怪盗スライ・クーパー 2

Updated
 
1.7 (30)
525   2   0
怪盗スライ・クーパー 2

製品情報

ジャンル
アクション
販売
価格
5,980円
発売日
2011年1月27日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

30 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.7  (30)
View all reviews
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
忌々しい亀め
1の感じを期待したのに、全く別ものになってた。これもいいけど、個人的には1の感じがすきだったのになあ。
コンプは何も詰まるところないので。

しかしあの亀、ムカつくなー
俺は好きだけど・・・
(Updated: 2013年 11月 09日)
あまり評価よくないみたいだけど、けっこう楽しめたな~。
ただ、無駄に感度よすぎてヘリをなかなか打ち落とせないで何度もコンテニューw
ミスると、「え?ここから?」ってなることが何度もありました。
コインは序盤のほうから、宝石などは盗むようにすれば、わざわざ集めなくても大丈夫です。
ボトル集めはいろんな人が書いているように、BGMを0にすれば「カンカン・・・」とハッキリ聞こえます。
ps  マーレー強すぎw ベントレー ウザ杉ww
3作品のなかでは一番ストレスが溜まります。
(Updated: 2013年 11月 08日)
難しいトロフィーは無いです。ストーリークリアと同時にプラチナ取れます。ただ、ストレスの溜まる作業の連続に耐えなくてはいけないため、覚悟は必要かもしれません。

1の快作アクションとは打って変わって、隠密作業アクションとなってます。プレイヤーの一撃死が廃止されライフゲージ制になったのは良いものの、ザコ的も同様なので普通にザコが強いです。遠距離攻撃型のザコの攻撃は非常に回避しづらく数匹に囲まれると瞬殺されたりする上、何発も殴らないと倒せないため基本的に敵は避けるのが鉄則に。サクサク感は減退。

さらに箱庭マップが結構複雑な作りになっていて、ミッション開始のポイントに辿り着くまでもが一苦労。更に辿り着いた後の内容もおつかい的な内容が多く、面倒くさい作業を5~6回繰り返し行わなくてはならないものが多く、おつかい内容を聞かされるだけでヘイトが溜まる。ステージ3,4,5あたりはストレスがピークになりました。(ステージ6,7,8は逆に容易な構造になっている。)

加えて今作から操作できるカメとカバは高い足場への到達力や足場から足場への機動力が低く(スキル購入で多少緩和されますが)、なかなかミッションを快適に進められないため、ただでさえヘイトの溜まるおつかい内容に、輪をかけてストレスの溜まるスパイスが効いている。

個人的なことですが、ベントレー(カメ)がDNA的に受け付けず、常に嘔吐感を禁じ得ないなかでのプレイでした、よって本当は★を4個くらいにしたかったのですが、トロフィーの観点から相対的に評価をしなくてはいけないので、ストレスMAX分を加味して★は2個とします。
クソゲー
一作目の完成度を期待しているとバカを見ます。
トロフィーがストーリー進めるだけでほぼ埋まるのが救いでした。ボトルは最初のステージでやればok。
リトライゲーなのに異常なまでのロードでテンポが最悪の極みなので気の短い人は注意です。
前作ほどではないにせよ、やはり簡単にプラチナが取れることに変わりはないです。
基本的にストーリーを進めて、技を拾得(購入)するだけでコンプできます。
ただ、拾得する技の中には特定のステージでボトルを30個全部集めなければならないものもあり、それが唯一面倒ですね。
でもそれほど難しい場所には無いですし、てこずるとすればボトルの位置を見つけてから、そこまでどう辿り着くかで若干の思考力が必要になる程度です。
ボトルは近づくとカランコロンと音を鳴らしていますので、それを頼りに探して下さい(テレビ音声だと聞き取りずらいかも。ヘッドホンなどで聴いている方にはバッチリ聞こえます)。
ツライ・クーパー
1とは別ゲーだがショップの物を最低限購入しEDまで行けばコンプできる

ボトル集めは最初のマップ
コイン関係はマーレーの最初のミッションの無限沸きで速攻解除可能

アイテムを必需品以外購入しなくても難しいところは全くないが(ラスボス含め)
ミッションがワンパターンすぎて面白くないのでやってて苦痛
中盤以降はミッション開始の位置まで移動するのすら苦痛に感じる

やってて無駄に疲れるから一日1~3時間が限度で
下手するとこのゲームそのもののやる気がなくなりそうだった

難易度は前作より低いかもしれないが疲労度は今作が圧倒的に上
アライグマ達の日常
(Updated: 2012年 10月 09日)
ミニゲーム多めの箱庭アクションになって、敵も
自分も1撃死じゃなくなり、仲間を操作できるよう
になってます。

シリーズ3作の中で一番簡単で、攻略サイトも
ほとんど必要ないです。



ツカレル・・
1から続けてやったので落差が・・
トロフィーは特に詰まる所は無いはずです。
大劣化。難易度も下がったが疲労はたまる。
特に言う事もない。
ただ疲れる。なぜ箱庭になったのか解らん。
ただ難易度は下がったかもしれない。

でもなぜか疲れるので星2です。
何か疲労感が溜まる
今更ながらレビュー
怪盗スライ・クーパー1に続きプレイ
1とは違い似たようなミッションをやる
ただの作業ゲーみたいになりました。
ストーリーをクリアする頃にはコンプ出来ていると思う
ストーリーは結構長め

疲労感は溜まりますがプラチナ獲得はかなり簡単
作業で面倒だったので難易度は、☆2






どこか引っかかる。
(Updated: 2012年 4月 05日)
1をやった後にやるとどこか引っかかる2。
まず、
:体力制になったこと。
:ボトルを集める必要がなくなった事。(ストーリーをクリアするだけの作業ゲーへ。)
ただし、何処かしらのステージで一度はコンプしないといけない。しかし、前作よりも広い為見つけずらい。BGMを無しにして、SEをMAXボトルの「カランコロン」と言う僅かな音を頼りに、探らなくてはならない。
:1のようにばれない様に隠れながら進むスリル感が減り、多少見つかっても殴って無双すれば何とかなる所がゲームのコンセプトが根本的に変わっていると伺える点

しかしこれらのシステムが3にほぼ移っているので嫌だ嫌だとは言ってられません。
しかし体力制になったのは引っかかります。

トロフィーはストーリーをクリアするだけ(一回だけボトルコンプ)コインなんて気づいたら集まってます。
ラスボスの操作性が悪いのでラストでイライラするかもしれません。とくにFPS・TPSをプレイしたことある方は特に…
個人的的には嫌いな作品
(Updated: 2012年 4月 17日)
1とは別のゲームになっているスライクーパー2。
しかし箱庭系が苦手なためちょっと苦痛でした。
このwikiを確認しながらやれば、
最後のボスを倒した時には、
プラチナトロフィーがもらえると思います。
しかしクーパーの俳優の違和感が(ry
レビュー投稿者トップ100 48 reviews
前作よりも難しく!
前作と比べボトル集め等か減った分、トロコンするにあたり留意する点は減ったものの、ゲームとしての難易度は上がったように思います。
ボス戦は前作の場合各ステージごとの特色があったのですが、今回は基本的には普通に戦闘を行います。
ストーリーも少し長くなっているので、終盤には飽きてしまいました。

余談ですが、シーフネットの商品を全て買う必要はないので、なにが必要か確認しながら買うとコイン集めが少なく済むので楽だと思います。
Z
アライグマと河馬はリアルで危険な動物です
前作よりも怪盗らしくなったアクションゲーム。
このゲームはお使いミッションが多すぎる。なんで鍵を何重にもかけてんだよ!と
突っ込んだのは自分だけ?3作の中では唯一おもしろくなかった。

トロフィーは収集物と買い物だけすればコンプ可能と相変わらず親切。
トロフィーのネタバレがひどい。黒幕が最初からわかってしまって笑ってしまった。
ボトルも全ステージ集められたのでそこまで難しいとは感じなかった。
体力制になったので戦闘も楽になったので前作よりかは楽かと。
3つの中では一番面倒かと思います。
自分は楽しめましたが、箱庭タイプの2,3よりは無印のほうが好きかな

道中で一番苦戦したのは戦車を操作する場面でした。
複雑な操作方法な上に主観視点。酔う人は確実に酔うでしょう。
アイテムで回復する事ができなければ、恐らくここで詰まってたかと思います・・

しかし特筆するほど難しいトロフィーはありません。ボトル集めが面倒なだけ
敵からスったりトレジャー集めてればお金はすぐ貯まります。

全てのステージのボトルを集めるとなると★2
音だけを頼りに探さないといけないのですごく面倒くさいです
(Updated: 2011年 8月 31日)
今回もある収集物のボトルはすべて回収必要はないです。
30本は累計ではなくどこかのステージの一つの30本回収です。
簡単だと思うところで回収すればいいと思います。
わからなければ動画みてすると簡単。

1より仲間を使用することになりカバとカメの操作が増えいろいろと面倒くさくなってます。
ストーリーが面白くなく盗みに入るのにいろいろと小細工しなければならないのがすごいだれました。
1よりも作業が多い
1と同じくボトルの収拾があるが、今回は全てコンプする必要はなく、どれか1つのステージでのみコンプすればいい。
あとは普通にプレイするのみ。
ボス戦は個人的な感想だが、1よりも簡単だった気がする。
3作品のなかで一番だれた。
楽だがやり続ける根気が必要w
残念な方面に・・・
1と一緒なのはキャラだけ。
それぐらいそもそもゲームの内容が異なる。箱庭タイプになってフィールドでいくつもミッションをこなすわけだが、1が大好きだったのでかなり残念な続編になってしまった……。好きなのはアクションだったのだが。基本的に敵に見つからないよう歩くわけで、退屈だった。

1ではボトルの場所を表示してくれる機能を取れたが今作にはないので自力で1フィールドのボトル30本を割らなければならない。残り1本とか残っているとかなり腹がたつ。

金は置いてある宝物を持ち帰ると一気に増えるのでちゃんと持ち帰るといいかと。
3部作では一番キツイ(精神的に)
コンプに要した時間は短いが、作業だらけで正直キツイ。
特筆するような難しいトロフィーはないが、とにかく面倒だった印象しかない。
退屈なゲーム
シリーズ2作目
個人的に一番ダルかったです。
時間的には3と変わらないのですが、ミッションが単調なのとゲーム性があれなのでぶっ続けでやる気が起こらず、手間取りました。
トロフィー自体は語るほど難しくもないので良かったですが。

ボトルは最初のステージで集めたほうが楽ですね。
続・ブーストタイトル
(Updated: 2011年 5月 12日)
3作のうちの2作目。

言われているほど難しい場所はありません。
ただし2から追加されたクーパーギャングごとのミッションで、頻繁に入れ替えがあり、時間を無駄にロスしてしまうのが難点。

ゲームの達成率を100%にするといいことがあるかもしれませんよ。


以 上
M
(Updated: 2011年 8月 21日)
2からは急に怪盗ゲームらしくなり
他のキャラも使用することになります。

ボトルは一度トロフィーを取ってしまえば他のステージでは必要ありません
もしボトルの場所が分かりにくい場合はオプションの設定でBGMの音量を下げればボトルの音が聞こえるのでそれをうまく使って取ってください。
購入トロフィーは関係あるものだけ買い、関係のないものは買う必要はないです。

それ以外はストーリーで取れるトロフィーなのでかなり親切です。
ボトルを30個集める以外は買い物しながらシナリオを進めるだけです。
1に比べると怪盗っぽいアクションゲームになっています。
ボトルが結構広範囲に散らばってるので少し大変でしたが、それ以外はあまり苦もありません。
1より少し難しい
ボトルが30本と全部集める必要が無くなり収集系は簡単。
コインは買わないとストーリーが進めない物が出てくるので無駄使いしない方が良いです。
他のレビューの方と同様、購入系トロフィーはクリア後に購入&ロードを繰り返しました。

毎回同じような事をやらされる上、難易度も地味に高いので失敗するとイライラするかも。
チェックポイントは多いので根気さえあれば誰でもコンプ可能。
View all user comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。