レビュー詳細

仁王2 人気
71CTWXDG4eL._SL1239_
アクション 2020年 3月 16日 18282
気力極振りマン
コンプ難易度 
 
3.0
パッケージ版が安かったので購入

本編のみトロフィーコンプしました。
和風ソウルライクゲームの仁王の2作目
相変わらず敵は堅いですが、アプデにより多少の緩和が
あった様で前作よりは楽にクリアできた印象です。

トロフィーは一周目のクリアまでで、ほぼ全て取得できます。
茶器のドロップ率が低いのでマラソンが必要の可能性有り



以下気になったトロフィー


・「~極めし者」系

前作にもあったトロフィー、序盤から意識していれば
一周目の本編クリアまでには全て取得できました。
各武器を使って熟練度を地道に上げましょう。
忍術は手裏剣や毒を陰陽術はコンパスや回復など
使いやすい術を支度して常に使うようにしましょう。


・「特技」

それぞれ三種の妖怪タイプでカウンター技(R2+○)を敵に5回当てる
カウンターは種類別で多少タイミングが異なります。
大型の敵(大入道・わいら)などの大技が合わせやすいです。


・「魂合わせ」「新たな名品との出会い」「改造」

鍛冶屋で取得できる、レア度は関係無いので最弱武器でも可能


・「数奇者」

おそらく本作最大の鬼門トロフィー
鬼門と言っても少々のドロップマラソンが必要な程度
茶器はドロップ率が低く2周目のボスまで倒しても1つ出るか出ないか程度
かなり長丁場になるかと思いきや、ここの人のコメントの情報を確認
旭光編の「三悪の梟雄」で松永久秀を倒すと高確率でドロップします。
1戦すれば3~4割くらいでドロップしたのでかなり効率的です。


・「書に親しむ者」

隠世の茶室にて取引で掛け軸を武功ポイント1000で取得
その後、庵の模様替えで掛け軸を飾ると取得できる。


・「木霊の魂代」

魑魅(紫色の木霊)との交換で魂代を落とすと貰える。


・「旅人」

それぞれの地図に隠しポイントがいくつか有り
そこにカーソルを合わせると豆知識とアイテムが貰える
それを10箇所見つける。一周目だけで10個以上あります。


・「万鐘の音」

薄明編のメインミッション滅びの晩鐘でステージ内の鐘の全てを強攻撃で鳴らす。



感想と総評

本編は前作に比べてサクサク進められ前作より簡単になった印象でした。
私は前作同様、鍛冶屋を全く使わないでプレイしていたので前作の
「鍛冶屋一のお得意様」が無くてとても楽でした。
ちなみに個人的に暗影編の「桔梗の懐刀」で斎藤利三がゲーム中最も苦戦しました。


トロフィー取得難易度については
ソウルライクゲームが好きな人にとっては☆2程度
苦手な人でも☆3程度だと思います。


取得時間は120時間程度

レビュー

コンプ時間
120時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー