レビュー詳細

皇帝の名の下に
コンプ難易度 
 
4.0
ロシア軍が新たに参戦するDLCです。

第一弾のDLCとは違い、追加された全武器の全仕様を解除しなければならないため
トロフィーの難易度がかなり上がっています。

以下、トロフィーの簡単な解説です。

「革命の到来」
"ブルシーロフ攻勢"と"赤き津波"が対象です。

「騎兵突撃」
騎兵が出現するモードならどこでもOKです。私は通常マップのコンクエストで獲得しました。
ランスだと突進攻撃が使用できますが、正直当て辛いです。

「物資確保」
追加ルールです。過疎る前に獲得推奨です。

「備蓄完了」
鬼門トロフィーです。
追加された全武器(メイン16種、サブ3種)の全仕様をアンロックする必要があり、根気と運が必要です。
条件が難しいものから取組み、なるべく同時進行で解除していきましょう。時間の短縮になります。
以下、解除条件の解説です。

・LMGで航空機を2機撃墜
 特に難しい条件の一つ。銃弾ダメージが200%に設定されたカスタム部屋だと、達成が多少楽になります。
 コンクエストのシナイ砂漠C拠点の屋上からMG15(制圧)で1~2時間程撃ち続けた所、運良く
 低空飛行をしていた爆撃機と、味方とドッグファイトをしておりダメージを受けていた攻撃機を破壊して達成しました。
 無力化した後も撃ち続けないと破壊にはならないので注意です。また、使う武器はParabellum(制圧)でもOKです。

・ワイヤートラップ爆弾(HE)で15キル
 特に難しい条件の一つ。何故、5キルではなく15キルなのか、と思ってしまいました。
 最大80ダメージしか与えられず、更に敵が専門技能"フラック"を装備していると72ダメージまで減少します。
 一応、キル確定アシストでもカウントされます。
 方法としては色々ありますが、私は主に2通りの方法で稼ぎました。
  1. 芋っている敵の傍に設置し、ガスグレネードを投げる(コンクエストのBALLROOM BLITZ屋上等)
    特に伏せ状態で芋っている敵だとキルを取りやすい
  2. 激戦地に突撃して設置(ウォーピジョンだと激戦地が分かりやすい)
 他にも、突撃兵で対戦車地雷を設置→偵察兵で再出撃→地雷の上にワイヤートラップ設置という方法なら、
 引っかかりさえすれば確実にキルを取れます。
 噂では、次のアップデートで最大ダメージが80から85に上方修正されるようなので
 強化後にチャレンジした方が良いかもしれません。

・K弾でビークルを1台破壊
 戦車にはダメージがほとんど入らないので、トラックやボートが狙い目です。敵の迫撃砲や馬でもOKなようです。
 私はトラックを撃って破壊しました。1発で15ダメージ程入ったと思います。
 追加マップのGALICIAならビークルはトラックしか出現しません。

・迫撃砲(空中炸裂)で20キル
 パッチにより弱体化されたのでキルを取るのが難しくなっていますが、サプライドロップなら比較的楽に達成できます。
 「物資確保」のトロフィーも同時に狙うと時間短縮になります。

・対戦車地雷で戦車を5台破壊
 トラックもカウントされます。
 芋っているトラックの後ろや、敵リスポーン地点の目の前の道路に設置すれば引っかかりやすいです。

・ライフルグレネード(フラグ)で30キル
 ウォーピジョンの激戦地に撃ち込めば、キルを取りやすいです。

最後に難易度に関してですが、「備蓄完了」の解除に運と根気が必要であり
本編でプラチナを取得するよりも時間がかかったため★4とします。

レビュー

コンプ時間
29~30時間程度

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー