少女地獄のドクムス〆

人気
Updated
 
1.0 (2)
1093   1   0
71y4W0bJGlL._AC_SL1000_

製品情報

ジャンル
陣取りアクションRPG
発売日
2020年6月25日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ディスク:6,980円(税抜) ダウンロード:7,678円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
スーツフェチにお勧めできるゲイム
コンプ難易度 
 
1.0
http://tretend.info/dokumusume/#google_vignette
全体的にここが参考になる。毒唱等の位置も画像付き。
進め方としては、初期装備の毒娘を強化。精神同調強化を優先。
次いで肉体的同調や毒適応で火力や防御力を上げていく。
毒娘が最初から最後まで通じる。DPSそして連射力と安定している。

序盤中盤は無限わきの雑魚処理と毒沼浄化両立がわりときつかったので
よくあるアクションRPGのように脳死プレイスタイルは通用しない。
終盤は、盾持ちが面倒であった。
しかし、時間がかからない同じTPSアクションRPGであるアウトライダーズラスボスよりリトライ回数が少なかった。

ゆえに☆1とする。

レビュー

コンプ時間
14時間
エッチって言葉はふーんえっちじゃん
コンプ難易度 
 
1.0
発売前から気になっていたゲームですが、バグと強制終了が多発するとのことで買うのを断念。
例によって1年経って思い出したので購入。

コンセプトやキャラの可愛さは結構良いのですが、ダメージ時、必殺技発動時の無敵時間がないなどゲームバランスは一部ガタガタ。

死んでも3回その場復活できるため、ゲームオーバーになることはありませんでしたが、
残機は毒沼を回収しなければ増えないため、立て続けに死ぬと人によってはマラソンじみたプレイが必要になるかも。

時限トロフィーはありませんが、ED時点でドクムスメのステータスは足りませんでした。
バランスよく上げてたら、いずれもレベル3くらいで終わってしまったため、意図的な稼ぎが必要になります。
おすすめは攻略サイトの通り、毒娘との会話機会が多く、周回も早いミッション6。
こだわりがなければ装弾数や二心一体?だったかの有効時間が増える、精神同調を優先してあげるのがおすすめ。

ヨミの徳利は初めは目玉が飛び出るレベルの金額設定に見えますが、ゲーム後半になると余裕で買えるので気にしなくてOK
金稼ぎのため大八木桃の装備毒を常時つけておけばEDごろには、「少女毒マスター」のトロフィーも取れます。

ED条件は以下の通りです。

ヨミの徳利を使うかどうか聞かれたら、すべて使う → ヨミの徳利ED
ミッション26でヨミの徳利を使わない → 通常ED

ほぼ常時一緒にいる毒娘がかわいいので、キャラに惹かれたならプレイする価値はあります。

レビュー

コンプ時間
10時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー