零 ~濡鴉ノ巫女~

人気
Updated
 
3.0 (2)
3252   1   1
71Gz+cVaHNL._AC_SL1500_

製品情報

ジャンル
和風ホラーアドベンチャー
価格
5,280円
発売日
2021/10/28
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
通常版:各 5,280円(税込)
ダウンロード版:各 5,280円(税込)
Digital Deluxe Edition:各 7,480円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
3.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
どうして!わざわざ!夜中に!心霊スポットに!行くんですか!
コンプ難易度 
 
3.0
WiiUの原作から7年越しにリマスターされた本作。
PS4版とPS5版がありますが私はPS4ディスク版でプレイ。
PS5版は・・・そのうちやります。
というのも、セーブデータは完全に別扱いになっており、PS4版のデータを5版に移すことはできません。
ちなみに私は零シリーズ初体験。

【最恐ノ相棒】
↓でも言われている通り、終ノ雫、夕莉側のラスボスを両形態白無垢装備で看取る必要がある「月」のレンズが見落としがち。
それ以外は他のトロフィー取得の過程で入手可能。

【祭】
全ミッションSSクリアトロフィー。
1周目クリア後に解禁されるナイトメア、およびエクストラミッションを含め、ノーマル・ナイトメア両方で達成が必要です。
ちなみに評価に関わるのはクリア時に所持していたアイテム、撮影によって得られたポイントのみで、時間や被ダメージは関係ありません。
ナイトメアがそれなりの難易度なのは言わずもがなですが、ノーマルのニノ雫と四ノ雫のSSは得レンズ使いつつ全て07フィルムでも結構ギリギリでした。
これは射影機の強化が完了していたためなので、できれば1周目七ノ雫でレンズ「得」を手に入れたら早めにSS埋めしておいたほうがいいかもしれません。
ポイントを稼ぐコツとしては↓の方のものに加えて、
・大ダメージを出してしまうシャッターチャンス(画面内にフィラメントが5個以上)は基本狙わない
・相手の攻撃に合わせるフェイタルフレームを積極的に狙っていく、またフェイタルコンボ(フェイタルフレーム後R2連打)が最重要
・ナイトメアでは状況次第で、07フィルムで得→フェイタルコンボ中に←を押して攻撃力の高いフィルムに切り替える(フェイタルコンボ中はフィルムが減らない)
など。
ちなみにエクストラミッションはアイテムさえ拾っていけばほぼ戦闘しなくてもSSになります。
基準点などは攻略サイトがおすすめ。
いせうぃき、零で検索して出てくる所が非常に詳しく載っていました。

【天眼通】
一部の浮遊霊は出現してから判定が消えるまでに非常に短いものがいます。
特に落下してくる系のもの。
ミッション序盤のものなら、撮影して次のチェックポイント(オートセーブ)に到達すればシステムセーブされます。
この状態になれば中断し他のミッションに移っても撮影したことになっているのでご心配なく。
もちろん浮遊霊だけでなく、看取りや残影でもこの方法が有効です。
もっとも、ナイトメアSSを目指す上でほぼ網羅すると思いますが。

【夜泉帰り】
攻略サイトなどでは終ノ雫道中とありますが、私も↓の方と同じくラスボス戦第二形態を使いました。
ちなみにラスボス戦で夜泉濡状態にしてくるのは匪を運ぶ男のみです。
これを召喚されるまで適当に遠距離で時間稼ぎしているといいでしょう。
ベリーイージーならレンズ「吸」の効果を使えば回復も不要です。
先にトロフィー【無】を取得しセットしておくとフィルム消費がなくなり、零フィルム乱用できるのでおすすめ。

丸々2周する必要があるうえ、一応高難易度のクリアも必要なため☆2寄りではあるものの☆3かと思います。
私はホラーが大の苦手で、ほぼプレイしないので新鮮でした・・・普通に怖い。
プレイした理由は語るまでもないですね。
ゲーム部分は敢えてそうしているのでしょうが、操作性が悪いのが気になるところ。
戦闘時やキャラの移動はともかく、例えばアイテムを拾う際に真上に立っても残影を見ようとしたりと結構イライラ。
リマスターされているとはいえ、7年前のゲームにも関わらずキャラはやっぱり圧巻。
コエテクのモデリング班はほんと優秀ですね、好みを考慮すると私の中では世界一なのですが。
ところで・・・夕莉と深羽だけでよくない?

レビュー

コンプ時間
35時間
一緒に堕ちましょう…
(Updated: 2021年 12月 10日)
コンプ難易度 
 
3.0
零シリーズの現状最新作。元はWiiUのリマスター。
PS4のディスク版を買えば、PS5版もダウンロードできるため、
トロフィーはPS5版で獲得しています。

シリーズは知っていますが、ホラー苦手なのでプレイしたことはありませんでした。
ひょんなことからプレイすることになりましたが、ホラー(笑)になったバイオなんかとは比にならないレベルの怖さでしたね…

調べるとシリーズの中では簡単な方かつ、怖くもないとのことでしたが、
情けない話ながら、自分は心労(?)でガチで体調を崩しました。
ランダム出現の霊やスポットが多く、時には何気なく射影機を構えた瞬間目の前に現れるパターンもあるんですよね…

2週目以降、スコアを気にしてプレイするようになるとあまり怖くは無くなったんですが、このレビューを書く内心はコンプできたことに安堵しています苦笑

さて、肝心のトロフィーに関してですが、最短を目指すならばノーマル&ナイトメアで1週ずつ全ステージSSランクを取り合計2週、かつ最終ステージのみED回収のため4回クリアが必要です。
その上で収集物(ファイル)、残影と浮遊霊のコンプも必要。

SSランクを狙うには、以下を心掛けてください。

・七ノ雫でゲットできる撮影時の取得ポイントが1.8倍くらい(体感)になる「得」の強化レンズを使う。

・蓮は「得」のレンズは使えませんが、8連射を霊に食らわせると回復させることができる(⁉)ため、弱い霊をサンドバックにしてポイントを稼ぐ。
(五ノ雫、八ノ雫は稼がないとSSほぼ取れません)

・なるべく多くのアイテム、浮遊霊、残影を回収。残ったアイテムはクリア時にスコアとして清算されます。

・常に最弱のO七フィルムで戦い、強いフィルムは温存。
(ただし、ナイトメアでは中々キツイため、複数戦や狭所ではフェイタルコンボからの上位フィルム連射でとっとと退場させた方が無難)

・ナイトメアでは被ダメが大きいため、ダメージを食らったら即万葉丸を使う。
死ぬよか安いです。

初見一~六ノ雫では「得」のレンズや8連射を持っていないため、SSランクでクリアするのはかなり難しいと思います。
ちょっと面倒ですが、無理せず再プレイを試みる方が楽です。

以下、個別のトロフィー関連。

※最恐ノ相棒
ファイルや怨霊コンプリートしなければ入手できないレンズがありますが、夕莉で白無垢を着てラスボスの1形態、2形態を看取ることで手に入る「月」のレンズだったかが見落としやすい。
4週必要につき、どこかでプレイしておきましょう。

※夜泉ノ花嫁
上記、ラスボスの1形態を看取るか、2形態を看取るかで分岐。

※死後ノ恋・華ノ追憶
選択肢によって各2つずつEDがあるため、このために4週必要。
因みに難易度不問です。用事がなければ、最低難易度でガン無視プレイもおすすめ。

 →花嫁:R2で触れるか、触れずに射影機で撮影する
 →白菊:普通に白菊を倒すか、黒い箱のそばで白菊の攻撃を食らう。

※親不知・子不知
浜辺で深紅の写真を撮るか、撮らないかでのみ分岐

※夜泉帰り
紫色の霊片を敵が吸収することで、夜泉濡となる攻撃を使ってくるようになりますが、非常に重いバッドステータスのため、自然に取得できる機会は皆無です。

難易度最低&回復を大量に用意し、ラスボス戦2形態目でわざと夜泉濡を食らう → 掴み攻撃をわざと食らう → 突撃してくる霊達を迎撃する → 万葉丸などで体力だけ回復、のループで稼ぎが可能です。

レビュー

コンプ時間
40時間くらい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー