龍が如く1 HD

Updated
 
3.0 (2)
800   1   0
龍が如く1 HD

製品情報

ジャンル
アクションアドベンチャー
販売
価格
5,229円
発売日
2012年11月1日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ダウンロード版 4,700円

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
サブストーリーの選択肢に注意!
コンプ難易度 
 
3.0
PS+で無料だったのでプレイしました。
龍が如くシリーズは初プレイです。

プラチナの流れとしては
NOMALで開始→時限要素やサブストーリーの選択肢に注意してストーリをクリア→最後に「バトルマスター」を取得でOKです。
ただし、サブストーリーの選択肢次第では他のトロフィーが取得できなくなってしまいます。 ボタンの連打癖がある人は要注意です。
セーブデータを分けてプレイすることを強くお勧めします。

コインロッカーのキーとサブストーリーは達成できる章に入ったら、すぐに消化することをおすすめします。
サブストーリーで経験値を稼ぎ、古牧の修行をマメに受ければメインストーリーが少し楽になります。

以下はトロフィーの簡単な解説です。

「亜門撃破」
12章の埠頭で忘れずに特製特殊警棒を3~4本買っておきます。4本だと20万くらいで買えます。
後は、ひたすら亜門に向けて振り続けるだけ倒せます。

「神室の食通」
一度買ったメニューにはチェックマークがつきます。
酒類は一度に何杯も飲むことが出来ないので、サブストーリーを消化するついでに店に寄れば効率的です。

「キーマスター」
No.5は遥を抱える前の、ドッグフードを買う場面でも取得できます。

「一網打尽」
3章で灯篭を振り回していたら獲得出来ました。

「神室町無双」
ショットガンを使えば簡単です。念のためセーブして失敗したらロードするようにしましょう。

「デストロイヤー」「ヒートアクション・マスター」「ウェポンアタッカー」
武器の極みを覚えれば、同時に稼ぐことが出来ます。

「伝説のチャンピオン」
□→△→○(フィニッシュホールド)→追討ちもしくは、○(投げ)→追討ちの繰り返しがおすすめです。
・ハデス西沢
上記の投げ→追討ちの繰り返しが有効です。ただし、敵がヒート状態の時は逃げに徹します。
・古牧宗太郎
少し距離を取ってカウンターか投げを狙います。カウンターはL1連打でOKです。

「免許皆伝」
ボールをスウェイで避ける修行は、密着して1球ガードで受けてからすぐにスウェイをすればクリアできると思います。

「グレイト・ギャンブラー」
サブストーリー「カジノロワイヤル」で20万枚貯める際は、攻略wikiの方法が有効です。
ただし、全部賭ける前にタイムアップになってしまわないよう注意です。

「遥に首ったけ・上級」
・「777をだす」のクリア時に777のお札を貰ってしまうと、「メダルを3000枚以上出す」を自力でクリアすることになってしまうので注意です。
777のお札を入手する前に「777をだす」をクリアしておくことを推奨します。リプ外しと呼ばれる方法を使えば効率的にメダルを稼げるらしいです。
自分はよく分からなかったので使っていませんが、777のお札さえあれば簡単に達成できます。
ちなみに、自分は両方とも1番の台でクリアしました。
・全球ホームランは幸いにも球種が毎回同じなので、タイミングに注意するだけです。左スティックは一切動かさなくてもOKです。

「ジゴロマスター」
全員攻略するのに200万くらいはかかると思います。出費を抑えたい場合は、キャバ嬢毎に設定されている
最低限の値段の酒を買えばOKです。詳しくは攻略wikiを参照してください。

時限要素の取りこぼしや、バッティングセンターで苦戦してしまうと人によっては★4になるかもしれません。
自分は、闘技場やバッティングセンターにそこまで苦戦しませんでした。ストーリー自体も長くはないので難易度は★3とします。

レビュー

コンプ時間
30~35時間程度
おじさん‥すごすぎる‥
(Updated: 2016年 12月 15日)
時限要素は数多くあるけどほとんどは攻略サイトをちゃんと見れば問題なし。

一番の鬼門は遥のおねだりによる、バッティングメジャー級全球ホームラン
これが自分は絶対ムリだと思って今までこのゲームに手を出していませんでしたが
いざ挑戦すると30分ほどでクリアできました。
自分がやったときは打つタイミングを、
「遅め」「少し早め」「すぐ打つ」の3種類に分けました。
100キロ未満は、目で追って打つ(遅め)
100~120キロは早めに打つ
それ以上はすぐ打つ。
珠の変化は一切気にしないでください。全部まっすぐに飛んできてるもんだと思って大丈夫です。
最初の5級はこの3種類の珠が来るのでここで100%ホームラン打てるまで練習すれば以降15級も同じ感覚でいけます。
自分は6球目から一発でホームラン行けたのでおすすめです。

絶対無理だと思っていた自分でもいけたので是非挑戦してほしいです。

ムービーは昔PS2版をプレイしていて知っていたのでちょこちょこスキップしてこの時間でした。
バッティングセンターが難しい。けっこうやり直しました。
それ以外はあまりきつくはなかったです。
時間はかからなかったけど少し苦戦したので難易度は2
セーブデータは分けるべし
PS plusで(ry

時限要素が非常に多いのでセーブデータを分けることをオススメします。
主にサブストーリー、コインロッカーの鍵、遥のおねだり、の3種類に注意して進めると良いと思います。
以下注意すべきトロフィー

【亜門撃破】:亜門を撃破した
時限要素あり。サブストーリー全消化で出現。特定章限定のミッションがいくつかあるので
しっかり確認しておきましょう。イベントを進める直前にセーブしておくと安心。
亜門は、12章寺田の船に乗る直前の武器屋から特製特殊警棒(特殊警棒ではない)を
2、3本買っておくとヌルゲーになります。

【神室の食通】:全ての飲食店で全てのメニューを注文した
時限要素あり。11章のサブイベントでパレスに入れなくなるのでそこだけ注意。
アルコールは一気にすべては飲めないので水やお茶で酔いを覚ますかこまめに通いましょう。

【キーマスター】:コインロッカーを全てオープンした
時限要素あり。主にストーリーで1回限り入る建物で多く入手します。入った時は
キチンと確認しましょう。サブストーリーでもいくつか入手します。選択肢によっては
入手できない場合もあるのでキチンと確認しましょう。中のアイテムは
サブストーリー、キャバクラ、遥のおねだりなどで使えるモノが多数入っているので
こまめに開けておくと良いです。

【伝説のチャンピオン】:闘技場の全てのトーナメントで優勝した
マグナムフォースGP決勝戦の古牧師匠が鬼門。師匠から習う古牧流虎落とし
(相手の攻撃に合わせて△で発動)が有効。攻略動画でタイミングを覚え実践すると楽。
鶴?スタイル時とボクシングスタイル時の攻撃が隙が大きくカウンターしやすいのでオススメ。
ヘタに攻めるとその虎落としを使われてライフを一気に削られるので連打はしない方が得策。

【遥に首ったけ・上級】: 遥の信頼度SSSを獲得した
信頼度を1510まであげて「遥のビー玉」を貰うと入手。神室町のお店、食べ物屋、
遊戯施設でおねだりが発生する。(同じ施設でも信頼度が高くなると発生するおねだりもある)
注意すべきは
・ボルケーノ(劇場前パチスロ)で777を出す
・ボルケーノで3000枚以上を出す
先に 777を出す を消化し、その後信頼度Aになった時に貰える777の札を
使って3000枚のおねだりを消化。

・バッティングセンターでメジャー級のボールを全て(20本)ホームラン
とにかく球種に慣れる事です。次にどの球種の弾を投げてくるか
カンペを見ないで分かるくらいまで打ちましょう。
しかし長時間やっても集中力が低下して打てないのでそこは気長に…。

・ブラックジャック、バカラ、ルーレットで勝つ
コインロッカーに入ってるアイテムを使って勝利するのが良いです。(どれも効果は1回限り?)
PLAYERの駒・BANKERの駒:バカラ
bjのお守り:ブラックジャック
赤い宝石、黒い宝石:ルーレット

時限要素が非常に多い上に古牧師匠やメジャー級20本など多少のやりこみを
する必要があるので難度は3にしました。
それらが簡単な人にとってはもっと楽になるかもしれません。
神室町マスター
(Updated: 2019年 2月 04日)
コンプ難易度 
 
3.0
PS Plus(ry

初見ならぜひとも事前情報無しでやってもらいたいゲームです
が、事前情報無しでやると確実に何かのフラグが折れるので難しいところです

一部の敵(闘技場や亜門)などが何やら強いらしいので、EASY含め2周するつもりでやったほうが気が楽だと思います
EASY+ヒートオプションありなら、亜門も古牧もフィニッシュホールド→追い打ちで意外にも簡単に倒せます

コインロッカーの鍵もサブイベこなしたり○ボタン連打しながら歩いていれば8割くらい拾えるのでそこまで作業でもありません
一方サブイベは数が多い上に神室町を右往左往しないといけないので、開運の数珠(チンピラ避け)を装備していればかなりストレスを減らせます(九州一番星のカジノで4200枚)
wikiのほうに書いてある通り、時限制のサブイベや鍵には注意しましょう

問題のバッティングについてですが、やればやるほどタイミングが頭に入ってくるのでそう悲観することはありません。何時間か振ってればきっとできます
何気にスロットで3000枚出す条件のほうが作業感半端無いです。札無しでクリアさせる気が無さそう

レビュー

コンプ時間
たぶん30時間くらい
打ちてぇ奴だけかかってこい!
(Updated: 2015年 1月 04日)
フリープレイで配信されていたためプレイ。

初代ソフトだから、と言うのもあるのかとにかく時限要素が多め。
キーマスターは取りこぼしがあってもクリア後の特典でどうにかなるそうですが(未確認)
サブストーリーの方は取りこぼしがあった場合、どうしようもないためもう一周する必要があります。

万が一取りこぼしがあっても何とかなるように章毎にセーブデータを作っておくと良いかもしれません。
サブストーリーを取りこぼすと亜門撃破は勿論、歩く銀行、キーマスターにも影響があるため要注意。

【亜門撃破】
見ての通り亜門撃破が条件。
サブストーリー全部終了で出現。キャバクラ系は関係ありません。
作中で登場した全ボスの良いとこ取りのような動きをする+3形態もあるので最強の敵と言っても良いでしょう。
何も策も無しに戦うと余程上手い人で無い限り太刀打ちできません。
12章で特製特殊警棒が買えるのでそれを使ってハメるのが一番王道の戦い方。

【神室の食通】
パレスは11章のサブストーリーをクリアすると閉店するのでそこだけ注意。

【神室町無双】
wikiにはセーブロードの繰り返しでクリア可能と書かれていますが、アクションが苦手な人にとってはこの方法でも厳しいはず。
そういう場合は13章で亜門資金を使ってショットガンを買いまくって
街のゴロツキ共に遠距離からぶっ放せば楽に取得できます。

【伝説のチャンピオン】
小牧のじーさんが鬼門。
投げはたまに通用するのでカウンター技で凌ぎつつ積極的に投げを狙いましょう。
間違っても自分から殴りに行ってこっちがカウンターを喰らわないように…

【遥に首ったけ・上級】

遥「まずうちさぁ…バッティングセンターあんだけど、打ってかない?(提案)」
「駄目みたいですね(諦観)」

今作最大の難関トロフィー。
メジャー級全球ホームランが本当にキツイ。
このおねだりを避ける方法もこれと言った効率の良い攻略法もございません。
とにかくあの緩急に慣れて下さい。
僕は結果で言えば二時間弱でクリアしましたがラスト1球でしくった時は本当に心が折れかけました。
それでもクリアできたのですから、とにもかくにも時間をかけて諦めないよう頑張ってください。
ちなみに他の人も書かれてますがわざわざ1回毎に外に出る必要はありません(確認済み)

スロット3000枚は777の札があれば1時間もせずにクリアできるはず。
間違ってもおねだり以外の場面で使わないように…

【ジゴロマスター】
13章で一輝に準備ができたと伝えると以後遥が同伴するため取得不可。
僕はその直前まで進めてまとめて取りました。

時限要素が多く、気を使う場面が多いのとバッティングセンターがキツいのを除けば他はそこまででもないですかね。
ストーリーや桐生のキャラが良いのでサブストーリー等を消化している時はそれほど作業感を感じませんでした^^
遥に首ったけ
すでに他の方がおっしゃられているように、鬼門は「遥に首ったけ・上級」だと思います。
バッティングセンターでメジャー級全てホームラン
球速を覚えてからはひたすら挑戦して慣れるしかないです。再挑戦する際はバッティングセンターを出入りしなおさなくても大丈夫です。

パチスロで3000枚獲得
777の札は一度しか使えないので、このおねだりがでるまではアイテムボックスに預けておいたほうがいいです。

ほかに注意しておくことは、期間限定のサブイベント、ロッカーキーを取り逃さないこと。
またサブイベントでの選択肢を間違えないこと。
4章のみで発生する「Fcupの値段」の最後で「無理だな」を選ばないと、カジノに入れず、一部のサブイベントができなくなります。さらにこのとき聞ける合言葉「半チャンラーメンつゆだく」も注文できないので「神室の食通」も獲得できなくなってしまいます。
自分はここでミスをしてしまい、もう1周することになりました。
これ以外にも選択肢や行動によってはロッカーキーが入手できなかったりするサブイベントもあるので十分気を付けてください。

あと13章で遥と一緒に行動するようになった後ではデボラに入れないので、デボラ内のロッカーキーを取り逃していると回収できなくなると思います。このキーも早めに回収しておいたほうがいいです。

期間限定要素に気を配らなくてはいけないこと、なによりバッティングセンターが大変だったことから☆4つにしておきます。(バッティングセンターで苦戦しなければ☆3くらいになるかも)
遥は鬼
(Updated: 2014年 10月 28日)
「遥かに首ったけ・上級」
これがあるので難易度☆4にしました
一週間近くメモを見ながら最後はほぼ無心でバットを振ってました。辛かった。
他はこれに比べたら楽です、ほんと。
おじさん、無理みたいね・・・  ( #^ω^)ピキピキ ←自分www
4、3とクリアした後PS2ですでに1,2に触れましたがHD化されるということでこちらにも手を出してみましたw

