レビュー詳細

アクション 2012年 11月 01日 852
究極の極み
コンプ難易度 
 
3.0
前作から続けてのプレイです。

自分の場合は、
EASY+HEATUPで1周目→「ジゴロマスター」や「亜門一族撃破」などをサクッと獲得→PREMIUM NEW GAMEで2周目をHARD、
3周目をEX-HARDでプレイして最後に残った「真の終わりへ」を取得、という流れでした。

サブストーリーは、前作と違って不完全な状態で終了しても「終」となります。完全な状態で終了すれば「完」となり、基本的にはこちらの方が
報酬は多いです。

また、トロフィーに関係する時限イベントはありません。ただし、おまけ要素の食事コンプ・ヒートアクションコンプには時限要素有です。
どれも有用なアイテムが手に入るので、余裕があれば1周目にコンプしておきましょう。

・闘技場コンプ:応龍のトンファー・・・耐久無限。
・食事&酒コンプ:龍のサラシ・・・最強防具、時限有。
・ヒートアクションコンプ:喧嘩神の心得・・・ゲージに関係なくヒートアクション発動可、時限有。

松屋の納豆定食、ソーセッジエッグ定食、塩鮭の和定食は5・8章の朝限定です。席に座るタイプの店は、16章で遥と一緒に入店すれば全品
一気に注文できます。ヒートアクションは時期限定が多いので狙う場合は注意が必要ですが、2周目以降が非常に楽になります。特にボス
相手には、古牧流受け流し→究極の極みのコンボがかなり有効です。

以下はトロフィーの簡単な解説です。

「凄腕経営者」
とにかく時間がかかるので、すぐに着手することをおすすめします。差し入れは、えびすやで購入できるユリの花束でOKです。
増築する度にスカウトできるので忘れないように注意です。リリス引き抜きイベントは、8人全員のやる気をMAXにする必要があるようです。

「亜門一族撃破」
サブストーリー関東72個、関西40個クリアで発生すると思われます。EASYなら簡単に倒せますが、最後の亜門の攻撃が結構痛いので
念のため回復アイテムを持っていきましょう。

「一網打尽」
3章でシャンデリアの極みを成功させて獲得しました。

「神室町無双」
EASYの場合は、エンカウント制限のない16章でセーブ&ロードを使って獲得できます。

「伝説のチャンピオン」
EASYなら苦戦することはないと思います。エンカウントボスは神室町のスカイ五島まで倒せばOKです。
闘技場コンプは、同じトーナメントを何度も優勝する必要があるので面倒です。

「歩く銀行」
サブストーリーの「恨み代行」は必ず「完」で終わらせましょう。500万が手に入ります。残りの500万は、闘技場の商品などを
売却して稼ぎましょう。足りない場合は、セーブ&ロードを使って地下歓楽街カジノのルーレットで稼ぎます。

「ボールゲーマー」
・アルバトロス赤木
ホールインワンを狙うよりも的に当てた方が楽だと思います。100点の的が真下に来たらスイングを開始して、パワー100%・角度真下を
狙えば多少ずれてても当たります。風速と立ち位置の関係は攻略サイト参照です。
・アメリカン野球
球種がランダムになってますが、前作と比べると簡単です。

「頭脳派!」
将棋は、王手をかけられた際にストーリー中に教えてもらえる必殺技を発動すれば確実に勝てます。
麻雀に関しては、六蘭荘だと弱い客を相手にすることができますが、素直にルールを覚えた方が良いと思います。メンタンを意識して
両面待ちでリーチすればそのうち勝てると思います。ちなみに、トップにならないと勝ったことにはなりません。

「ボイルド・ターキー」
12ポンドに替え、立ち位置を一番右・パワーほぼMAX・方向ほぼ正面.スピンを左にMAX、の方法で獲得できました。

「ジゴロマスター」
流れとしては、初指名→2回目に♡6個以上にしてアフター→3回目に♡8個以上にして同伴→そのまま♡10個以上で最終イベントです。
1人につき最低4回は入店することになるので、酒は基本的に頼まなくてOKです(好感度が下がる場合は一番安いもので)。2回目に
♡6個丁度だとアフターが発生しない場合があったので、念のため♡6.5まで上げた方がいいかもしれません。また、PRIMEのナナの最終
イベントで1000万が必要になるので「歩く銀行」獲得後に攻略しましょう。

前作と比べると、時限要素がなくバッティングセンターが簡単になっていますが
ボリュームが増え、ストーリーを2周以上する必要があるので難易度は★3とします。

レビュー

コンプ時間
50~55時間程度

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。