レビュー詳細

71Gz+cVaHNL._AC_SL1500_
アドベンチャー 2021年 12月 10日 3770
一緒に堕ちましょう…
(Updated: 2021年 12月 10日)
コンプ難易度 
 
3.0
零シリーズの現状最新作。元はWiiUのリマスター。
PS4のディスク版を買えば、PS5版もダウンロードできるため、
トロフィーはPS5版で獲得しています。

シリーズは知っていますが、ホラー苦手なのでプレイしたことはありませんでした。
ひょんなことからプレイすることになりましたが、ホラー(笑)になったバイオなんかとは比にならないレベルの怖さでしたね…

調べるとシリーズの中では簡単な方かつ、怖くもないとのことでしたが、
情けない話ながら、自分は心労(?)でガチで体調を崩しました。
ランダム出現の霊やスポットが多く、時には何気なく射影機を構えた瞬間目の前に現れるパターンもあるんですよね…

2週目以降、スコアを気にしてプレイするようになるとあまり怖くは無くなったんですが、このレビューを書く内心はコンプできたことに安堵しています苦笑

さて、肝心のトロフィーに関してですが、最短を目指すならばノーマル&ナイトメアで1週ずつ全ステージSSランクを取り合計2週、かつ最終ステージのみED回収のため4回クリアが必要です。
その上で収集物(ファイル)、残影と浮遊霊のコンプも必要。

SSランクを狙うには、以下を心掛けてください。

・七ノ雫でゲットできる撮影時の取得ポイントが1.8倍くらい(体感)になる「得」の強化レンズを使う。

・蓮は「得」のレンズは使えませんが、8連射を霊に食らわせると回復させることができる(⁉)ため、弱い霊をサンドバックにしてポイントを稼ぐ。
(五ノ雫、八ノ雫は稼がないとSSほぼ取れません)

・なるべく多くのアイテム、浮遊霊、残影を回収。残ったアイテムはクリア時にスコアとして清算されます。

・常に最弱のO七フィルムで戦い、強いフィルムは温存。
(ただし、ナイトメアでは中々キツイため、複数戦や狭所ではフェイタルコンボからの上位フィルム連射でとっとと退場させた方が無難)

・ナイトメアでは被ダメが大きいため、ダメージを食らったら即万葉丸を使う。
死ぬよか安いです。

初見一~六ノ雫では「得」のレンズや8連射を持っていないため、SSランクでクリアするのはかなり難しいと思います。
ちょっと面倒ですが、無理せず再プレイを試みる方が楽です。

以下、個別のトロフィー関連。

※最恐ノ相棒
ファイルや怨霊コンプリートしなければ入手できないレンズがありますが、夕莉で白無垢を着てラスボスの1形態、2形態を看取ることで手に入る「月」のレンズだったかが見落としやすい。
4週必要につき、どこかでプレイしておきましょう。

※夜泉ノ花嫁
上記、ラスボスの1形態を看取るか、2形態を看取るかで分岐。

※死後ノ恋・華ノ追憶
選択肢によって各2つずつEDがあるため、このために4週必要。
因みに難易度不問です。用事がなければ、最低難易度でガン無視プレイもおすすめ。

 →花嫁:R2で触れるか、触れずに射影機で撮影する
 →白菊:普通に白菊を倒すか、黒い箱のそばで白菊の攻撃を食らう。

※親不知・子不知
浜辺で深紅の写真を撮るか、撮らないかでのみ分岐

※夜泉帰り
紫色の霊片を敵が吸収することで、夜泉濡となる攻撃を使ってくるようになりますが、非常に重いバッドステータスのため、自然に取得できる機会は皆無です。

難易度最低&回復を大量に用意し、ラスボス戦2形態目でわざと夜泉濡を食らう → 掴み攻撃をわざと食らう → 突撃してくる霊達を迎撃する → 万葉丸などで体力だけ回復、のループで稼ぎが可能です。

レビュー

コンプ時間
40時間くらい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー