マスエフェクト 3

Updated
 
2.0 (1)
836   1   0
マスエフェクト 3

製品情報

ジャンル
シューティングRPG
開発
価格
7,665円
発売日
2012年3月15日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
2に比べて難易度的には簡単だが時間がかかる
(Updated: 2012年 6月 23日)
総評:インセインは2に比べてすごくラクになっているが、ストーリーが長いのと5000キルが長い道のり


3部作に及んだマスエフェクトシリーズの完結作となる今作。
2のレビューではトロフィーうんぬんよりもとにかくストーリーも
戦闘も面白く最高の作品だと大絶賛したが、
今作では全てを台無しにするエンディングにより
万人に進められる作品ではなくなってしまった。

ストーリーはほんとにエンディングの一歩手前まではいい。最高に熱い!まさにシリーズ完結にふさわしい盛り上がり。
さらに戦闘もこの3作の集大成という素晴らしい完成度で面白い!
それが最後の最後、たった10分ほどのエンディングが全てを台無しにして海外ファンも含めて大不評。
私がそれを知ったのはエンディングを見た後だったが、やはりみんなそう思うのかと感じた。
そんな状態なので、制作側が夏を目途に納得できるエンディングを配信するとまでなっている始末。
[追記:7月12日に配信決定。なお、エンディングを変更するわけではなく、あくまで補足シーンの追加。]

なぜトロフィー難易度と関係ないこのようなことを言うのかというと、
今作は過去2作(PS3では1は発売していないが、2でストーリー補完ができる)の完全なる続編であり、
前作をプレイしていなければゲームの面白さは半分以下だと思うからである。
つまり、このゲームを楽しむには2のプレイはもはや必須であり、
そんな2作も続けてきた戦いの完結が言いようのない虚無感に襲われるエンディングということなので、
それを覚悟してのプレイが望まれる。
2とは違って、何周もしたくなるという感覚にはなれない可能性があるということである。

それではここから先はトロフィーに関して記述していくが、今作は実質的にオンラインでのプレイが必須であり、
そのオンラインをプレイするにはオンラインコードが必要である。
新品で購入すればコードは付いてくるが、中古で購入した場合にはおそらくコードは使用済であることから
1000円で購入する必要がることに注意すべきである。
難易度的には難しいトロフィーはないため、抑えておくべきトロフィーを順に説明する。


【ベテラン】
オフライン・オンライン全てのプレイでの累計5000キルだが、おそらくこれが最後に残るトロフィーだろう。
私はストーリーで戦闘のあるミッション全てをクリアして(サブミッション等)、
ノーマル→インセインと2週したが、その時点でも約2500キルだった。
2からの引き継ぎをすれば1周目でいきなりインセインをクリアすることもできると思うが、
この5000キルまでいかなければいくら早くストーリーを終えても意味がないため、
これを念頭に他のトロフィーを取得していくといいだろう。

オンラインは協力プレイ、しかもなかなかの完成度で面白いが、
それでも2500キルをオンラインでやろうとすると20時間くらいかかることを覚えておくといい。


【ディフェンダー】【海尉艦長】
このゲームをプレイしようか迷っていてここを見ている人にとってはこの項目はさっぱり意味がわからないと思う。
そんな方に簡潔に説明をすると、とにかくオンラインは実質的に必須の状況になっている。
そして、海尉艦長はディフェンダーをとる過程でとれる。
最後にディフェンダーをとるにはオンラインを5~6時間程度やればいいということである。

なお、オンラインは最大4人協力プレイで、海外ユーザーは多いので、プレイするのに困る環境にはならないだろう。
任意のロケーションでプレイすれば銀河全体のエリアの%が上がる。


【インセイン】【不屈】
2に比べるとインセインは非常に簡単である。2では全ての敵がバリア、アーマー、シールドなどで非常に固くなっていたが、
今作では被ダメージが上がり敵の体力が若干増えるのみで敵の状態自体には変化はない。
さらに2のクローガン、ヴァレンのようなこちらに真っすぐ突っ込んでくるような敵もあまりいないため、
じっくり隠れてアビリティを中心に戦えばインセインは特に苦労することなくクリアできるだろう。

また、2では味方の配置も逐一指示しなければあっという間に死んでいったが、
今作は配置指示などしなくてもほとんど死なないのでこれも非常にラクに感じる要因である。

難しいのはやはり地球での戦闘である。
特に最後はバンシーやプルートやマローダーが束になって襲ってくる上に、
リーパーの即死ビームもくるという地獄絵図状態になるが、
ここはまともに戦っても意味がないのでリーパーのビームだけを見て
ひたすら回避前転をしまくってミサイルの発射準備完了を待つしかないだろう。

不屈に関してはオンラインで取得だけだったらトロフィー難易度が★4くらいになったかもしれないくらい
オンラインのゴールドは難しいため、素直にインセインのプレイと一緒にとること。


