A Space for the Unbound 心に咲く花

Updated
 
1.0 (1)
139   1   0
screenshot_3

製品情報

ジャンル
アドベンチャー
開発
価格
2,860円
発売日
2023/1/19
対象年齢
CERO:C 15才以上対象

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
(Updated: 2024年 6月 27日)
コンプ難易度 
 
1.0
2023年1月19日に発売されたインドネシア産のアドベンチャーゲームです。

ゲームの一番の売りはなんといってもストーリーでしょう。プレイ自体はほとんどおつかいとパズルで、そんなに面白い訳でもないですが、それでもストーリーのためだけにプレイする価値は十分あります。

一周でのトロコンを目指す場合は以下のサイトを参照しましょう。
https://www.seinanities.com/2023/02/asftu-1.html

上記サイトが完璧なので、意味ないのですが以下個別トロフィー解説です。

・ほら、アトマ。キミだよ! ~アトマも見てる? 空がすっごく綺麗だよ。
ストーリートロフィー。ストーリー進行で獲得。

・私はもう大丈夫。前に進むよ。(☓☓☓☓☓)
真エンディングトロフィー。やることリストを全てこなしていればエンディングで獲得。

・失われたものを見つけたね。(迷子のアヒルを撫でる。)
・一番凶暴なネコも手懐けちゃうなんて、さっすがアトマ!(凶暴なネコを撫でる。)
・これってさ、プレゼントの箱を開けるみたいじゃない?(犬が吠えている箱の中身を知る。)
・街の動物たちがみんな、キミのことを話してるよ!(この世で一番モフモフの動物を撫でる。)

動物の収集系トロフィー四種。全ての動物を漏れなく撫でていれば4種とも獲得できます。

・どれもカラフルでピッカピカ!(ビンの王冠を20個、集める。)
・文字を集めるのが楽しいんだよね?(YOMANの5文字をすべて集める。)
・次は切手を集めよっか、アトマ?(切手と「O」の文字を交換する。)
・一度もゲームをしないでチケットを手に入れたのお? ずっるー!(ゲーセンチケットを14枚集めて、「A」の文字を手に入れる。)
・ポケットにカンペを隠してないよね、アトマ?(クイズ三兄弟のクイズに答える。)

その他の収集系トロフィー5種。

・ありがとう、音楽家の皆さん!(音楽を聴いてギャン泣きする。)

特定行動トロフィー。こなさなくてはいけないイベントが2章で1回、3章で2回あります。

・キミはこの街で最強のファイターだね!(「フューチャー・ファイター」でハイスコアを出す。)
・ゲームは1日1時間までって、言われなかった?(「フューチャー・ファイター」で1700点に達する。)

ゲーム内ミニゲームのスコアアタックトロフィー2種。前半を極力ノーダメで突破して、入力の多い後半は一発で入力しきれなくても、暗記することで2回目の入力でスタートダッシュを決めつつ頑張りましょう。

・ボールと友だちになれたんじゃない?(リフティングを50回、成功させる。)
・ボールの魔術師って感じ。(リフティングを70回、成功させる。

また別のミニゲームスコアアタックトロフィー2種。タイミングはずっと一定でペースが早くなったりはしません。最初の一回が難しく感じるかもしれませんが、タイミングを掴めば一瞬です。

・テヘッ。(クントンガンを鳴らす。)
第二章でテイトク同行中に、ゴミ捨て場付近の木の棒を叩いて獲得。ちなみにクントンガンとはインドネシアで儀式や警報に使われる楽器の一種らしいです。

・テレビばっか観てるとバカになっちゃうぞ、アトマ。(テレビを観る。)
第一章で図書室のテレビを見て獲得。

・わざとやったでしょお?(ラヤの手をうっかり握る。)
第一章でラヤと映画を見ている時に、ラヤがポップコーンに手を伸ばしたタイミングで☓ボタンを押して自分もポップコーンに手を伸ばしましょう。



順調にいけば、第四章の途中、チンピラを倒してから、学校へ行く直前のタイミングで、3つのストーリートロフィーと真エンディングトロフィー、プラチナトロフィーを除いた21個のトロフィーが集まっていると思います。そうなっていれば後はストーリーを進行させるだけでプラチナトロフィーです。

攻略情報を見ない場合でも、ストーリーが進行する度に行ける場所に全て行って要素の見落としをしなければ、初見プラチナは一応可能だと思いますが、横に広いマップかつファストトラベルがないため、それなりに面倒で難しいと思います。

レビュー

コンプ時間
9h

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー