レビュー詳細

シミュレーション 2014年 2月 08日 3341
超釘宮戦記
コンプ難易度 
 
4.0
美少女アニメ版スパ○ボ。
もう9年近く前のゲームですが、当時としても20年選手なドリームハンター麗夢がいたりとカオス。
現在はDL版が権利関係の問題からか既に配信停止しています。
今からプレイするにはパケ版買うしかないので手に入れるのも少し厳しいかもしれませんが、せっかくプレイしたので軽くレビュー。
私はVita版でプレイ、発売当初にDLC導入してあったので、DLC(現在は本編同様配信停止済み)はすべて導入していましたが、なくてもトロコンには問題ありません。
↓の方のレビューと併せてどうぞ。

【ギャラリー フルオープン】
フリートークでツインエンジェルの葵(7回)と、クルミ(2回)、そしてステージ14、セシリアルートでルイズとシエスタを戦闘させる必要があることに注意。

【全エンディング コンプリート】
エンディングは特定の隠しキャラがいるとシーン追加される形。
これを全パターン(3種類)集めれば取得できます。
理子のみ加入、ツインファントムのみ加入、ツインファントム&八瀬加入の3種。
途中でセーブデータ分けてやることも不可能ではないですが、加入フラグ立ててから加入まで時間がかかるのと、他にやるべきことが多いので素直に3周した方がいいです。

【スキルの匠】
最後まで残ったトロフィー。
スキルコインのものを逃したのかとすべてやり直しましたが、結局ノエルのQueen of Mで何故か取得。
絶対に使ってたと思うんだけど・・・。
少し面倒なのがキュア○○系ですが、これはルイズに○○プラスのコインを装備させ、遠距離攻撃で巻き込むのが楽。
ルイズとDLCの遠距離キャラだけフレンドリーファイア可能です。
ダウトだけはダウトプラスのコインがないので敵から受ける必要がありますが、レベルが上がりすぎていてもルイズで遠距離攻撃→青を削れば敵の攻撃が当たるようになります。
夢魔タイプの敵が使ってきます。
この他、回復系は基本的にHPが減っていたりしないと使えないので、使ったつもりに注意。

【オールコイン フルカウント】
コインはいくつか拾ったり買ったりするものもありますが、基本は特定の敵からダブルインパクトで入手。
wikiに大体載ってますが、中にはかなり落としにくい敵もいます。
1-2周目は狙えたら狙う、程度でいいかと思います。
3周目はレベル&強化引き継ぎがあるので、かなり楽にWIできるはず。
ジャンヌ以外のアリア勢は武偵の心得により、HP1残すことができるので重宝します。
中断セーブ→出るまで粘ることが必要。

【魂の解放】
ソウルはほとんどのキャラで4つ。
クロード、イヴはなし。
ツインファントムの二人と八瀬は3つ。
おそらく出撃回数が一定かつ運で4つ目開放なのですが、かなりの回数要求されるので注意。
フリー1-1を回しまくるといいでしょう。

とにかく時間がかかる上、運もある程度必要、極稀にではあるけどエラー落ちもあるなど、難易度は3寄りの4といったところ。
丸3周必要な上、1周がとにかく長い、2周目への引き継ぎがほぼない(2→3周目で増えるタイプです)ので、とにかく時間がかかる。
正確なプレイ時間は出ないのでわかりませんが、60時間x2周、30時間x1周、フリー制覇に更に30時間程度と200時間近くかかるかと。

参戦している作品に統一感が薄いですが、ひぐらしなど結構うまいことストーリーに落とし込めているものもあっていい感じ。
キャラの動きは全体的に原作感ちゃんと出していて愛が感じられます。
シンフォギア勢はちょっと影薄め、一枚絵も変化少なめだったり、ツインエンジェル勢はがっつりストーリーにも関わってきて一枚絵も気合入っているなど。
個人的にはめぐるちゃんと切歌が欲しかった・・・。
やっぱ酢豚ちゃんとももまんの子可愛いっすわ。

レビュー

コンプ時間
不明(150-200時間程度)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー