剣と魔法と学園モノ。3

Updated
 
3.0 (5)
182   1   0
剣と魔法と学園モノ。3

製品情報

ジャンル
本格3Dダンジョン学園RPG
価格
7,329円
発売日
2010年10月7日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象
公式サイト

 

ユーザーレビュー

5 reviews

コンプ難易度 
 
3.0  (5)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
2Gよりはマシ
かなり昔の記憶を漁るので・・・比較的強運は強かったと思います。
「ゴー☆ジャス」を「学園無双」より前に獲得している事から推察してください。
装飾品集めには苦労はしていません実は。

「魔物コレクター」とかには苦労させられた記憶の方が強いです・・・

難易度的には、やはりこれはトトモノであるってのは再認識させられるという点は間違いないかと。

2011/3/3にプラチナGET

リセット
(Updated: 2013年 12月 18日)
みなさんが言うようにアクセサリー50種集めが鬼門です。
このゲームにアクセサリーは54種しかありません
ゲーム全体のアイテムは約3500種以上
店やクエストで手に入るアクセサリーを除いても15種くらいをランダムな宝箱から出さなければいけない、大体の人は宝箱を開けてアクセサリーが出なかったらリセットの繰り返しをすることになるだろう
ちなみに僕は484回リセットしました・・・
これからやる人は頑張ってくださいw
Ver1.01対応
(Updated: 2012年 8月 26日)
攻略サイトを見ながらのプレイが望ましい。

一番難しいトロフィーはゴー☆ジャス!、参考に取得時のリセット回数は1154回だった。天空の破片・仁王のタスキ・ゴエモンのキセル等はクエストで手に入れることが出来る。また、PSP版連動すると隠しボスにキング・クリムゾンが出現し、倒すと踊るトカゲの像を入手できる為少しは楽になる。

他の注意点としてドラッケン学園専用の時限クエスト「わがまま王女の大狩猟!」を逃すと魔物コレクターの為にもう一周しなければならない為に注意が必要。
S
いろいろ改革(?)的な要素が加えられましたが、ちゃんと「ととモノ。」でした。
※本レビューは2010/11/9に配信されたアップデートデータ「バージョン1.01」インストール前のバージョンでのプレイ内容で書いています(Ver1.01は未体験)。

プラチナトロフィーは前作の2Gより簡単に取れると思います。やはり50000体討伐がなくなったのは大きい(代わりにあのトロフィーがあるが)。
発売前にいろいろ噂されたバグも、トロフィー取得不可や進行不可のものは出ませんでしたし。ダンジョン内錬金フリーズバグはバージョンアップで直されたそうです(未検証)。

前作同様Wizardryタイプのゲーム(マップは全て3D。イベントはムービーはおろか1枚絵すらなし)が気にならないなら、それほど苦労せずプラチナまでいけると思います(あのトロフィーを除いて)。
今回は3周する必要がありますが、2週目以降で初期化されるのはマップとイベントだけなので、
1週目で鍛えたキャラで無双しながら、残りのトロフィーの条件を埋めていけばいいので、それほど苦労はしません。さすがに3週目は飽きがきますが(笑)。

ゲームでの難関は序盤(笑)、1週目の最初のクエスト終了後の2つ目のダンジョン。いきなり敵が強くなり過ぎてビックリします(スタート地点が3つになったことによるモンスターの配置の問題かな)。
攻略Wikiにある、序盤で錬金可能な強い武器を作成して、相関図で「守護防壁」を使えるようにすれば何とかなるはずです。

トロフィー的に気をつけるべき点は、3学校のサブイベントの選択。
結構な量があるので全て受ける必要はありませんが、学科開放イベントはもちろん、特定のサブイベントでしか登場しないモンスターは少なからずいますし、あるサブイベントを何回もクリアすることでしか入手できない装飾品もあります。
サブイベント受託の要不要の判別は間違えないように。
あとは、学科変更でパーティー全体のバランスが崩れないように。
メイン学科は100%になるごとに変えていくことになると思いますが、攻撃担当(セフィラムやトール使いが望ましい)と宝箱担当は、できるだけ配置することをお勧めします。

そしてこのゲーム最大の難関は「ゴー☆ジャス!」。ブロンズのくせに生意気だ。のトロフィーです。
宝箱から20種類程度の装飾品を取る必要がありますが、これがなっかなか出ません。
3周したら自然にそろっていたなんて期待は、まずしないほうがいいでしょう。
結果、ダンジョン内の宝箱を開ける->ハズレ->リセットしてやり直し。を出るまで続けることになります(2010/11時点ではこれより効率のいい方法はないと思います)。
ちなみに私の場合、メインシナリオクリア後に出るダンジョン(一番いいアイテムが出やすい宝箱が配置されている)で
宝箱を見つけるたびに上記作業を繰り返しました。結果1週目で「ゴー☆ジャス」Get'S。時間はかなりドブに捨てることになり2周目はお預け状態でしたが……。
今や、ソフトウェアリセット、○↑○↓○○、×○○○↓↓○○ はテレビやネットを見ながらできるようになりました(笑)。

個人的な評価は★2.5です。スキルは必要ないし、3週必須の割には時間は2Gよりかかりません。前作の50000体討伐に比べれば「ゴー☆ジャス!」は、まぁそこまで酷くはないかなと(ととモノ。的にはまったく必要ない無駄な作業ですが)
リセット->宝箱開けは慣れれば30秒かからないですし。ちなみに私の場合、50種類集めるうちダブりは2つしか出ませんでした。これは運がいい方なのかな?
でも、なんだかんだ言って「ゴー☆ジャス!」には結構(無駄な)時間を費やしたのと、プレイ時間は100時間を超えると思うので★2はないなと思い、3にしました。

しかしこのゲーム、なんでこぅ無駄と思えるトロフィーが1つあるのかなぁ。

SAVEDATAをUSB機器へコピー:可能
オンライン必須トロフィー:なし(ゲーム自体にオンライン機能なし)
運次第
(Updated: 2010年 10月 28日)
【ゲーム内容】
ウィザードリィタイプのダンジョン探索型RPG。
敷居を低くするためか、アニメ調のキャラグラフィック。
バグが多いことが懸念されていたが、トロフィーに影響するバグはない。

【トロフィーに関して】
前作と違い、同じようなストーリーを三周しなくてはならなくなった。
時限トロフィーも多く、前作より少し難しくなった印象。
また、バランス調整により、前作よりもゲーム自体が少し難しくなった。
それでもやはりRPGなので攻略サイトなどを見ながらプレイすれば
特に詰まることはないと思う。

そして今作一番の難関がなぜかブロンズトロフィーの「ゴー☆ジャス!」。
このトロフィーは運次第のトロフィーなのでゲームが上手い下手は関係なく
攻略サイトを見ても少ししか楽にならない。
私は15時間ほど宝箱を開ける作業をし続けてなんとか獲得できた。

【難易度について】
RPGが苦手な人でも攻略サイトなどを見れば99%までは簡単。
ここまでは時間がかかるだけの★2レベルなのだが
ゴー☆ジャズ!のトロフィーで+★1個で★3だと思う。

【総評】
個人的な感想だが、前作に比べるとゲーム自体が面白くなっている。
なので99%までは楽しくプレイさせてもらった。
前作でもそうなのだが、一つだけバランス崩壊してるトロフィーを入れているのは
わざとなのだろうか?w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。