レビュー詳細

91VZKBFWGmL._AC_SL1500_
RPG・SRPG 2019年 9月 22日 2797
戦闘は大人向け?
コンプ難易度 
 
2.0
セールで手ごろな価格になっていたので、DS版とPS3版は未プレイですがトロコンまでプレイしました。

ストーリーは一の国と二の国という設定をしっかり使いながら王道なものにしていたと思いますが、基本的には子供向け感があります。ではゲームとしてはどうかというと割と大人向けというかRPG好きなおっさん向け、という感じがありました。難易度はノーマルとイージーがありますが、イージーでも適正レベルまで上げないとボス戦が厳しいです。システム的にプレイヤーの操作でレベル不足をカバーできないことや、味方AIがお世辞にも頼れるとは言えず、アイテムや魔法の使用にも大きくスキが生じるため1人で戦うほうが安定することも...

・白き聖灰の女王
つまりストーリークリアなのですが、エルダードゥークは強敵な上に連戦なため、ラスボス前の育成はしっかりとしておきましょう。レカの町近くに出現する「トットコ」というレアエネミーは経験値が高く出現率も悪くないため稼ぎに最適です。アイテムを買い込んでオリバーの魔法連発でもよい。

・魔導王
裏ボス撃破。トロフィー取得だけでなく稼ぎにも使えるため、オリバーはもちろん最強候補のイマージェンであるサイト―(ツノダ―)を出来れば味方の分も複数体育成しておくといいでしょう。

・ソウルゲッター
特別意識して、というほどではないが、かなり終盤の獲得となった。

・ブリーダー
愛情レベルは後半、最高級のおやつでしかまともに上昇しないので、カジノ等で合成用のレア食材を交換しておやつを用意してあげるといい。

・イマージェン博士
順当にいくと最後に残るトロフィー。仲間になるかは完全に運だと思われるのでレベル上げも兼ねて道中で仲間にできるイマージェンは仲間にしていくといい。カウントには進化も含むため、同じイマージェンでも2体目までは派生を埋めるのに役立ってくれる。

・合成超人
金イマージェンからのレアドロップ集めは避けて通れない。参考までにクエストでも必要になる虹色の化石は大氷河穴の金ネルドラン、真理の巻物は死者の湖の金ゴブヒンなどからスティールなどして集めた。これらのレアアイテムは裏ボスからもランダムで落ちるため、そちらに期待しつつ図鑑埋めも兼ねレベル上げを先にこなすのもありだと思います。

・パンドラリーグの覇者
敵もかなり強いため、他のトロフィーがある程度埋まってから挑戦するでもいいと思います。パンドラ制覇でもらえるイマージェンもいるため図鑑埋めよりは先にするのが良いですが。

レビュー

コンプ時間
45時間程度

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー