボスもかなり弱いので詰まる所は残り日数ぐらいではないでしょうか
私は残り日数が足りなくてアイテムを作れなくて
途中からやり直しということがありました
それさえ気をつければ比較的コンプは簡単なタイトルだと思います
1週目も2週目も
エンディングをみていけばいいだけなので簡単でした
1周さえできればあとは難しいこともないし
1周するのもそんなに難しくありません
必要なのは時間だけ
普通に周回するとたぶんものすごい時間がかかるけど
ある程度のところでセーブしておけばエンディングをみるためだけの微調整でどんどん取れます
精神的には★4w
好感度をあげるために何度も往復するのが精神的にくる。
でも完全にトロフィーだけをみるなら★2でもたぶん間違いじゃないレベルかなとも思える。
人によっては★4そのままつけたくなる気持ちもわかる
とにかくセーブポイントが鍵
ロロナ  ★2.7
かなり★3に近い★2です。
とにかく面倒くさいが完全な作業で、ただいくつものEDを見るとゆうだけの作業になる。
無双zやToVなどの途方もない作業や時間はかからず、スキルはToV以下の皆無。
これを踏まえると、甲乙つけがたいが★2とさせていただきます。

参考サイトを見ながらセーブを意識してプレイする事をオススメ
View all user comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。