アガレスト戦記2

Updated
 
3.0 (1)
345   1   0
アガレスト戦記2

製品情報

ジャンル
リーディングRPG
価格
7,329円
発売日
2010年11月18日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
通常版 7,329円 限定版 9,429円

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
生(イベント)と死(システムバランス)のRPG
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
3.0
前作ZEROをプレイ済みだったのでZEROのセーブデータを引き継いでプレイ。

シミュレーションRPG的な要素があった前作とは異なり、リアルタイムの操作が必要なコマンドRPG風に戦闘の仕様が変わったが、もっさりインターフェイスや一撃で殺される詰めゲー部分の改善には至らず、むしろロード時間の増加等により、システムは悪化。

戦闘は、第1世代は引き継ぎによる強装備、第2世代からは、アルカンシェル、と共にゴリ押しでプレイしました。
引き継ぎがなくても、第1世代はクリア可能かと。
前作でも無属性魔法スターダストが強く、物理が冷遇気味のバランスでしたが、今作はより顕著。
更には運が悪いと1ターンで全滅させられます。セーブはこまめに行いましょう。

トロフィーは相変わらずの作業。しかし累計ものは1周目の第3世代で全部取れるくらいぬるくなっている。
個人的にきつかったのは、依頼達成用の「全く出ないレア敵の討伐」と、「50,000,000G納入」。
後者は最後まで残りました。全装備を工面してギリギリ足りた程。本当にお金が集まりませんでした。
依頼には時限要素がありますが、真ルートの条件なので、攻略サイトを見ながらのプレイなら気にする必要はありません。

今作はフラグ管理が厳しいだけでなく、さりげない時間制限付き。管理を間違えるとそこで真ルートに行くためのイベントを見る権利を失います。
前作の鬼門だった武器等の装備図鑑のコンプリートが不要になったため。前作よりは簡単になっています。

レビュー

コンプ時間
120-130h
攻略を見ながらやろう
イベントの発生時期やフラグ管理が厳しいので、
攻略を見ながらやらないと何週もすることになってしまう。
戦闘は作業感が強いがてきとうにやっても勝てるかと言うとそうでもない。
終盤の雑魚敵は間違いが起きると一気に全滅まで持って行かれる可能性がある。
プレイヤースキルが必要な事はないが凄い面倒だった。
第一世代を6回
どうしても新ルートへたどり着けなくて第一世代を6回やることになった・・・
しかしながら後はさくさく進み何とかコンプ!

まぁDLCの恩恵をうけたのですが・・・

上記のようにお金の力にたよれば2でも問題ない難易度なのですが、
やはりフラグ管理が厳しいといいますか・・
ずさんな管理といわれればそれまでなのですが、
攻略情報を見つけるまでの苦労を考えるとどうしても3になります。

すいません。
戦闘が作業
(Updated: 2011年 5月 18日)
前作は未プレイの為前作データ引継ぎしないでプレイ。ストーリーに繋がりが無いので2からでも楽しめる内容。
ただ頻繁に発生するロードのおかげで全体的にもっさり。戦闘はグラフィックが酷い&テンポが前作より良くなったらしいが決して良くは無い。また、敵の台詞がBGMと合わないし気持ち悪いといった残念な部分が多い。
BGMは良く、キャラの立ち絵が可愛い。

トロフィーに関しては「伝説のハンター」が最難関。これを取る為には終盤の分岐で真ルートへ行く必要があるがその条件が最初から最後まで特定のイベント発生や条件など満たす必要があるので攻略情報は必須。
このトロフィーさえ取れるなら他のトロフィーはその過程で取得可能。真ルートへ行けない場合は二周目やるか途中データからやり直しに。
ちなみに自分は途中で始めからやり直し10時間ほどロスしてます。

ゲームを始める前にまず無料DLCを一通りDLすると楽です。お金があれば有料買ってもいいと思うけど無くても充分楽。難易度はトライアルで。真ルートまでの道のりは攻略まとめwikiの詳細メモ3を参考にしました。

第一世代はヴァイスにさびた剣があるので強化+コンバートでグラムを装備。補強もしておけばさらに強くなり第二世代も主人公は武器一本で乗り切れます。合わせてMOEと朱雀の指輪を装備させればまず死なない。前作データがあるならオリハルコンで強化推奨。
第二世代は敵が固くなってくるので武器強化や修練所で秘伝書の習得が必要になってくる。全キャラはTPが厳しいのでこれ以降メンバーを絞ったほうが楽です。
第三世代は攻略wikiにも乗ってますがアルカンシエルが非常に便利。フィオナとソフィアぶっぱで時間短縮させました。
最後に残った依頼330がマッサージ特別サービスに5000万G納付でした。桁とか内容がおかしいだろと突っ込みたくなる…お金も全く足りない。
神々の領域の神竜が多額のGを落としたのでそこで稼ぎました。ある程度稼いで持っているアイテムをショップに売りまくればそんなに時間はかからなかった。他にもいいところがあるかもしれません。

モンスター撃破関連の依頼は図鑑に撃破数が表示されているのでにらめっこしながら作業。
フリーズは一度も起きませんでしたが発生する可能性はあるのでこまめなセーブを。

戦闘自体は非常に楽でボスもやろうと思えば1ターン撃破できるが、システムが複雑で理解しづらい上に作業ゲーになるのでプラチナ目的に買うにはオススメできない。
作業→イベント→作業→イベント…と連続では無いのでマシですが。
前作のプラチナ取った方はそれ以上の忍耐が必要だったと思うので本当お疲れ様でした!
プレイ時間は効率的にやれば70時間以下でもクリアできそう。

作業なだけなら☆2つ位でいいかと思いますが、フラグ管理がシビアなルート分岐があるので☆3つにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。