レビュー詳細

81HRYMctRlL._AC_SL1500_
RPG・SRPG 2020年 1月 22日 5161
これ見せると客が喜んだもんや・・・
(Updated: 2020年 4月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
RPGと化した事により、スキルを要求される場面が極端に少なくなったためシリーズ最低クラスの難易度。
シリーズでよくある達成率100%も不要なため、作業量もかなり控え目(但し追加トロフィーは別)。

・クリアするまでの注意点
金策や春日の有用スキル習得、鎌滝の加入と会社経営で得られるメリットは極めて大きいので優先的にこなす。
ジョブはキャラ固有ジョブのままでいいが、紗栄子はアイドルで回復要員にした方がいいだろう。
鎌滝の事務員もかなり使い勝手がいいが、ディーラーのダーツエアレイドもかなり強い。
蒼天堀バトルアリーナはレベル上げや素材、装備稼ぎに使えるので積極的に活用したい。
実質的なラスボスが即死攻撃を乱発するため、挑む際には春日に代呪の形代を必ず装備させておく事。

・飲みニケーション
おすすめや全品注文はせずに、対象の品を一品づつ注文すればいい。

・そして伝説へ
エグゼクティブヒーローには星300必要。
猫探しや人探し、カッパ撮影など星が多く貰える依頼を優先的にこなしていれば達成は容易い。
達成率100%は要求されないのでかなり楽。

・伝説の龍
・プロフェッショナル集団
神室町地下ダンジョンでB2Fへ降り、3回目に出会う敵に「はぐれホームレス」がいるので、そいつを倒して稼ぐ。
鎌滝に会心率アップのアクセを2つ装備し、ダーツエアレイドやラッキーパンチを使うと楽に倒せる。
倒したらB1Fに戻って回復を済ませ、必要ならセーブしてまた同じ場所へ行って倒すのを繰り返せば容易に上げられる。

・夢、叶えし者
レベル75~80程度あれば余裕を持って戦える。
MP回復アイテムが重要なので、ジュース・酒・タウリナー・マンゴープリン・マスターの弁当類は限界まで持ち込もう。
いざ挑んでみると各ボスより道中の雑魚の方が厄介。
色々な属性の全体攻撃を使えるようにしておくと楽だろう。
ボスは鎌滝がダーツエアレイド、他の面子は補助や回復に徹していれば特に苦戦はしない。
例:春日→勇者の号令、ナンバ→未知の悪臭、紗栄子→マジカルソング

・ドラゴンカートマスター
今作で唯一スキルを要するトロフィー。
と行っても身構える程のものでは到底なく、ジャッジアイズのドローンとは比較にならないヌルさ。
カートは加速性能の高いネイビーファングやラピッドファントムがいい。
あまりドリフトせずグリップ走行するのがおすすめ。
ロケットスタートからの先行逃げ切りを心掛けて、アイテムは加速リングを拾い、要所で使っていこう。

★DLC追加トロフィーについて
EX-HARDでの本編クリアとスーパーファイナルミレニアムタワーの踏破が目標となる。

・地獄の底からの成り上がり
本編EX-HARDクリア。
ドラゴンエンジンの龍が如くでお馴染みの、クリア直前に難易度を変更するセコ技が今回も使用可能。
今回の変更タイミングは最終章のミレニアムタワー突入後、開けたらラストの三連戦が始まる扉の前でOK。
タワー前までNORMALで進めてセーブし、NORMALのままタワー内を進んで扉の前まで来たら任意の難易度に変更すればよい。
HARD変更後にクリアでNORMALクリアのトロフィーを同時に取得出来たので、いきなりEX-HARDでクリアしたら下位2つのトロフィーも恐らく取れると思われる。
EX-HARDのボスはさすがにかなり強い。
全ジョブ30のレベル99は当然として、何かのジョブを99にして挑むのが望ましい。
武器もしっかり強化し、耐性重視で防具を整えたい。
戦闘では春日のサテライトレーザーの極みや機動隊員のハングアップが使いやすいだろう。
また、春日に関してはフリーターのジョブランクを60以上にしておかないと3戦目がキツいので面倒でも育成しておいた方がいいだろう。