ストーリーが文句なしに面白く、ps2時代に不評があったロード時間も改善されているためとても遊びやすくなりましたw
途中遥の信頼度が上がらなくなる謎のバグに遭遇してしまい、小分けにしていたセーブデータで戻る羽目になりましたが・・・

コインロッカーを全部開けるトロフィーがありますが今作はあろうことか鍵がサブストーリーの報酬やきっかけになっていたり、
一度しか来ることができない場所にも普通にカギが落ちていたりと不親切満載w 拾い損ねると周回確定してしまうのでセーブデータは小分けにしてマメに取っておくべき。

サブストコンプで出現する亜門は歴代(1作目だけどw)最強と名高いですが埠頭で特殊警棒を3本買っておけば余裕勝ちできます。
というか特殊警棒推奨。あまりにも強すぎるので。

闘技場最強の相手であるジジイは虎落としで倒しましょう。桐生と同じモーションなのでタイミングがとりやすいはず。
HPが赤点滅状態でマウントパンチのヒートアクションを食らわせればかなりのダメージを与えられるので負けそうになっても決してあきらめずに!

史上最大級に鬼門なのは「遥かに首ったけ・上級」
バッティングセンターメジャーコース全ホームランという途方もない行為をさせられます(´・ω・`)
目が疲れるわ、集中落ちてくるわで休憩はさみながら約3時間もかかりました・・・ 
球速、投球コースは20球全て固定ですが集中力を切らさないことが重要。あと1球だからといって決して油断しない様に・・・
しばらくバッティングセンターは現実でも見るのも嫌でしたねw
龍初体験
(Updated: 2013年 4月 18日)
HDeditionが出たのをきっかけに龍が如くデビューしました。

何故こんなに面白いソフトをPS2時代に知らなかったんだと笑

鬼門トロフィーは2つです。

・「伝説のチャンピオン」
ゲージが赤になるまで普通に戦って、赤になると投げてヒートアクションのごり押しで小牧をなんとかやっつけました。
このトロフィーは本編クリア以上に嬉しかったかも笑

・「遥に首ったけ上級」
バッティングセンターは球種が決まっているので助かります。球種をメモした紙を横に置き、練習も含めて1時間以内にクリアしました。
最後は1球1球スタートボタンを押しながらでした。

これとは別で「ジゴロマスター」に失敗しました。たまたまセーブデータを分けていたらよかったものの、このトロフィーを最後まで放置してはいけません。遥と合流する章以前に獲得しておくべき。

時間★2
運★2
技術★3
男気★4
闘技場とホームランがきついくらいでコンプに時間はかからない。それでもホームランノーミスが人によって苦労すると思うので★3にしておきます。
初代龍が如く。プレイは7年ぶりくらい。

トロフィーに関して先駆者の言うとおり苦戦する物は闘技場、遙のおねだりバッティングセンターなどが上げられる。
昨今のシリーズに比べ荒削りな部分がまだあるため、初心者にはノーマルストーリークリアも難しいかも。というか昨今のシリーズの桐生の強さが異常。操作性の違いにびっくりした。

個人的に苦戦したのがロッカーキー回収。昨今のシリーズではPA等で後で回収できるため序盤放置し、完全に見逃しして結局PRで4時間かけ回収する羽目となった。
どのフラグが最短でロッカーキーがもらえるサブストーリーが発生するか明らかなサイトがなかったため、手当たり次第PR中のサブストーリーをこなし手余計に時間がかかったので、できれば本編で全回収したい。

4章ミレニアムタワー(13章でもキーは取れるがキーをあけることができないので4章でないとトロフィーは取得できない)、10章桃源郷、11章埠頭及び5章遙を抱えているときのロッカーキー5番取得は時限なので頭に入れておく。また、サブストーリーも適当にこなすと二度と手に入らない物もあるので注意すること。

また一周で全て取る必要があるためこまめにセーブデータを分けた方が良い。
特に11章の遙合流前のセーブデータを残しておかないと
キャバクラを後回しにした人は取り返しの付かないことになるので注意。

時 間:★2
スキル:★2
 運 :★1
この頃の桐生さんは本当にヤ○ザっぽい
龍が如くの第一章
1の桐生さんは他と比べるとかなりそれっぽいです
これ以降の作品だとどうしても伝説の人という扱いばかりで桐生さんも落ち着いている気がする
個人的にはこちらの方が好き
人情にあふれた古き良きヤクザの物語として人気を博したシリーズの一作目
以降の作品よりも「桐生一馬」に焦点を当てて物語が進むのでできれば本作からやるのが理想
まだシステム面で荒削りな部分も多くHDリマスターで改善してくれるかと思いきやそうでもなかった
とにかく名作と言われるだけあって面白いので気になったら買い
以下トロフィー関連

本作のみサブストーリーとコインロッカーの鍵に時限要素が絡み、尚且つプレミアムアドベンチャーがないので、1周で終わらせたい人はWikiを要チェック
コインロッカーの鍵がもらえるサブストーリーもあるためできれば同時進行が望ましい
サブストーリーを全部こなしながらストーリーを進めるとレベルが上がりすぎてちょっと難易度も下がる

サブストーリー全クリアで亜門が出てくる
1の亜門は非常に強力なので、不安ならば埠頭に行ったときに特製特殊警棒をたくさん買っておこう

問題なのが遥のおねだり
主な鬼門は2つで「パチスロでメダル3000枚稼ぐ」と「メジャー級20本全部ホームラン」
前者は遙からもらえる777の札を使って時間をかければなんとかなる
しかし、パチスロなどに興味のない人にとってはかなり退屈な時間を過ごすことになる
まずは徹底的に当たる台を調べておきたい
また、気をつけなければならないのがパチスロ系のおねだりは2回あること
最初に「777を揃える」がありその後「メダル3000枚稼ぐ」が来る
777の札は持ったままパチスロ店内に入ると出るときに自動で消費してしまうが、上記の条件を同時に満たしても最初の「777を揃える」しか達成されない
つまり理想のルートとしては
777を目押しで揃える→店を出る→777の札をアイテムボックスから持ってくる→遥がおねだりしているのを確認して店内へ
何かを間違えると自力で3000枚揃えることになりそれこそ大変なので慎重に

そして最たる問題が「メジャー級20本全部ホームラン」
これに泣かされる人も多いと思う
球種をある程度暗記する必要があるのでほかの人が書いてる表を参考にひたすら繰り返してください

ストーリークリアだけなら簡単で周回も必要ないが時限要素がありヘタをすれば2週目
鬼門なおねだり2つにキャバクラとトロフィー難易度は時間的に必要になるので☆4
おじさん、メジャーコースいこうよ!
他の龍が如くと比べるとそう難しくはないですが、バッティングセンターが個人的には一番だるかったです。

失敗すると一度バッティングセンターをでないといけないのでいちいちめんどくさいです。

球種やスピードが固定なのが救いでした。

それさえ分かれば後は慣れです。

それ以外は特に苦ではなかったので☆2です。
シリーズの中では1番楽なコンプ難易度
(Updated: 2012年 11月 30日)
鬼門は野球メジャー全球ホームランと闘技場の古牧らしいので必勝法を書きます。


まず野球メジャーコース (→:右変化 ↓:ストレート ←:左変化)

① 85km/h  →      ⑪ 139km/h  →
② 149km/h ↓       ⑫ 151km/h  ↓
③ 102km/h ↓       ⑬ 141km/h  ←
④ 95km/h  →      ⑭ 72km/h   →
⑤ 155km/h ↓       ⑮ 157km/h  ↓
⑥ 116km/h ↓       ⑯ 135km/h  ←
⑦ 105km/h ←      ⑰ 78km/h   →
⑧ 136km/h →      ⑱ 144km/h  ↓
⑨ 89km/h  ↓       ⑲ 93km/h   ↓
⑩ 118km/h ←      ⑳ 88km/h   →

↑これを見ながらやるかメモしてやるかして下さい。
普段野球ゲーム全くしない自分でも1時間かからず全球ホームランいけました。


次は古牧 カウンターは使いません。
wikiに書いてありますが古牧と一定の距離を置き古牧と逆方向に□攻撃をし古牧が近づいてきたら後ろ方向に△で反り討ちを繰り出します。△で出る一発のみを当てるようにしましょう。
この戦法で古牧を簡単に倒せます。 以上です。
あと一球・・・あと一球で・・・ってうわあああ(ry
(Updated: 2013年 8月 07日)
PS2の龍が如く1と2セットでPS3に復活。
綺麗になっただけではなく、ロードの短縮やアイテムボックスの利便性の向上と遊びやすくなっています。

注意点として、時間限定のイベントやアイテムがある事と、2周目といった引き継ぎ要素がない為、全て1周でこなさないといけません。
2度手間にならないよう章を進める度にチェックを怠らないようにしましょう。
いくつか説明。

【真の終わりへ】
NORMALモードでゲームをクリアすると獲得。
先ほどにも言ったとおり、引き継ぎが出来ないので、ゲームを始めたら必ずNORMALモードを選びましょう。
ストーリーで詰まる所は無いと思います。

【亜門撃破】
ゲームをやり込むと登場する亜門を倒すと獲得。
サブストーリーと古牧の修行を全てこなさないと出てきません。
以下のイベントは章限定のイベントなので逃さないよう注意です。

