パチパラ16 ~ギンギラパラダイス2~

Updated
 
2.3 (3)
269   1   0
パチパラ16 ~ギンギラパラダイス2~

製品情報

ジャンル
パチンコシミュレーター
価格
6,090円
発売日
2010年11月25日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
ソフト版 6,090円/DL版 4,800円

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.3  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
難しいのはクジラッキーだけ
クジラッキーが一番大変、放置出来ないため前作より難しく感じた、オンも誰もいないので談合必須
クジラッキー捕獲が最大の難関
最大の難関はクジラッキー演出を引くことです。
これだけのために数十時間費やしていたため、
遊パチのドルフィンロードでようやく捕獲できたときは
思わずガッツポーズしてしまいました。


演出カード収集のトロフィーは取得がかなり楽になりました。
前作パチパラ15では演出そのものを引かないといけなかったのですが、
今作ではオン・オフライン対戦の勝利時に演出カードがもらえるようになったため、
時間さえかければ誰でも取得可能になったと思います。


この他、通常のギンパラ2では取得が難しい
「プレミアムラウンドB」のトロフィーはDLCの遊パチで取得しました。
費用はかかりますが、
時間効率を考えるならDLC購入は十分アリだと思います。


なお、DLC購入前にギンパラ2の演出カードコンプリートするため
オフライン対戦を延々と繰り返すという無駄な作業をしていたため
コンプ時間が長くなってしまいました。
実力がいるものは運だけ!


あとは、技術云々mまったく必要ないゲームです。

パチンコが好きな人なら、十分に楽しめると思います。

肝心のクジラっキーですが、私は苦労もなく、普通にオンライン対戦ででました。

きつかったのはむしろ、3のカメリーチでして、なかなか、そろってくれないという感じした。

それでも、やはり苦労したのは、演出集め!

オンラインでも全部取ったら、あとは強者と戦うのみ!

一定数の演出カードをもらうともう、もらえなくなるので、それを確認するためにどうしても無駄な1勝が出てきます。

それでも1試合10分~20分ですので、前作の15にくらべれば、十分すぎる救済処置と思います。


運を実力と位置付けるなら、

難易度はそれこそ人によっては5といってもいいかもしれません!


ですが、運を実力に含めないのなら、プラチナをとるという名目ならば、難易度は1だと思います。

ただ、パチンコそのものを知らない人が遊んだなら、理解するためのチュートリアルを見ないといけないという苦痛を強いられるので、難易度は3ということで!


本当に31時間ちょっとでした!

ちなみに、追加は買ってません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。