鉄拳タッグトーナメント2

人気
Updated
 
1.8 (12)
1170   1   0
鉄拳タッグトーナメント2

製品情報

ジャンル
3D対戦格闘アクション
価格
7,980円
発売日
2012年9月13日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ディスク版 7,980円 ダウンロード版 7,180円

 

ユーザーレビュー

12 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.8  (12)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
オンさえなければ
(Updated: 2017年 3月 26日)
フリプに来たのでプレイして見ました。

オフは鉄拳王とファイトラボ関連、オンは1勝のトロフィーが初心者にはキツめでした。

・鉄拳王
ゴーストバトルを繰り返しのみ。
ミッシェルのLP+RKを連コン放置でスキルなしでもいずれ取れます。

・ファイトラボ関連
チュートリアル+キャラ育成要素ですが、ステージ5は割と難しく感じました。
格闘が苦手だと苦戦する可能性があります。
逆に技購入の方はステージ4で雑にやってても簡単に集まりました。

・オン関連
既に過疎化が進み上級者ばかりでした。
取れないようであれば談合を行った方が早いでしょう。

鉄拳6は割と楽しめましたが、今作は格闘慣れしている方ならともかく、ド素人には若干敷居が高く感じました。
(Updated: 2013年 8月 16日)
鉄拳経験者なら気持ちいいくらいサクサクトロフィーゲットできます。
オフラインの鉄拳王は段位にして30段までと長い道のりですが(トロフィーと関係ないですが鉄拳王のさらに上に、鉄拳覇王、鉄拳神等続きます)、CPUは結構攻撃喰らってくれるんで、格ゲー初心者でなければやってればとれます。
私は400勝くらいかかりました。(勝率95%程度)
オフラインで調子乗ってオンラインやってへこむくらいボコボコにされてください。強いほうだと思っていても結構勝てないです。
エンディング集めはアーケードでやる必要は無く、ゴーストバトルで鉄拳王とるくらいにはトロフィーゲットできます。
鉄拳シリーズの集大成
鉄拳シリーズの集大成な作品です。キャラの多さとボリュームが凄い。
トロフィーは各モードを楽しみながらしていれば取れるかと
オンラインは負け続けても初段になれます。その後プレマで1勝すればOK

「鉄拳王降臨!」
オフで鉄拳王までするというもの。ゴーストバトルでひたすら試合です。300勝ほど掛かった気がします。
CPU相手なので、テクニカルに戦うより、ガン攻めのダッシュぶっぱの方が効果的でした。

「スーパーコンボットDX復活!?」
おそらく一番最後に残る人が多いのではないでしょうか。
とにかく何度も何度もやる事です。いつか取れます。長かった…
自分なりにタッグアサルトでポイントが稼げる組み合わせを探すと吉です。

楽しみながら獲得できました。ただ鉄拳初心者には少し努力が必要な所もあるので☆2
鉄拳王まで上げるのが面倒
特に難しいトロフィーはありません。
オンライン要素も鉄拳6同様、非常に簡単です。

面倒なのは鉄拳王まで上げる鉄拳王降臨!です。
アーケードモードでも出来ない事はないと思いますが、効率が悪すぎるのでゴーストバトルで上げましょう。
そうすればやってるうちにいくつかエンディングムービーも手に入ります。

鉄拳6同様、作業感があるトロフィーもいくつかありますが、こちらの方が面倒さは低いと思います。
経験者からしたら簡単だと思います。
未経験者からしたらオンラインはきついかも知れません。

「鉄拳王降臨!」は連コンがあるかただと放置で勝手に行きます。
設定で難易度を低くし、ガード削りありにしてオーガかジャックのWPを○にして後は放置するだけです。

「スーパーコンボットDX復活!?」は作業です。
私はこれが一番面倒でした。
多少辛いかもしれませんがステージ5などを根気よく何回もクリアしてください。

経験者からしたら☆1、未経験者は☆3かと。
鉄拳シリーズで一番、面白い!
自分は鉄拳6の方が難易度は少し高く感じました。

正直、鉄拳王になるのが疲れました。最後の方はだるくて適当にやってたし(笑)
でも格ゲー初心者の方でもプラチナ取れます!やる気あれば。
オンラインも初段になって1勝すればいいだけなので、根気よくやれば弱い人に当たるはず。自分がそうでした。。
オンラインは上手い人が多いです;

最終的には面白かったです♪
一応ゲーセン勢
未経験者は難易度+1と思って良いですが、コンボを覚えれば鉄拳王まで簡単に行くと思います。
経験者なら10時間もあれば取れます。

セバスチャン&リリで(ほぼ)共通コンボ
前ジャンプ+×>デフュージョンハンド>デフュージョンハンド>前□△>(セバ)フッキングヒール>バックフリップスピニングエッジ
リリの時はフッキングヒールをキティシザーズに。
10連コンボも超簡単なものが有るのでオススメです。
好きなキャラでやりたい人はina tekken wikiを見ましょう。難易度の大小は有りますが、全キャラに比較的お手軽なコンボが有ります。

段位昇格はタッグのうち段位が高い方の1キャラクター同士がポイント計算の対象となります。
ポイント変動は段位に関係無く同率の変動がおこるので、例えば対戦カードが
入門生・高弟 VS 初段・三段
だった時には「高弟」と「三段」でタッグメンバー双方の段位変動量が決まる仕組みです。

変動ポイントは同段位4pt、1段位差2pt、2段位差1ptで、12ptか24pt以上で昇格戦になります。
「見たこと無い段位は避ける」「同段位戦が出来る相手を積極的に選ぶ」だけですぐに昇格しますが、修羅以降の段位では同段以上の相手と対戦しなければ昇格戦が発生しない事に注意しましょう。

自分の場合は、ゲーセンと同じ設定で練習したかったので5R設定でゴーストバトルをやっていましたが、この設定でもタッグ交代を一切しないままストレート勝ちする事が多かったので、最後に500回ほどトレモでチェンジ連発する作業が残りました。
鉄拳最高傑作
鉄拳を1~6までやってきたけど一番やりごたえがありました。
それではいろいろと書こうと思います。

[鉄拳黒帯!]
自分は7勝13敗でとれました。
やはりオンラインには強敵ばかりです・・・
ずっと負け続けて初段になってもとれない、というのは攻略にも書かれています。
初段になって一勝しなければなりません。
しかし運よく一級のときに勝利して初段になっても獲得できます。
自分はそうでした。

[鉄拳王降臨!]
参考までに、自分の戦績は662勝78敗でした。
これはアップデート前でアーケードをしていた戦績も含まれています。
どういうことかといいますと、このトロフィーは[感動巨編!]をとる上で同時にすると効率がいいです。
ですので自分はずっと一八を使い、相方をアーケードでまだクリアしていないキャラクターを選択し、そのキャラクターのアーケードクリアを目指しつつ一八の段位を上げていました。
相手は一八の段位に合わせてきていたので、一八が10段、相方入門生、相手は二人とも5段
みたいな感じでした。
しかしアップデート後は相手は5段ではなく入門生になっています。
ですのでアーケードクリアは楽になりましたが、段位をあけるのに苦労するのではないかと思います。

[スーパーコンボットDX復活!?]
これはコンボットの技を全てそろえるだけです。
ランククリアの技は含まれません。
ですのでただひたすらにステージ5をしましょう。


特に苦労した点はないし、すごく楽しめたので☆1です
簡単
慣れてない人でも少しやってればオフライントロフィーは取れる。
オンラインは負けても初段になるのでその後プレマで談合すれば取れる。

ちょっとさわればだれでもコンプできると思う。
★1.5
シリーズ経験者は簡単だが・・・・
シリーズ経験者にとっては一通りトロフィーを意識したらコンプできる内容です。

特にアケ勢とかの人からしたらぬるく感じるかもしれません。
なのでシリーズ経験者やアケ勢からしたら☆は1~2です

しかし問題なのは初心者組です
初心者からしたらオンラインで1勝することや初段に昇格することがとても苦痛になるかもしれません。

しかもオフでもファイトラボをクリアするだけでも人によっては苦戦するかもしれません。
あとゴーストバトルで鉄拳王(30段)に昇格するのもCPUのパターン化しないとできたもんじゃないと思います。
なので初心者や未経験者は☆3~4だと思います。

よって難易度は経験者と未経験者の間を取って☆3で
うーん簡単
みんなが大半書いてあるので、難易度と時間のみ。
偽りの鉄拳王
鉄拳はストーリーが好きでやってるので、腕の方はかなり酷い。よって、必然的に
「鉄拳黒帯!」が今作で一番苦労しました。
初心者の方はとにかく自分の使ってるキャラの技を全て把握して、
ある程度コンボを組めるようになってると勝つことが出来ると思います。
しかし、相手は猛者ばかりです(自分が弱いというのもありますが)
とにかく相手に自分と同じ初心者が来るまで粘り続けるしかありません。
ちなみに私がトロフィー獲得した時の戦績は4勝37敗と酷い有り様でした。

次に難度が高いと思われるのは、
「鉄拳王降臨!」と「スーパーコンボットDX復活!?」辺りですかね。
・鉄拳王降臨について。
これはP・ジャックと一八で挑みました。
基本は待ちスタイルでP・ジャックの→+□+△で行けます。
相手がガードする場合はタイミングをずらせば、当たるはず。
やばくなればすかさず一八に交代して、ひたすら斜め上+○○○○の繰り返し。
セコいと思われるかもしれませんが、まともに戦ってたら自分はいつまで経っても10段辺りから抜けられないと思います(笑)

段位が高くなればイージーだとしても普通にコンボを決めて、開幕で体力半分持ってかれるなんてことも普通にあります。
ガードをして相手の隙を突く事も大切ですね。
こちらのトロフィー獲得した時の戦績は317勝17敗でした。

・スーパーコンボットDX復活!?について
こちらは前の方が言われている通り、Sランクは関係ありません。
しかし買わなければいけない技が多いので、同じステージを何度も繰り返す必要があります。
自分はステージ5のボスバトルをとにかく繰り返しました。
ダメージを喰らわない事と、チェインを切らさない事によってAランクは普通に取れると思います。
自分は大体6万後半~7万を稼いでいました。

その他のトロフィーはプラクティスやコントローラー2つ用意で何とかなるでしょう。
wikiを見れば大抵載ってるので苦労しないはずです。

最後に。
プラチナ獲得まで楽しみながらプレイする事が出来ました。
オンライン関連のトロフィーが今回のような物だけで済んで本当に良かったです。
もし、30勝しろや3連勝しろのトロフィーがあれば投げていたかもしれません・・・(笑)
長文失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。