4章 F-cupの値段
4章 恋人はショーガール
5章&7章 医者の本分(5章開始朝、7章遥同伴)
8章 極道の妻
7章 カジノロワイヤル(遥同伴)
7章 ボクシング賭博(遥同伴)
7章 死にたがる男(遥同伴)
11章 偽美月の真相

亜門はまともに戦うとかなり苦戦するので、特製特殊警棒を3本持っていくと余裕で倒せます。
特製特殊警棒は12章埠頭で買える他に、地下闘技場ストリートファイトSpecial T. の賞品でランダムで貰えます。

【キーマスター】
コインロッカーを全てあけると獲得。
こちらも章限定でしかいけない場所に落ちているので忘れずに拾ってきましょう。

4章 ミレニアムタワー内 29番、42番、46番
11章 桃源郷内 18番、45番、47番
10章 廃ビルのトイレ内 48番
12章 埠頭 43番 船の甲板 11番

【神室の食通】【グルメマスター】
全ての飲食店で全てのメニューを注文、全ての飲食店で一番高いメニューを注文すると獲得。
7章から入れる神室町のミレニアムタワー東にあるバー「バンタム」を忘れずに。

【一網打尽】
敵を3人同時に倒すと獲得。
敵を投げて巻き込めばどこでも取れますが、オススメは3章。
敵の体力を調整、灯篭を持って庭の池の橋の所で振り回せば簡単に取れます。

【神室町無双】
ノーダメージ連続25人倒すと獲得
途中セーブしても可能です。
序盤は敵が弱いので早めに狙った方がいいかもしれません。
腕に自身があるなら3章がオススメです。

【伝説のチャンピオン】
闘技場の全てのトーナメントで優勝すると取得。
最後のマグナムフォースGPの敵がかなり強く難しいです。
特に古牧宗太郎はとても強く、アイテムや武器も持ちこみ不可なので、アクションが得意でない方は鬼門になるでしょう。
古牧宗太郎はカウンター戦法で倒しました。

古牧は体力が減るにつれスタイルを変えてきます。
中国拳法→ボクシング→ムエタイ→大男?→中国拳法の順です。
最初の拳法は一発目をかわし、二発目のパンチで△の虎落とし。
攻撃を見てから余裕で決められますので、タイミングを覚えれば一番簡単に決められます。
次のボクシングは攻撃が早いのでL1の弾き返しでチマチマ削っていきましょう。
一番厄介なスタイルですのでここを超えられれば勝利が見えてきます。
3番目のムエタイは少し距離をとり、飛びひざ蹴りを誘います。
狙うタイミングは飛ぶ寸前にL1押して弾き返しです。
4番目の大男風の攻撃はタックルがチャンスです。
見てから余裕で決められますので△虎落としでカウンターを狙います。
最後はまた拳法に戻るので落ち着いていきましょう。

一度ゲームをクリアするとバトルミッションですぐに古牧宗太郎と戦えるのでそこでタイミングを覚えるのもいいでしょう。

【遥に首ったけ・上級】
遥の信頼度をSSSにすると獲得。
ある意味一番の鬼門です。
特にバッティングセンターのメジャー級全球ホームランはかなりしんどいです。
球速とカーブはパターン化しているので覚えましょう。
あとは・・・根気で頑張って下さい。
失敗して店を出入りしなくても続けてやって成功すれば取れます。

難易度は★2ですが、人によっては★3かもしれません。
(バッティングセンターで心が)死にてぇ奴だけ、かかってこい!
バッティングセンターが鬼門。 遥「おじさんはワシが育てた」
(Updated: 2012年 11月 14日)
龍が如くのHD版。やっぱり面白い。
このシリーズにありがちな最高難易度クリアのトロフィーが存在しないため全シリーズで一番コンプが楽だった。
これからコンプするであろう2はこのトロフィーがあるので正直ダルい。

「亜門撃破」はキャバ以外のサブストーリーを全てこなす必要があるため、時限のあるサブストーリーは確実に終了させる必要がある。
ちなみに誤った選択をして終了になっても問題はない。
あと亜門は非常に強い。wikiにある通り特製特殊警棒、もしくはスタン効果のある妖刀を使えば楽だが、逆にこれがないと辛い。歴代の亜門の中でも最強クラスではないだろうか。

「キーマスター」もサブストーリーと同様に、見逃すともう一周するハメになるものが存在。
攻略サイトを活用して確実にこなそう。

「神室町暴走王」は面倒かと思ったが、少し意識してプレイしていたら4章の時点で早くも取得出来た。
なので意識せずともストーリー後半辺りで勝手に取得出来たのではないか。

「歩く銀行」はシリーズ同様ギャンブルで容易に取得。または闘技場で稼ぐのもあり。
それが面倒であれば、「亜門撃破」のついでに1千万手に入るのでそれで取得。

「伝説のチャンピオン」はラストの古牧が関門。
通常攻撃はほとんど通用しないため、カウンターや掴みを活用。
自分はカウンターが下手なので掴みに徹した。一応コツとしては
・相手の攻撃にカウンターを合わせることは一切せずにとにかくガード。安全第一。
・相手の攻撃が終わったら○で掴み□でパンチ。掴みを引き剥がされた場合直後に攻撃されることが多いのでガードを怠らない。
・相手に掴まれてダウン→追い討ちは痛いので、掴みに行くとき以外は常に相手との距離を保つ
これでどうにでもなる。長期戦だが確実。

そして一番の鬼門かと思われる「遥に首ったけ・上級」。
メダル3000枚は遥から貰える777のお札のおかげでちょっとした作業プレイをすれば解決するが、問題はバッティングセンター。全球ホームランは非常に酷。
球種のパターンは毎回同じなので、まずは数回慣らしでプレイすることを勧める。
自分の場合10回ほど慣らせば15~19球は狙えるようになった。ただ、パーフェクトの壁はあまりに高い。
慣れさえすれば後はとにかく集中力との勝負だと思われる。
残り1球で失敗したときは凹んでしまい、しばらくろくに打てなかった。
集中しすぎて頭と目が疲れたら休むのもあり。ただしせっかくの慣れを失いかねない。

残りのトロフィーは大体惰性で取れる。
バッティングセンターと時限要素のあるものさえこなせば難しいソフトではない。

シナリオは相変わらず素晴らしかった。
個人的には3と見参とこの初代がお気に入り。勿論他も素晴らしいが。OF THE ENDを除いて・・・

一部鬼門となるトロフィーがあるが、全体としては楽に感じたので☆3に近い☆2で。
死にてぇ奴だけかかって来い
(Updated: 2014年 7月 03日)
PS2の名作がPS3にHD版となって帰ってきました

難易度レビューですが、今作は3や4の様に面倒で難しい条件のトロフィーはありません。
ここに紹介のないトロフィーは基本的にストーリーやサブストーリーの合間に取れる程度の物と思って下さい。
龍が如く1はクリア後のアドベンチャーモード的なものこそありますが、引継ぎは一切されないので周回内で全て達成した方が懸命です。

「亜門撃破」
全サブストーリーで出現、時限サブストもあるので取りこぼしに注意
亜門の対策ですが、12章の埠頭マップの右上にいる亜門の様な格好をした商人から「特製特殊警棒」を4本程購入しておきましょう1本5万程するので、購入予定ならば20万用意してから行きましょう、特製特殊警棒があれば余裕ですが、亜門は強敵ですので軽い回復薬でもいいので満杯にして挑んでください。
ここの商人は時限ですので見逃した場合は闘技場のストリートファイトSpecial T.マッチで優勝した際、低確率で入手出来るみたいなのでそれに掛けてみる。1の亜門は正攻法だととても苦労します。

「グルメマスター」
龍1は店舗の数が少なく注文出来る品数も少ないので楽、サブストーリーなどをこなしながら適当にやられて適当に注文してチェックをしていきましょう、1はコンプリート状況を確認出来なかったと思いますが、大した数じゃないので気にしなくていいです
チャンピオン街の酒場はマップが複雑で場所的にも遠いので早めに酒類はコンプしてた方が良いと思います。ミレニアムタワーの横のマップで白く塗りつぶされてる所も飲食コンプには必須なので取りこぼしのないよう、しっかり回って消化して下さい。

「キーマスター」
wikiを参考にしサブストーリーをやりながら各場所を回って集めていればすぐに集まります
コインロッカーのキーは時限の物もあるので注意
クリア後のモードで10万で買えるみたいですが、また1から集めなおしで面倒なのでしっかり取りこぼしの無いように、4章10章11章12章が時限の対象です。

「神室町暴走王」
意識してぶつかりながらストーリーやサブストをクリアを並行しながらやっていれば早い段階でとれます。

「歩く銀行」
亜門を倒せば1000万貰えるのでギャンブルで稼ぐ必要なし

「タクシー・マニア」
3つのタクシーの全ルートに乗るだけです、HD版はロードも無いので、選んで無いだろうなというルートを選んで乗り回してれば1分程で取得可能です。

「一網打尽」
手こずるトロフィー条件ですね、自転車利用もいいですが
自分が取得した時の様子ですが、フィールド内の敵の体力をギリギリまでに減らし、1人を掴み2人固まってるところに○ボタンで上手く投げ落とし巻き込めば場所を選ばず取得可能です。
場所は選びませんが出来るだけ狭いマップで行うのが効率的かと思います。

