地獄の軍団

Updated
 
2.8 (4)
259   1   1
地獄の軍団

製品情報

ジャンル
軍団アクション
価格
4,980円
発売日
2011年12月17日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
DL版:3,990円

 

ユーザーレビュー

4 reviews

コンプ難易度 
 
2.8  (4)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
大量の素材集め作業が有り、プラチナ取得難度は★ 3 相当。
後半になればなる程、ステージ構成が意地悪になって行くので、アクションゲームが苦手な方だと
普通に進めるだけでも辛く感じるかもしれません。『星降る光の聖杖』が人気の様ですが、私は『暗黒神の魔杖』の方が使い勝手が良く感じたのでそればっかり使ってた記憶があります。

槍兵の一斉攻撃が爽快で、スロー効果が付与された武器を使用してボス相手にするのが楽しかったです。
SE や BGM が喧しいですが、モンハン等の作業ゲームが好きな人ならそれ程苦も無くプラチナ取得出来る作品だと思います。
地獄の作業
アクションとしての難易度は簡単です。
基本的に使うのは槍と魔法だけでOKです。
魔法は初期は弱いですが、準最強武器を作ると化けます。
最強武器も威力・チャージ速度共に強いのですが、射程が短くボスがうまくターゲッティングできなかったりの欠点も。

10時間~、程度で全ステージクリアしたあとには地獄の素材集め作業が待っています。

・凄惨なる道程
魔法使い100人で中盤~後半ステージにいけば10個は簡単に取得できます。

・地獄の錬金王
作業ゲーたる元凶、全職種の全装備を作らなくてはなりません。
wikiなどを参考にひたすら目的の素材が出るステージに通うしかないです。
問題は高評価ではなく低評価でステージクリアした時の報酬を素材として要求する装備が多々あることです。
わざと兵を犠牲にしたり、ステージクリアに時間かけたりするのは正直苦痛かもしれません。

ゲーム的には最初は楽しめたのですが、似たようなステージの連続・そして地獄の素材集めがつらいです。
スキル的には★1、作業的には★3
間を取って★2です。
(Updated: 2012年 2月 13日)
錬金トロフィ以外は各最強武器を手に入れればまったく問題ありません.
ゲーム進行も中盤頃に錬金可能になる魔法使いの準最強武器だけで割とサクサク進みます.

しかしステージがボスモンスターを2体に増やしたり,理不尽な罠を増やしたり等と徐々にイライラ度が上がっていきます.
雷耐性を持っていないと雷撃一発喰らっただけで,ゴブリンが半数以上蒸発しているなんてことも.
アイテム使用中もダメージ以外のゲーム進行がされるため,アイテムでゴブリン復活->即雷撃等で蒸発等が頻発します.

素材に関しては集めるのに結構時間がかかり,クリア報酬がクリアランクで固定になっているので,序盤・中盤ステージをクリア時間やOverkill等をうまく調整してプレイ
することになるかと思います.またジュエルも相当数不足するので後半ステージを繰り返す必要があります.
(Updated: 2012年 1月 15日)
ゲーム自体の難易度はそこそこ高いが
特別なスキルがないとクリア出来ないというものでもなく
プレイしていく上で自然とクリア出来るくらいの腕になると思われる。
錬金関連のトロフィーにかなりの時間を要するが
それを解除するにあたり、他のトロフィーについては自然に解除される。

「奈落の名声」のトロフィーも
ゲームを始めたばかりの頃はどうなることかと思ったが、
31~40ステージは難易度が高い分、判定がかなり甘く
初見でも十分プラチナランクでクリアできる。
恐らく意識をしなくてもクリアするまで解除されるだろう。

錬金関連のトロフィーは
普通にゲームをクリアする程度では素材が全く足りない。
ボスキャラから剥ぎ取ることも重要であるがランダム要素を含むので
ステージクリア報酬で確実に狙っていきたい。
低ランクでしか手に入らない報酬もあるので
あえてゴブリンを殺したり、クリアタイムを遅らせたりなど
クリアランクを下げるなど工夫することで効率を上げることが出来る。
それでもかなりの数の素材とジュエルが必要なので、
かなりの時間を要する。

素材集めは作業的で少々辛かったが、ゲーム自体は非常に面白く楽しめた。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。