レビュー詳細

81D99ekmFNL._AC_SL1500_
アドベンチャー 2019年 12月 02日 6466
確かめてみるかい?(意味深)
コンプ難易度 
 
1.0
さすがのSFアドベンチャー、トロフィーそっちのけでレビューしたいくらい楽しかったです。
難易度は言うまでもなく★1です。

トロフィーは
追想編…食べ物収集して全キャラクリアでOK
崩壊編…全兵装開放+ターミナル全強化、30ミッションでS取得してクリアでOK
究明編…崩壊編で取得したポイントで全開放すればOK
といった感じで、壁となるトロフィーが全く無いので特に意識しなくてもプラチナ取得が可能です。

■買い食いマスター
チャートや新規のクラウドシンクを埋めながらプレイしていると自然と取得できます。
冬坂編で2食分カウントされるシーンがありますが、片方を選択するとすぐ話がループしてもう片方を選べるので心配いりません。

■一網打尽
一度の攻撃で150体撃破すると取得です。
プレイする前は特定の条件下で行うのかな、と思っていましたが序盤で取得できました。
というのも敵の数がアホみたいに出現するステージが多いため、範囲の広いロケット等で攻撃するとすぐ取れます。

■メタシステム全解放
連戦ボーナスを維持するなりしてミステリーポイントを溜めていれば、第三エリアで追想編が終了する頃にはメタポイントが大量還元されるので開放の資金に出来ます。
そのためクリア後のメタポイント稼ぎ等を行わなくてもクリア前に取得できます。

■スペシャルランカー
難易度ノーマルでプレイしましたが全て一回でSが取れたので苦労しないと思います。
他の方も言われているとおり、第4世代のインターセプターぶっ放しが非常に効率よく敵を殲滅できるので、脳死クリアしたいならばこれをオススメします。

プレイ時間も程よくトロフィーはストーリーや戦闘パートに集中できる優しい難易度でした。
今更私が勧めるまでもないのですが、まだプレイした事のない方が居られれば是非。
YU-NOやEver17等の往年の名作アドベンチャーに肩を並べるシナリオであったと感じました。

レビュー

コンプ時間
35時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2020 プラチナトロフィー