「神室町無双」
ノーダメで倒したらセーブ、カスったらロードの繰り返しで取得可能。
ストーリーやサブスト伝いでやる場合は根気とスキルと運がいるのでかなりの難易度。
後半、野良敵がコンスタントに沸くようになった時がオススメ。
一匹一匹確実に畳み掛け倒す、投げを駆使し有利な立ち位置を演出しながらやるのもヨシ
体力が多い敵ばっかりなので酔ってからやるのもヨシ
ペチっても泣かない

「デストロイヤー」
序盤からせっせと路上に落ちているオブジェを使いながら破壊していきましょう、路上に落ちている物全て武器でございます。

「ヒートアクション・マスター」
ヒートが光っている状況で△を押して発動する必殺技を使って敵に止めを刺すと1つカウント、心LV6で取得出来る追い討ちの極みを早めに取っておくといい

「ウェポンアタッカー」
武器を持った状態で△ボタンでヒートアクションを連発するだけ
酔った状態ならヒートが貯まりやすくなるのでグルメマスターとセットでやるのもいい

「ジャイアントスインガー」
ジャイアントスイングは技LV9で取得なので後半にならないと作業が開始出来ない。
技の出し方はヒートゲージが貯まった状態で○で掴んだまま他に何も入力せず○を入力、ヒートゲージを使うが、これでフィニッシュした場合「ヒートアクション・マスター」のカウントもされるかどうかは未確認。

「伝説のチャンピオン」
ストーリー終盤にならないと全てのトーナメントは出ない。
強敵は最後のトーナメントの古牧だけ、素早い行動に妥協のない攻撃力。
虎落としや受け流しをマスターした者にしか倒すのは難しいだろう。(スウェイから繰り出す▲攻撃も有効な手段かも)

何度も挑戦あるのみ

「免許皆伝」
古牧は賽の川原前のマップのホームレスの溜まり場にいる
全ての修行を受けられるようになるには体技心のレベルが一定以上じゃないと受けられない。

「遥に首ったけ・上級」
遥を連れてキャバやストリップに行くのは絶対ダメ、ポイントが引かれランクSSSに必要なポイントが足らなくなる自体に陥る。

鬼門はバッティングセンターのメジャー級を全てホームラン
投げてくる球自体は全て固定なので何度も挑戦あるのみ
wikiに球速が乗ってるので参考に
130km~150kmクラスの球はタイミングが計りやすいので確実に打てるようにしておきたい
90km~120kmが各スピードの合間にあるのでタイミングが取りづらく打ちにくい、この球速をマスター出来たら後はドラフトに掛かるのを待とう。(自分はパーフェクト19級目で5回程打ち損じパーフェクトへの階段を何度も転げ落ちてました)
60km~90kmクラスは球の軌跡を見ながらでも打てるので余裕を持って対処していこう。
(失敗した際は毎回バッセンから出入りしないと遥が認めてくれないかも・・・)

更にパチスロで3000枚を出せというお達しもあるが、遥から貰った777のお札を使えば簡単
行う前はセーブ推奨。
1のスロットは2と比べ作りこみが甘くヒットストップ(正式名称知りません)が無い。
777のお札さえあればパチスロを知らない初心者でも難なく3000枚ジャラジャラ出来ます。
遥に言われ始めてからやろう、300枚所持ではじめたら3301枚所持で終了をする。
余裕を持って3500枚でもいいだろう
出る台はwikiに乗っている情報で十分。

「ジゴロマスター」
最後に終わらせようと思っている人は注意!!!
13章で一輝に話しかけ大丈夫(準備おkみたいな)を選ぶとクリアまで遥が憑いて来るのでキャバ嬢とアレが出来なくなり取得不可能になる。(キャバ自体は行ける)
とはいえ、金さえあればやれるのでクリア後ルーレットである程度稼ぎスッキリしたらいい

トロフィーが取得出来ないなどのトロフィーバグ情報がチラホラ上がってるので作業性の強いトロフィーを取得間近になったらデータを退避させておく事をオススメする。
1は初代作であってか後戻りが出来ない箇所があったり理不尽な場面が少々あるかもしれないがwikiを見ながら取りこぼしのない様無駄がない様、完璧にこなそう
PS2版と比べロードが格段に早くなり、PS3版龍34と比べボケボケ画質でもないので経験者も未経験者も是非プレイしてプラチナ取っちゃおう。
聞きたい事があればコメントに書いてください、出来る限りお答えします。
バッティングが鬼門
簡単にいいますと難しいのは遥のおねだりのバッティングメジャーコース全球ホームランだけです。
これがなければ難易度は☆2くらいだと思います。

あとは攻略サイトを見ながらコインロッカーの鍵とサブストーリーをクリアしていけば問題なくコンプできるでしょう!

1周でコンプできるしこのシリーズでは短時間でコンプできるので楽な方だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。