白騎士物語 -光と闇の覚醒-

人気
Updated
 
4.7 (17)
3340   1   0
白騎士物語 -光と闇の覚醒-

製品情報

ジャンル
RPG
販売
価格
6,980円
発売日
2010/7/8
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

17 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
4.7  (17)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
表と裏の狭間で
(Updated: 2015年 4月 07日)
2009年4月から始めてプラチナ取得時経過、6年(2015年1月まで)に至るまでおおよそ6700時間にも及ぶプレイの末、ついに悲願のプラチナ取得に成功。
その瞬く間に押し寄せた感動と熱狂はたちまち私の全身を震え上がらせ声にならない声を誰にあてたわけでもなく大いに放った。
歓喜と喜びのあまり、爪が手に食い込むほど強く拳を握って振りかざした全力のガッツポーズは私の長くて浅い(齢19)の人生経緯によるいつ以来だろうか。
しがらみからの解放感か、もしくは苦労が報われた達成感か、それを成し遂げた充足感か、いずれにせよ素直に喜ばしいことなのは過言ではない。さて、こんな気取った能書きを垂れるのはさて置いて悲観的な意味合いでは無く現実的な意味合いとしてレビューをしたいと。。
プラチナ取得に関しては完全にオフ専では獲得は非常に不可能に近いです
2013年12月により鯖が完全に遮断されプラチナはオフ前提のタイトル行きに、、
しかし、なにぶんオンライン前提タイトルなので、発売から時間が経つほどトロフィー獲得は極めて不可能、プレイ自体、時間も大変になってくるかと思います。それでもプラチナ取得は何とかなる、、、ハズです。少々嫌な話ですが、PSNPを見たら1日もかからずプラチナを少なからず取得している輩がいます。オンが終了し明らかなチーターも蔓延している中わざわざこれを今から短時間で完全オフ専で取ろうというなら自己責任で。。
時間と根気があれば、誰でもプラチナ取れると思う
(Updated: 2013年 1月 20日)
前作の引き継ぎ次第で時間が変わってくる。
難しいのは、国王の感謝状だけ(^_^;)

スキルは必要なく、やる時間と根気さえあれば、ほとんどの人はプラチナ取れると思います。
時間がかかるだけで、他の難易度☆5のゲームと比較するとスキル的もいらないし、断然ヌルいので難易度☆4が妥当と思う!

長い目でプラチナ目指せばいい(^_^)b
前作のデータ次第
前作のデータが引き継げるかどうかで時間も変わってくる。引き継いで効率よくやればかなり短縮できるけど、はじめからやるなら前作同様に膨大な時間が必要。よって星5評価とします。
課金すればかなり楽になる
白騎士は光と闇のベスト版が発売されたときに購入してプレイ

途中ボス戦でくだり半年放置、今年3月よりGR16からプレイ再開


このゲームのトロフィーの中で最も難しいのは「国王の感謝状」
住民の依頼をこなしていくのだがその中で必要な「フレムロン108」というのがとにかく手に入らないw

救済クエはあるもののとにかくでないw
自分はサーバー不具合の時のアイテムドロップ率1.2倍の時にさらにアイテムドロップチケットを購入し野良で同志を募り樹海フリーでひたすらリタマラ!これでなんとかでて心的ストレスがかなり軽減されました

色々なトロフィーがありますがGR30に行くまでにほとんど手の届く環境になると思います

ただ、GR上げに専念しすぎてデミ2や群竜などにしかいかないと100Sがきつくなり、また合成素材が手に入らないため合成800が地獄のような作業になります

流れとしてはGR26までは基本GR上げに専念し、そこから後はまったり素材集めが一番楽だと思います

このゲームはGR19とGR26で世界がかなり変わると思います、逆に言えばここにいくまでがかなり大変

自分は基本GR1,2倍チケットを使用してのプレイ時間となっています
課金しないと更に100時間は違いますかね?
それとこのゲームはフレンドがいるかどうかで難しさがかなりかわります

とにかくトロフィー目的でこのゲームをするなら息抜きに少しづつ!じゃないと大変なストレスになりますよ(´∀`*)
オンのRPGにしては良心的
(Updated: 2012年 10月 04日)
コンプ時間は、途中からセーブデータをわけてやってしまったため不明(-_-;)
放置含めると、おそらくこれくらいかと。

さて、難易度ですが・・・PS3のRPGでいえばだんとつですかね。
とにかく時間がかかる。
トロフィーだけを目的とするなら、絶対に手を出してはいけないタイトルです。

しかしながら、当方PCでオン(RPG)の経験があり・・・
それらと比べると、だんとつでぬるい><
レア素材の代名詞なコードも、10分程度で終わるクエストを20~30回もやれば一個はでてくる。
それも、大量には使わない。せいぜい20数個程度(゜_゜)
トロフィーコンプだけで考えれば必要ありませんし、コード。

長くオンラインで遊びたいプレイヤーには物足りない容量となっております。




合成800は意外にもあっさりとれるので、GR30のあとに素材ありったけ簡単に作れる武器・防具を作れば、多分とれるはず。
素材がかたよっていると無理ですので、クエストはデミ以外にも行きましょう。
GR30までにいろいろいくはず・・・

※訂正
クエストの配信も終わり、続々と高GRが引退・・・手伝ってくれる人がいないため低GRも挫折・・・そんな状況となっております(;>_<;)ビェェン

これから始める方は、最悪ソロでプラチナとる心構えでどうぞ!
トロフィー収集家の天敵タイトル
ひさしぶりのレビュー。こんなに長く遊んだタイトルはモンハン以来ですね。

プラチナを獲得した2011年10月6日時点ではオンはそこそこ盛り上がっていました。ギルドシステムもありますので狙うのならすぐにでも行動にうつすべきだと思います。

個人的に取得が難しかったと思うのは「ガマローネダイア」
合成を800種類実行しろだなんて無謀にも程があると考えていましたが、思ってたよりもあっさりと取れたのが印象深いです。しかし、配信クエのみで手に入る素材等のクエストは人がほとんど集まらない場合が多数あるので、ゲーム内で募集をかけないと難しいかもしれません。GR30に上げるのも一苦労なので、できるだけ合成を意識しながらクエストをこなしてGRを上げましょう!

「レアコレクター」は素材さえあれば、途中セーブをせずに一気に合成で作成し、トロフィーを獲得してから合成前のデータをロードすることで素材を消費することなくトロフィーだけをゲットできるのでオススメです。取れるのは終盤になってからになりますけど・・・。

プラチナをぜひ取りたいという方はDLCのチケットも利用しましょう。
アイテムドロップ率UPやGP獲得UPも効率化を図る上でも重要になります。
ストーリー未クリアではあまり効果はないかもしれませんが、オンではその効果がわかるでしょう。


このタイトルで言えることは長く遊んでくれるフレンドを多く作ることです。
トロフィー目当てじゃなくて純粋に白騎士を楽しんでいるプレイヤーも多くいますので、その方たちと親交があるだけでもトロフィー収集が捗ります。
実際私も白騎士内で出会ったフレンドたちの協力でプラチナを獲得するに至りましたので。

以上
M
とてつもなく時間がかかるのでかなりの覚悟を!
(Updated: 2011年 10月 19日)
まずこのゲームはトロフィーコンプに時間がかかる。とにかく時間がかかる。鬼門なのは合成800とGR30だろう。前作のデータがあれば幾分か難易度はやわらぐがそれでも☆5つはまぬがれないくらいの難易度。
RPGのため腕は必要ないがオンライン環境がないとプラチナは無理なんでオンライン前提でしないといけない。
しかもこのゲームはかなり奥が深いのでゲーム自体の知識が必要になってくる。どの敵にはどの属性が弱点なのかとか。弱点ではなく耐性のある攻撃をしてるとまわりからヤジをとばされかねない。
だがやっていくうちに知識は必然とついてくるのでそこまで意識しなくてもOK!

あとはヴぇルガンダの最上層にいるボスはかなり強いがいまは最大GRも解放されて強い人とやれば楽に倒せる。
ただGRあげるだけならデミトールの危機というクエストをやればいいが(それでもかなりの回数をこなさないといけないので精神的にきつい)そればかりをしてると100のクエストSランクやら素材が手にはいらないのでいろんなクエをまんべんにいかないといけない。
いまは下位のクエストは絶望的なほど人がいない。下位のクエストもいかないと素材が集まらないので下位のクエストもいかなければいけない。
だが、ジオネットを積極的に積極的に活用して強い人と仲良くなるなり、ギルドにはいるなりして手伝ってもらえば下位のクエストでの問題もなくなる。
とにかくトロフィー目的には手をだしてはいけない。途中で挫折したひとも何人もみてきました。
だがこのプラチナは難易度がとてつもなく高いためこれ一つのプラチナだけでかなりの価値があると思ってもいいですよ。プラチナ獲得したときの喜びは凄く・・・大きいです。
オンラインは楽しいけど。。
前作は未プレイ。この作品で前作もプレイできますが、トロフィは別物です。
とにかく前作やってない人はとてつもない時間が掛かる事だけ言っておきます。
現在はアップデートによりSランククリアのポイントが大幅に上昇していますが
それでもプレイ時間は相当掛かる事だけ覚悟して欲しいです。
ただポイントが高い同じクエストをやってると「合成800」や「レア装備50」などのトロフィで
装備が作れない恐れが出てくるので満遍なくプレイし素材を集めていく方が無難かと思われます。

オフの住民のお使いはオンに繋いで素材集めたら、いつの間にか揃ってました。
とにかくランク30までが長い。とてつもなく長い。
ランク26からは装備の縛りも無くなり、少しずつ楽しめてくると思います。
現在もオンで人は居ますので、過疎らない内にやるのがいいのかと。
ただ前作未プレイでのトロフィを目的するのだと絶対にお勧めしません。

時間がかかる…
発売日に購入して、ある程度プレイして放置してましたが
フレンドが復帰したので、プラチナ目的でやりました。

ゲーム自体は簡単ですが、GR30になるのと
レア装備50種類獲得に時間がかかります。

フレンドがいると、素材を集めるのが数段楽になります。
1のアカオニと比べると精神的に楽ですが
それでも時間がかかりすぎるので★5にします。
時間だけがかかる
前作をやり込んでいればそこまで時間がかからないと思います。
自分は前作をクリアはしていたものの、オンラインにはほとんど触れていなかったのでとても時間がかかりました。

GR上げ:砂塵が修正されているが他のクエストのGRPが結構上がっている。がかなり時間がかかる。
素材集め:人気のないクエストは全然人がいないので一部の素材を集めるのが難しい。
オフのお使い:移動移動移動の繰り返しでムダに数が多いので苦痛でしかない。

ゲーム自体はとても簡単なのでプレイヤースキルは全く必要ない。ただ今作のストーリーは若干難しいように思う。
時間さえかければ誰でもコンプできるが非常に時間がかかる為、☆5としました。

引き継ぎ次第
前作を引き継ぎ、フレンドがいれば相当楽になります。
引き継がなければ前作とほぼ同じです。
700時間は前作を引き継いでの時間ですが
フレンドとは一切してないので時間がかかりました。
今も人がいるので前作よりはプラチナとりやすいですが
フレンドがいないと話になりません
スタート位置によって難易度が変わる
前作の古の鼓動のデータ引き継ぎ+フレ多数ならば楽になる。
逆に今作スタートでフレなしだとかなり大変。
とにかく作業プレイのみと言っても過言ではないほどの作業感があるので、コンプ目指す場合は要注意。

課金アイテムによって経験値・GR上げは楽になる。ただでさえ長時間の作業プレイを強いられるため、余裕があれば課金しておきたい所。ソロでは討伐できないクエばかりなので、積極的にオンラインプレイに行く事になる。

とにかく長時間の作業なのでゲーム難易度☆3+作業プレイ☆1といった感じです。
5ではない
古を引き継げば簡単

今はでみとーる2チケット込みで15万は貰えるので、GRすぐあがります
相当な気力と時間が必要
古からの引き継ぎだったので、新しく始めた方よりも装備や下位素材集めには苦労していないと思います。それでも相当な時間がかかりました。

プラチナにはGRを30にする事が苦労しました。前作での慣れもあったので、自分の中ではGR26まではすんなりといけましたが、そこからが苦労しました。GR上げに1番効率のいいクエストでも1回5~10分(メンバーによる)はかかる上、他のトロフィーで素材なども必要な為、色々なクエストを消化しなくてはなりません。他のクエストだと1回30分~1時間かかることもよくあります。
今は過疎が進んでいるためクエスト時間よりも待機時間の方が長いことも・・・

合成のトロフィーはクエスト「ヴェルガンダ」で拾った装備品を合成に使い、リストを埋めていくと少しは楽です。引き継ぎで、ある程度素材を持っていれば最初から半分くらいは埋めれると思いますが、残りは自力で頑張るしかありません。
合成トロフィーを取るついでにレアコレクターのトロフィーを目指すといいかもしれません。

とにかく、相当な気力がなければ挫折してしまうと思いますので、GR上げのみに専念せず、フレンドを作ったりとゆっくりまったり進めていくことをお勧めします。

ギルドランク(GR)上げに時間がかかります
(Updated: 2011年 1月 27日)
前作「白騎士物語 古の鼓動」のクリアデータを引継いでプレイした者のレビューです


プラチナをとるにあたって時間がかかったのはギルドランク(GR)を30にすることでした


自分はGRポイントUPチケットを一度だけ購入し、アップデートしていない状態でオフラインクエスト「砂塵の攻防戦」を何度もやりGRを上げてからオンラインに参加しました
この時連射コントローラを使うとだいぶ楽になります


このゲームで難易度的に難しいのはヴェルガンダ最上階のラスボスを倒すことですが、オンラインプレイで回復アイテムをありったけ持っていき味方をどんどん回復してあげたり補助魔法でアシストしてあげていれば多少自分が弱くても倒せます


前作からのデータを引継いでいたため「古の鼓動」のシナリオを進めなくてよかったことや
素材アイテムが色々残っていて、アイテム合成にかかる時間が少なくてすんだこともあり
最初から始めるよりはプレイ時間は短くなっていると思います


オンラインのクエストなどの難易度そのものは敵からの攻撃を防御したり弱点の属性で攻撃、また味方への補助を心がけていればまずゲームオーバーにはなりませんのでまったり攻略していけばだれでもプラチナはとれると思います


あくまでもこのレビューは前作からの引き継ぎや、GRポイントUPチケットを使用した者から見たレビューです
コンプリート時間はセーブデータに記録されていたプレイ時間を記入しました
レビュー投稿者トップ500 2 reviews
プラチナまでのGR上げは同じクエストを2000~3000回はやる覚悟で
(Updated: 2010年 9月 21日)
前作のストーリークリアデータを引き継いでのプレイのため、ストーリークリアにかかる時間や素材集めの時間は少し省かれていますが、それでもプラチナまでには膨大な時間がかかる

まずGR30到達と合成800種類のトロフィーが鬼門 GR30までに必要なポイントを稼ぐために1番効率のいいクエストのみで稼いでもGR26までの時点で早くも2000回は繰り返しやるはめになる 

26~30は必要ポイントも膨大でGR上げのみを目的としてプレイすると非常に苦痛 合成トロフィー、Sランク100取得のことも視野に入れ素材集めなどもしながらポイントを貯めると良い

現在はUPデートで当該クエストに下方修正が入ったため、ポイントを稼ぐのにかかる時間は2倍と考えたほうが良い

合成800種類達成もいろいろなクエストに素材を集めに行かなければならず、その中には非常にマッチングしずらいものも多数存在するため(クエスト全体の7割程度が過疎 特定のクエストに人が偏りすぎている)手伝ってくれるフレがいないと厳しい 過疎れば過疎るほどトロフィー取得が困難となる 

また、この合成リスト埋めは作業の極みであり、埋めても埋めても終わりが見えないという感覚であるため、先が非常に長く感じるる 精神的にもかなりきつい 何か込み上げてくるものがある


トロフィーをとるためにこのゲームでやることと言ったら全く面白くもない使い回しのクエストを延々と繰り返すだけの馬鹿みたいな作業であり、新手の精神修行の域であるため、プラチナを目指すとなると作業ゲーをやり慣れている人でないと発狂してもおかしくないレベル そのくらい本当に同じことをこれでもかとばかりに繰り返す プラチナ取得は睡魔との闘いでもあった 本当に微塵も楽しくないのでトロフィーを狙うなら十分な覚悟を持って臨む必要がある

自分が通った道でもトロフィーと関係ないことを多数しているため最短ルートとはいえないので、のんびりプレイしながらプラチナを狙うとなるといつ取得できるか分からない

途中で何度もアホらしくなり挫折しそうになったが同じくプラチナを狙うフレがいたから頑張れた しかし途中でやめてしまったフレも何人もいる

本当に忍耐力がある人でないとコンプは不可能です まるでキレやすいと言われる現代社会に警鐘を鳴らしているのかとさえ思わせるような作りのため、怒りっぽい人やゲームでイライラしやすい方は要注意です

特別なプレイヤースキルは必要なく時間だけがかかるトロフィーだが以上の点から文句なしの★5の難易度 技術面での★5ではなく精神面の★5といったところである 
ほぼ1の使い回しの内容
1の引継ぎ要素があれば300時間程度。
なければ1000時間くらいはかかると思います。
内容がほぼ1の使い回しでとても2とは思えない内容。
トロフィー目的であればスルー推奨のゲームです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー