レビュー詳細

アクション 2012年 11月 01日 2872
『太陽は昇る』こそ神業
(Updated: 2018年 12月 15日)
コンプ難易度 
 
2.0
大神に関してはBGMの『太陽は昇る』の方を先に知って、
「あー、このゲームやりたいなぁ」とずっと思っていましたが、PS4版が出てくれたので即購入。
MHWがあったため、暫く積んでましたが、ようやくプレイ&トロコンw

既に攻略やトロフィー情報は出尽くしている感があるため、簡単に。
『九死に一生』や『烈火雲外鏡』といった時限要素に注意しつつ、
また、早めに無礼を習得して序盤から妖怪牙を稼いでいたお陰で、宝帝の屋敷クリア時には300個を超えていました。
『魚介博士』は時間帯や魚影をよく見て釣っていたので、ダブりも少なく、まぁまぁスムーズにコンプ出来たかなと。
『オロチの十倍』も特に難しくはなかったですが、百鬼夜行での車輪や天狗、カムイ百鬼夜行でのボスラッシュには苦戦しました。
車輪と天狗マジキライwww

ゲーム自体もかなり楽しかったですが、『太陽は昇る』の演出とクオリティはそれこそ神がかってました!(個人的感想
今後は『太陽は昇る』を聞く度に最終決戦のシーンを思い出してテンション上がってしまいそうですw

レビュー

コンプ時間
47:07:56

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。