・貴方に遊んで貰えてよかった
スタッフの悪意に満ちたスーパーファイナルミレニアムタワーを踏破。
端的に言って、敵の攻撃力が尋常では無い。
レベルやいくつかのジョブのランクを99にしても、タワー内の敵の攻撃に何度も耐えられる様な守備力には決してならない。
武器は限界を越えて強化出来るのに何故か防具は強化すら出来ない元々の仕様が大きく足を引っ張っている。
これに対抗する方法は2つ。
1つ目は耐性を重視した防具を装備する事。
龍の着流しとロマンブーツは全員装備が基本となる。
頭は守備力は低めでも打撃耐性の高い真島建設ヘルメットが有効。
アクセサリーは四神の腕輪を春日とヒーラーに必ず装備させ、電気耐性の低いメンバーには雷神のお守り等を装備させるようにしたい。
2つ目はアッパーマラソンで、要はドラクエの種マラソンみたいなもの。
やり方はYouTubeで探せばいくらでも出てくる。自分は蒼天堀で回していた。
根気次第でいくらでもステータスを上げられるが、尋常ならざる退屈で虚しい作業なので、ある程度マラソンしたら博打でもタワーに挑んだ方がいいだろう。
手に入れたアッパー類はさっちゃんに飲ませたくてもぐっと我慢して全て春日に注ぎ込むべき。
タワー内での攻防だが、とにかくボスよりも雑魚戦がしんどい。
紗栄子をアイドルにしてメロメロタイフーンor回復、他のメンバーが相手の弱点を突いた攻撃かアイテムと言うのが基本になる。
サテライトレーザーの極み、投げっぱなしジャーマン、ハングアップ、シャンパンウェーヴの極み、いかづち占い、大爆薬投げあたりが主力技になるだろう。
最後の亜門は序盤こそ大した無いが、中盤に真島・冴島・桐生の思念体を召還してからが本当の勝負どころとなる。
まずは思念体を各個撃破したい。
大爆薬投げで比較的倒しやすい真島か、攻撃力が異様に高く危険な冴島から倒すのがいいだろう。
思念体も亜門も体力を減らすと攻撃が激化して極技を使ってくる。
極技はどれも凄まじい威力で、連続で食らおうもんならまず全滅は免れないだろう。
安易な全体攻撃は厳に慎みたい。
思念体さえ片付けられれば、余程油断するかMP回復アイテムが尽きない限り負ける事は無いと思われる。

・最後に
スーパーファイナルミレニアムタワーを踏破した時のパーティーのジョブと守備力と装備とを列挙しておく。

春日 機動隊員 守備力752
特務戦鎮圧シールド・極+8
真島建設ヘルメット
龍の着流し
秘術の靴
喧嘩神のマウスガード
四神の腕輪

足立 刑事 守備力566
クロム合金棍・極
サイバーメット
龍の着流し
ロマンブーツ
武神の要石
雷神のお守り

ハン ホスト 守備力444
幻雪サファイアワイン・極+5
真島建設ヘルメット
龍の着流し
ロマンブーツ
龍の瞳
金剛の鎖かたびら

紗栄子 アイドル 守備力428
天命のマイクロフォン・極
ピンクのリボン
龍の着流し
ロマンブーツ
四神の腕輪
金剛の鎖かたびら

●総評
歴代でもトップクラスに簡単。
ただ、本編のボリュームがあるため時間はそこそこかかる。
6よりも作業感無くスムーズにプラチナまで行けたので★2とした。
ゲーム自体は思っていたよりは良い出来で楽しめた(但しDLCを除く。

※龍が如くシリーズ 個人的なプラチナ難易度格付け
JE>(ぷよぷよの壁)>3>(ミニゲームマスターの壁)>維新>5>0>(★4の壁)>
OTE>4>1HD>極1>(★3の壁)>2HD>極2>>6>7

レビュー

コンプ時間
78:08:00(寝落ち約15時間含む)→109:44:08(DLCコンプに約30時間)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。