428 ~封鎖された渋谷で~

Updated
 
1.0 (3)
521   1   1
428 ~封鎖された渋谷で~

製品情報

ジャンル
サウンドノベル
価格
7,140円
発売日
2009年9月3日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象

 

ユーザーレビュー

3 reviews

View all reviews
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
封鎖はされていなさげ
(Updated: 2019年 5月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
 友人がお気に入りのようなのでプレイしてみました。弟切草やかまいたちシリーズは全部やってますが「街」とやらは未プレイ。

 この手のゲームは攻略さえ見れば誰でもコンプ出来るのでひとまず初回は自力で楽しみつつプレイ、あとは攻略見ながら必要なことをやって各トロフィーを回収していく感じ。毎度おなじみ?の陰謀編とかの入り方を最初に発見した人スゲーなと思いつつ無事トロコン。

 難易度は★1です。

レビュー

コンプ時間
30時間
サウンドノベルの傑作
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
1.0
6年前にコンプ、自身3つ目のプラチナ取得タイトル。
当時思春期の自分にものすごく印象深く突き刺さった、アツいシナリオのADVです。

全シナリオ読んだらプラチナ獲得。
フラグはかなり複雑そうですが、難しいことはありません。
隙間時間にちょこちょこ読み進めて1週間程度でトロコン。

これに関してはトロフィー度外視で純粋に楽しんだゲームです。
生涯おすすめしたい_(:3」∠)_

レビュー

コンプ時間
20h
おお!
初めは「これおもしろいのかなぁ。」と不安でしたがやってみるとなかなか新鮮でおもしろい仕上がりとなっていました。難しいのはひとつもありません。誰でも出来ると思います。
ブーストゲー
スキップ要素なし。
攻略サイト見ながらやればプラチナとれます。
本当に魅力的な1本!
「街」が好きで、楽しみにしながら購入した本作
本編は正直寝ずにぶっ通しでプレイしてしまいましたw
それくらい面白かったです^^
自分は本編は何もみず、それ以降の要素は攻略サイトを見ながら
埋めていきました
サイトさえ見れば誰でも取れますので★1です^^
「街」から10年・・・本作が発売されてから6年
あと4年待てば次でるかな?w
(タイムトラベラーズも嫌いではなかったけど・・・;)
全スキップでプレイしました。
攻略サイトを見ながら組み立てれば簡単に終わります。
(Updated: 2014年 6月 23日)
ゲームの分類はサウンドノベル。
ただシナリオを読み進めて選択肢の分岐を選ぶだけーではなく、ザッピングシステムでゲーム的要素も追加してあるのが面白いです。
かまいたちや街は経験済み。

サウンドノベルなので、攻略サイトを見ればトロフィー取得に難しいところはありません。
ただスキップが無いので、結構な時間がかかってしまいます。
細かくセーブされるので、一度読んだ文章を何度も読み直しということはないのですが、やはりスキップが無いと面倒な部分もありますね。
基本的にオートプレイの一番早い設定で読み進め、攻略サイトを見ながら効率的に進めたところ、プラチナ取った時のプレイ時間が24時間弱でした。
オートプレイよりボタン連打の方が若干速いので、読むのが速い人はもう少し時間を短縮できると思います。

ちょっと肌に合わない部分もありましたが、基本的には満足です。楽しめました。
初心者でも問題ない
他の人と感覚がずれているだけかもしれませんが難易度的には高いとは感じず
ストーリー的にも悪いとは感じませんでした。
初心者でも問題はないとは記していますが攻略サイトを見ながら前提なので
そこだけ注意点として。

まぁ、「真かまいたちの夜」なんかよりはマシではあろうと思います。

誰でもトロコン可能という位置付けでしかありません。
うーん・・・
(Updated: 2018年 12月 15日)
コンプ難易度 
 
1.0
チュンソフトのサウンドノベルシリーズの一つである『街』が大好きだったので、本作も嬉々として購入。
結果、「うーん・・・」な感じでした。
決して面白くないとかではなく、
単純に『街』と同等、もしくはそれ以上の期待を持っていたせいで、落胆してしまいました。
あくまで個人的な感想ではありますが、「面白い事は面白いが、街ほどではなかった」という印象でした。

トロフィーについてですが、3種類に分かれます。
 ◆ストーリー(本編)系のトロフィー
 ◆サイドストーリー系のトロフィー
 ◆BADEND回収のトロフィー
ストーリーのトロフィーとBADENDのトロフィーは特に問題ないですが、
サイドストーリーのトロフィーについては攻略サイトを参照しないと、かなり分かり辛いので発見/攻略が難しいです。

個人的に『鈴音編』が良かったです。
逆に『カナン編』はちょっと余計だったかな、と(;^_^A
というのも、アニメ版の『CANAAN』をプレイ前に見てしまっていた事と、
作品上の人物が実写である事から、ちょっと浮いていた印象を受けたからです。

コンプ難易度ですが、攻略サイトがある為、☆1とします。
(攻略サイトを使わないとすれば、☆2~2.5ぐらいだと思います)

レビュー

コンプ時間
18時間
面白いには面白いんだけど・・
そこらの移植ギャルゲーと違って面白いことは確かです
ストーリーもそこそこよく出来てますし

ただ!!スキップができません!!!!既読スキップ機能すらないのです!!!!!!
バッドエンド回収してる時これがダルかったですね

時間的な意味で☆2にさせて頂きます
引き込まれるストーリー
何より面白い!ストーリーに引き込まれ、時間を忘れがちになりました。
全エンディング回収が少し時間が掛かります。
選んでない選択肢をひたすら選び、達成しましたが攻略サイトを除けばおそらく作業で簡単に獲得できます。
それほど難しくないので自力で楽しみながらのプレイもオススメです。バッドエンドも面白い。

ただ、一部のサイドストーリーの発見がかなり困難な為、攻略サイトは必須になるかと思います。
本編は秀逸
(Updated: 2013年 5月 17日)
前々から気になっていたゲームでした.
ザッピングシステムは初めての経験だったので最初は若干戸惑いましたが,
理解してのちは非常に面白いシステムだと気づかされました.
秀逸なシナリオはもちろん,ギャグパートもとても面白かったです.

ただ隠しシナリオが個人的にはとてつもなくつまらなかったので,それらはテレビ見ながらボタン連打してました.
全てが面白過ぎる。言わずと知れた神ゲー
(Updated: 2013年 2月 14日)
初ノベルゲーです。

ただただ、のめりこんで行く。全てのトロフィーを取得した時、感動と興奮で胸が一杯になりました。

攻略サイトを使わないと、後々登場するサイドストーリーが見れないと思うので、一度は活用する事を推奨します。てか見ないと人間にはほぼ解除不可能。

トロフィー抜きにしても全く買って損は無いノベルゲーです。是非自信を持ってオススメします。

BAD END回収が結構時間がかかって辛いです。
そこを乗り越えれば、素晴らしいラストが待っています。

プレイ時間は長いですが、ストーリーにどっぷりのめり込むと思うのでさほど気にはならないかと。

~総評~
サイドストーリーを出現させるのが至難の業なので、本来なら★4を付けたいところですが、攻略サイト活用は恐らく必須なので、一応その分を加味して難度を下げて★2とさせていただきます。

面白く最後まで飽きることなく取れました
最初はギャグパートが多いけど、そこを抜ければシリアスで面白かった。
たくさんの方にやってほしいゲームです。

トロフィーはBADEND全部集めるのが時間かかるが、とにかく全部選んでいけば何とかなります。
唯一、自力コンプゲーム!!
(Updated: 2013年 1月 07日)
私は、このゲームに限っては最後まで自力でコンプした為、かなりの時間を費やしました・・・攻略サイトを参考に進めれば、何も問題はありません!!!自力コンプだと、恐らく心が折れます・・・
名作ノベルゲー
普段こういうノベルゲーはスキップしてしまいがちでしたが、面白くて最後まで飽きずにプレイさせてもらいました。
トロフィーに関してはBADエンドを全て集めるのが初見では難しいかもしれません。私は最初は攻略も何も見ずプレイしましたが、てっとり早くクリアしたい人はきちんと攻略サイトを読みながらBADエンドもきちんと回収していった方が時間はかからないと思います。

トロフィー目的では無くても、普通にプレイして頂きたい1本です。
サウンドノベルの中で一番、面白い
かなり面白かったです、飽きずにコンプ!
プラチナ集めてる人達のトロフィー見たら、ほとんどの人のリストに入っている人気ゲームですな。
(^ニ^)

個人的には多数のバッドエンド出すのに手こずったので難易度☆2(苦笑)
是非、いろんな方にやって欲しいオススメの一本です
初のADVコンプ
428はWIIから始めて、PSPを経て、PS3で合計三回遊びました。
自分は洋画の24が大好きで、こういうシナリオがたまらなく大好きです。
まだ遊んだことがない方は是非プレイしてほしいです。

一応何回を遊んだので
基本はオートー最速で、攻略を見て、バッドを回収しつつプレイしてます。
それでもコンプは24時間かかりました。
じっくり読んでいると30時間かかるのではないでしょうか?

これほど何回も遊んだADVは街以外428だけです。
まだ次回作も期待です。
トロフィーは簡単ですがwikiなしでやるのは厳しい。

内容はとても面白いので是非遊んでほしい作品です。
内容・トロフィー どちらから見ても言うことなし
以前プレイした「街」が好きで購入しました。

内容は面白く、クリア後の栞の内容も多彩で飽きることなくトロコン出来ました。
最初は攻略サイト等見ずにプレイしてほしいです。

バットエンド集めは一部キツイ箇所があるので、(最後の時間)自力でやってわからない箇所
のみ攻略サイトを見ることをお勧めします。

飽きる前にクリアできたので名作だと思います。
お勧めできるソフトです。
読み物が苦でないなら
僕は小説を読むのが遅くてテンポよくこのゲームをプレイできなかったと思う。

それでも面白いとは思ったし、
よく出来てる作品だと思った。
ゲームシステムも、話自体も大満足。

トロフィーは攻略情報を見れば簡単に手に入る。
ゲームスキルは全く要らない。
ただ攻略情報にはネタばれ要素があるから一度クリアしてから見た方が良い。

楽しくプラチナを取れる秀逸ゲー
(Updated: 2012年 6月 09日)
攻略情報見ながらやれば簡単にプラチナを取得できます。ただ初見プレイ時は攻略を見ないでプレイした方がいいです。絶対。一度攻略し終えたら攻略を見てまだ埋まっていない各種要素を埋めていきましょう。
ゲーム、アニメ好きでも楽しめます
(Updated: 2012年 6月 01日)
基本的に私はゲームをプレイし、たまにアニメを見ますが、ドラマや映画はまったく見ません。

そんな私でも楽しめる出来の良さでした。

本編のストーリーはよく練られていて、話の裏を推理しながら読んでいても、「ええっ!?」と思わせられる部分が多々ありました。
非常に出来のいいサウンドノベルです。

賛否両論なカナン編ですが、前述の通り私はアニメもたまに見ますので、何も気になる所はありませんでした。
話自体は悪くないと思います。
ですが、この「428」という作品に入っているという事実を考えると、ちょっと場違いかな? とは思いました。
他のシナリオではセリフを読み上げることはなかったと思いますが、このシナリオでは声優さんがセリフを読んでくれるので、アニメに興味がない人からしたら拒否反応が出るかもしれません。
そういう人は連コン放置かボタン連打で乗り切りましょう。目安として言っておくと、普通に読んだら1時間半くらいでした。

私的にはカナン編より、よっぽど隠しシナリオ3つの方がつまらなかったです。
本編に関係している1つはまだいいにしても、他の2つ。はっきり言って存在価値がない。しょうもない。
なんかチュンソフト恒例らしいですが、なぜトロフィー条件にしたのでしょう?
しかもゴールド。
アレのおかげで、最後は気持ちよく終われませんでした。
本編+ボーナスだけでよかったです。

では、今更ですがトロフィーに関して。
攻略を見れば難しいものはありません。
BAD END回収もさくさくできます。
なのでコンプ難易度は☆1。
未読スキップができないのと、ゲーム性が結構高いので、ブースト目的の人はそこに注意して下さい。
コンプよりゲームに感動した・・・・・・
ゲーム自体は名作で感動して泣けます
トロフィー自体は攻略見れば誰でも獲れます
ただ陰謀1はモーションセンサー対応じゃないと獲れないので
持ってない人は注意です
まあ陰謀とエコのトロフィー自体要らないと思いますし
これだったら他のでトロフィー獲得にして欲しかった

とにかく1週目は自力でゲームにドップリはまって
あとは攻略見ながらがベストだと思います

しかしタマが可愛くてたまらないねw
スキップはできません。
まず、スキップは出来ないので読まずにスキップでサクサク→プラチナ取ってぽい。なんて事はできません。読みましょう。
と言っても、内容が神なので読んでいけば行くほど「次はどうなっちゃうの?」と、どんどん428の世界にのめり込んで行けます。
BADENDコンプはwiki必見です。でないとコンプ難易度2.5ぐらいに・・・
&裏エンドや隠しルートもwikiがないと苦戦します。
wikiを見て条件を知った時に「こんなの正攻法で行ったら解らないだろw」と思ったぐらいです。

他の人が言うとおり、ストーリは神なのでギャルゲーなどとは全く違うADVを体感してみてはどうでしょうか?おすすめです。
View all user comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。