以上のことから、難易度的には2に比べてかなり簡単だが50時間程度のプレイが必要となるため、
私のレビュー基準に照らしてコンプ難易度★2が妥当であろう。
教授 「のっと、でぃふぃかると!」
(Updated: 2012年 4月 26日)
前作経験者で☆2、初めての方は☆2.5~
前作プラチナ取得者がデータ引き継いで
二周目にインセイン攻略するなら☆1.5くらいです

今作はスキルのホーミング性能と、それに伴って
コンボ系の威力と使い勝手が格段にあがっているうえ
敵のシールドやバリア持ちは難易度関係なく固定なので
どのクラスを選択してもインセインの難易度は大幅に下がっています

特にリアラのシンギュラリティ(シールド持ちにはステーシス)で
浮かせた相手にスロウを当てるコンボは超高回転で安全簡単、且つ強力。
なので、ピュアバイオティックとスロウ(x2)を優先的にLV6まで上げるのがオススメ
万能過ぎて攻略はつまらなくなりますが・・・

「センチネル or アデプト」+「リアラ」+「EDI or ジェームス or ジャビック」の三人で
コンボ系を回していけば銃を撃つ暇は無いので、アーマー持ちの強敵用に
軽めのSGかピストルだけ持っていくと良いです
ワープxスロウの繋ぎくらいしか出番はありませんが、手ぶらでは出撃できないので

サーベラス本部のボス戦はセンチネル(+リアラ、EDI)が一番簡単で
相手に何もさせずに完封できる反面、相性の悪いクラスだと面倒な敵になります
キーラセライ
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
前作データを引き継いでハードコア>インセインの順でクリア。
今作から武器に重量の概念があり軽ければ軽いほどアビリティ効率が上がるが、逆を言えば重いほどガス欠に陥りやすい。
全てのクラスが全ての武器を扱えるようにはなったが、上記の仕様変更により限られた装備での攻略が求められる。

「ディフェンダー」
オンライン限定。マルチをしてればそのうち取れる。
他に携帯アプリで取得する方法があるらしいが現実的ではない。

「海尉艦長」
重要:サーベラス本部開始時に実働軍事力4000で解除。
完全オフ専の場合、重箱の隅をつつくようなシビアなプレイが要求される上、PS3版に至っては取得不可能らしいのでマルチで準備レーティングを上げるしかない。
サーベラス本部まで物語を進め、上記ディフェンダーと併せて取得すると効率が良い。

「ハードコア」
普通に2周するだけでは足りない。
自分はマルチを遊んでいる過程でいつのまにかに取得していたので作業感はなかった。

「アバンチュール」
相手に拘りがなければ男性主人公ならコルテス、女性主人公ならトレイナーが簡単。

「ハイジャッカー」
全てのアトラスが対象ではないので注意。
グリソムアカデミーやシタデルの個体で取得可能。
対象外のアトラスはパイロットを倒した時点で爆発してしまう。

「インセイン」
前作ほど凶悪ではないので弱点を理解すれば、どのクラスでもさほど難しくはない。
インポートしたデータでプレイすれば中盤まではすんなりと進めるはず。相棒はEDI+@が強い。
詰まるとすればサーベラス本部のカイレン戦、地球のミサイル車防衛、ラストのビーム到達。
特に最後のマローダーは一発でも外すとミッション失敗。
無理にHSを狙わなくても当ててさえいれば反撃されないのでカメラ感度低にしてじっくり狙うと良い。

難易度3とするが、おなじ3のME2よりは簡単だと思うので難易度的には2.6くらい。
EDに納得出来ない人は、新ED(Mass Effect 3: Extended Cut)が夏頃に無料配信されるということなのでしばらく手元においておくのも良いかも知れない。

レビュー

コンプ時間
54h
(Updated: 2012年 3月 21日)
ほとんどのトロフィーは本編をクリアしていと自然に解除される。
難関はインセインとオフでは実質インセインクリアを兼ねている不屈のトロフィーだが、今作のインセインは前作に比べるとかなり易しめ。
前作のデータを引き継いでプレイしていたのですが、
初見で十分クリアできる難易度でした。
難しいといえばサーベラス本部のボス戦くらい。
隠れ場所が少なく、ファントムなどの援軍も来るので少々厳しい戦いになる。
引き継ぎ無しや、腕に自信がなければ2周目に回すとよいでしょう。
2周目では武器のアップグレードが10段階(1周目は5段階)まで可能になり、
レベルも高くなっているはずなので攻略が楽になるでしょう。
だだし2周目の際にクラスは変更できないので注意。

海尉艦長やディフェンダーは素直にマルチプレイの方がいいでしょう。
若干時間はかかるが適当にプレイしていれば、そのうち解除される。
本編のクラスでオーバーロードが使えない場合は
この際にオーバーロードスペシャリストを解除するとよい。

最も面倒なのがベテランのトロフィー。
1周では5000キルどころか、サイドミッションをこなしても2000キルにも満たない。
私は重要:パラヴェンのタレットを使用する場面で稼ぎました。
1時間で800以上は稼げるかと思います。

難易度は2.5程度だと思います。コンプ時間に関しては引き継ぎ有りのものなので、
無しの場合は2週クリアが必須となるため、その分の時間が余分にかかる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。