クライシス 3

Updated
 
2.8 (4)
255   1   0
クライシス 3

製品情報

ジャンル
FPS(ファーストパーソン・シューター)
開発
価格
7,665円
発売日
2013年3月7日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

ユーザーレビュー

4 reviews

コンプ難易度 
 
2.8  (4)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ピンガー争奪戦
北米プラスのフリープレイで来ていたのでプレイさせてもらいました。

オフライン
難易度系トロフィー
FPSが得意な人は1周目から最高難易度でもクリアできると思いますが、心配な人は低難易度で始めてモジュールパッケージをある程度集め、ナノスーツを強化しておくと2周目が楽になります。

「フルスーツ」「秘密を暴く」
これら収集物系は動画を見ながら集めることをおすすめします。とはいっても結構見つけやすいところにあるので、適当に遊んでてもそれなりに集まるかと。

「準備万端」
個人的にはオフで一番苦労しました。合計20個のアタッチメントを見つければ良いのですが、どれを入手したか確認できないのでなかなか大変です(集めた総数はキャンペーンのメインメニューで見れます)
こちらも動画を参考にしていただくのがいいかと思いますが、敵を倒したら、なるべく敵がおとした武器を回収する癖を1周目からつけておくといいです。

その他、回数系トロフィーやスキルのレベル上げは低難易度でまとめてやったほうが効率が良いです。

オンライン
「気分はコマンドー」
順番は関係ありません。チームデスマッチよりはスピアーで狙ったほうが簡単です。

「恐縮だが…」
ほかのオントロを狙う過程で達成できると思います。ドッグタグ集めなどの簡単なチャレンジをこなしていったらわりとあっさり獲得できました。

「航空支援」
マップの上をゆっくり飛んでるVTOLに乗って、そこについてる機銃で10キルすればよいのですがかなりの頻度で殺されます。まず乗ったらクロークを使って様子を見てから慎重に銃撃していきましょう。

「ロード・オブ・ザ・ピング」
オンで最後に残ったのがこれでした。特定のマップにのみ出るピンガーという兵器があるのですが、とにかく競争率が激しい!
乗ってもすぐに壊される、奪われる・・・これで25キルはかなり大変でした。とはいえピンガー自体は強力なので適当に撃ちまくっていれば2~3キルはできることが多かったですね。ピンガーが出るマップはとにかくすぐに乗れるように待機しておくべき。

オンラインプレイヤー数について
このレビューを書いた2014年8月の段階では、オンの人口はそこそこいます。少なくともトロフィー獲得には問題ないです。

難易度は✩3、FPSに慣れているという人には✩2くらいに感じるかも。
前作よりも格段に簡単になってますし、FPS として見てもトロフィーボリュームは少な目なので、
プラチナ取得難度は★ 2 にちょっと近い★ 3。

オフラインで厄介なトロフィーは【フルスーツ】
『ナノスーツアップグレード』が上限値まで集まらないバグがあります。
何周もしましたが結局ダメだったので、セーブデータを消して再度クリアする事で無事に全アンロック出来ました。
『ディフレクション』等のダメージ吸収系や『エネルギーアップグレード』等のエネルギー回復系は『CHAPTER 2 :ジャングルにようこそ』の監視塔からの被ダメで稼ぎ、残りの各種回数稼ぎは『CHAPTER 3 :あらゆる悪の根源』の冒頭で全て埋めました。
『ブルートフォース』の『パワーキックキル』は勿論の事、『エンデュアランス』の『1.000メートルを泳ぐ』もスティックを固定する事でダムにて放置稼ぎが可能なのでオススメの場所です。

オンラインのトロフィーでは【ロード・オブ・ザ・ピング】が厄介。
最初は【恐縮だが・・・】も難しいかなぁと思いましたが、同じチャレンジでも個別に計算してくれてる様だったので、案外すぐ取れました。
問題の【ロード・オブ・ザ・ピング】は、特定マップのラウンド中に一度だけ出現するピンガーに搭乗して累計25キルを目指すトロフィーですが、搭乗するまでの競争が激しく、もし乗れたとしても対処法を熟知してる人に狙われるとすぐに破壊されるので中々大変。『クラッシュサイト/スピアー』だと、敵も味方もポッドやスピアーへ注意が逸れるので、ゲームタイプを固定して延々とピンガーが出るマップを回すのがオススメです。残り時間7分前後になったらマップを開きっぱなしにして中央付近で待機し、出現したらすぐに向かいましょう。

本編のボリュームは無い分、クレジットがボリューム満点なクライシス最新作。
前作のプラチナを取得してる方なら、談合等せずにすぐにプラチナが取得出来ると思います。
ユーザー滅亡後 マキシマム過疎気味
クライシス2は未プレイな者のレビューです
トロフィー構成は大まかに
最高難易度クリア、収集物、スーツ強化、マルチに分けられます
個人的なポイントを下記に

『プロフェッショナル・スーパーヒーロー』
最高難易度のクリアそのものは無印よりも楽です
スルーしてもよし、殲滅しても良しで余裕持って進めるはず...

『ロードキル』『超人戦士』
ようつべに取得動画があるので参考にしました
もちろん最低難易度に落として取得

『フルスーツ』
ダメージ吸収はタレットの前で稼ぐとか、パワーキックキルは
室外機をドリブルしたりして開放 ちょっとした作業

『秘密を暴く』
チャプターセレクト画面で取得状況がわかります。ようつべの攻略動画見ながらチマチマ集めましょう。マップが広くて一本道じゃないのでわりかし面倒

マルチはすでに過疎&猛者だらけで、ワンキルするのも一苦労...
中でも『航空支援』はVTOL自体狙撃手の的になりがちなので、マッチによっては大変
ある程度ランク上げて武器開放していないと『恐縮だが…』も取りにくいかもです

取得難易度としては、マルチの修羅具合を加味して★2.6程度かなぁ...
ゲームとしてはキャンペーンもオンも面白いと思いますので、安くなったとき如何でしょうか?
サイコ:[咳] サイコ:[ハーハー] サイコ:[笑っている] プロフェット:[ハイヴマインドからの開放]
(Updated: 2013年 4月 09日)
オフはマップがやたら広く、無印に近い感じです
副次目標が復活したり、2の様なステルスをしつつ弓で残滅したりとCrysisらしい仕上がりになってると思います
ストーリーが色々と説明不足、また音飛びなどが激しいのが少し残念でしたが…


以下トロフィーについて

【プロフェッショナル・スーパーヒーロー】
クロークをちゃんと使ってスルーするところはスルーし、弓を使っていれば困るところはありません
というか今作は弓が強すぎてスコーチャーやタレットは帯電、ビンガーはテルミット連打で即落ちです
弓メインの場合ドローウェイト強を強く推奨
ハッキングは難度が高くなるほど難しくなるため無理に狙わないよう
暗殺狙うならスルーか弓のが速いです
エンデュアランス・反射神経ブースト・拡張クローク・ヴォーティカリティで通してやりました


【秘密を暴く】
割と見つけやすいところにあり、攻略を見ずに2周しただけの段階で八割ほど埋まっていました
中途半端に取ると後からストレスが貯まるので初周での回収を推奨

【装備万端】
チャプターセレクトで総数のみ確認できますが、何が抜けているかは確認できないため注意を
銃剣はかなり見落としやすいです

【フルスーツ】
アップグレードキットに関しても「秘密を暴く」と同様
モジュールのアップグレードはアーマーで吸収系以外は楽です
アーマー吸収系はタレットに積極的に当たりに行ったり、爆発物で自爆したりなどで稼ぐのがおすすめ
グレネード握りっぱなしで6000吸収は大きいです
ブルートフォースのパワーキック15キルは一番の鬼門に見えて一番楽でした
「あらゆる悪の根源」の最初に敵が出てくるところにゴミ箱が二つあるので、それを蹴りながら殺していけば一回で15キルに達します

【そいつをよこせ!】
スコーチャーの武器を見落としやすいです、帯電で仕留めれば確実に奪うことができます

【シカハンター】
ジャングルへようこそ、あらゆる悪の根源に登場します

【急流下り】
川を下っていく際、道中に浮き輪(?)のようなものがあるのでそれに乗ります
□で使用、とマークが出るので□を押すと動き始めます


【膝に矢を受けて】
ドローウェイト弱で膝を狙いましょう

以下オンライン

【クロークしている人間が見える】
Cell側が篭って有利になるマップが多数あるため、そこで数を稼ぎましょう
25ラウンド程度で取得、オススメはエアポートのエレベーター

【レッドスターライジング】
掛かる時間がPS依存のため、撃ち合いが苦手ならオブジェクトを推奨
カンストじゃなくて助かった

【恐縮だが…】
これが本当に面倒
意識して狙っていてもチャレンジの仕様が分かりにくく、高難度なものも多いため苦戦を強いられた
が、マルチに入り直すとチャレンジがリセットされるため、簡単なものを引くまでリセットを繰り返せば用意
ただしその場合一試合ごとにマルチから出る必要があるため、やはり面倒

【ブロックパーティ】
TDMが安定ですが、どうしても駄目なら墜落現場を推奨
今作は2のマルチを知っている身からするとびっくりするほど紙なので、ランク10辺りでもガンガン3位内に食い込めます


他は談合で取得したため省略



前作の様にオンラインに無茶なものは少なく、オフにも時間を割くようにトロフィーが設定されている気がします
トロフィー名もパロが多く、取得が楽しい作品です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。