レビュー詳細

アクション 2010年 3月 24日 811
四人の男達
コンプ難易度 
 
3.0
シリーズは1・2・3をプレイ済みです。

コンプまでの流れは以下の通りです。
1. 難易度ノーマルでプレイ。最終部で亜門撃破、キャバつく等の各トロフィーを獲得。
  周回を楽にするため、トロフィーに関係のないコインロッカーとヒートアクションもコンプ。トロフィーWikiのメモにある強力な武器を準備。
2. 究極闘技をクリア。
3. PREMIUM NEW GAMEで難易度ハードをプレイ。
4. PREMIUM NEW GAMEで難易度EXハードをプレイ。

今作のサブストーリーに時限要素はありません。
唯一、Mr.ドレスアップは注意しないと取り逃す可能性があります。
サブストーリーコンプ等はPREMIUM ADVENTUREで行ってもOKです。

以下、トロフィーの簡単な解説です。

「伝説を継ぐもの」
闘神の護符(究極闘技クリア)と開運の数珠(コインロッカーコンプ)は2周目以降、四人で使い回すため
主人公が変わる直前にアイテムボックスへ預けておきます。
冴島は三章以降でないとアイテムボックスが利用できないため、最終部の段階で回復アイテムと喧嘩神の御守り(ヒートアクションコンプ)を
持たせておくと2周目以降の一・二章が楽になります。

「究極を継ぐもの」
試練闘技十:スウェイ中に左スティックを入れずに△で、気絶効果のあるキックが出せます。
疾走闘技四:銃をなるべく命中させ、近付いたら後ろから体当たりするという単純な戦法で苦労せずにクリアできました。

「最強を継ぐもの」
2周目の途中で獲得しました。

「亜門撃破」
冴島が戦う相手は体力が回復します。回復量の方が上回ってしまい、一向にダメージを与えられない場合は
センニンの手伝いを終えてヒートアクションを強化した後なら倒せるはずです。
他の主人公でも天啓や修行はコンプしておいた方が楽に戦えます。

「Mr.ドレスアップ」
22ターン経過前に3人全員をNo.1にすると、衣装が全部揃う前にクリアしてしまうので注意です。

「エンブレムコレクター」
撃破したチームの残党がなかなか出ず、次のチームが出てくることが多かったので少し時間がかかりました。

「全武器カテゴリ制覇」
必要なレシピはビームで購入できますが、各主人公で売っているものが違うため4回足を運ぶことになると思います。

「パチキングへの道」
お座り1発札を使えば達成できますが、一枚だけだと1,500発程しか稼げない場合があるので二枚以上あったほうが確実です。

「歩く銀行」
シリーズ恒例のイカサマアイテムを使えば1周目でも獲得できます。

最後に難易度に関してですが、ミニゲームのコンプリートがなくなったため前作よりは簡単になっています。
苦戦したトロフィーはありませんでしたが、ストーリーを3周する必要があるため、★3とします。

レビュー

コンプ時間
65~70時間程度

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。